小田原で忍者?

2月22日が「ニンニンニン」の語呂合わせで「忍者の日」に昨年制定されたそうです。

子どもだったら一度は忍者に憧れますよね。

ということで、あそびいとしては子どもの好きな忍者を見過ごすわけにはいかない!ということで。忍者の日のイベントを探してみました。

スクリーンショット 2016-02-18 21.17.24

神奈川にも忍者がいた。その名も「風魔忍者」

忍者といえば伊賀や甲賀を思い浮かべますが、なんと横浜から近い小田原も、忍者ゆかりの地として知られていました

その名も「風魔忍者」。風魔忍者は戦国時代に相模足柄を中心に活躍していた忍者集団なのだそうですよ。風魔小太郎って聞いたことあるかも。

忍者の日

そんな忍者で盛り上がる小田原城址公園本丸広場では現在「忍者の日キャンペーン」を開催していました。

忍者写真

ここでは忍者衣装の貸し出し(大人300円、子ども200円)、手裏剣投げ体験(1回100円)など、子どもが楽しめるイベント盛りだくさんです。

会場では忍者や甲冑武者が出迎えてくれますよ。

ほかにも自前の忍者衣装で小田原に来た方には忍者グッズのプレゼントや忍者クイズラリーも開催中。

さすがに自前の忍び装束は持ち合わせていないと思いますが、せっかくの機会なので忍者の里にでかけてみてはいかがでしょう!週末は家族揃って忍者です。

忍者の日キャンペーン

住所
神奈川県小田原市城内

イベント日程
2月22日まで

公式HP

http://www.city.odawara.kanagawa.jp/kanko/event/FEB/p19923.html

小田原遠くない?

ここは一駅だけ新幹線!。これには子どももテンションアップ。

20110101_0001

なんとこだま号で、新横浜からの所用時間は15分!1,950円(自由席)。※しかも、新幹線は大人1人につき、未就学児2名まで無料(指定席を使う場合は別途料金が必要)。

これを高いと見るかはむつかしいところ。新幹線自体をアトラクションと考えれば結構いいのでは?。もちろん行く大人はパパだけという手もあり。

もちろん帰りは節約節約。小田急線なら町田まで、586円 (IC利用)です。

【関連】新幹線に1駅だけ乗ろう! 〜雨の日 ひまな日 [新横浜駅:港北区]

 

忍者についてもっと知りたい方はこちら!

IMG_4193

なぜかママが忍者になって子どもの問題解決!?最近発売されたおすすめ本です。

【関連】2月22日は、にんにんにんで忍者の日! 忍者好きの子どもが喜ぶ、忍者の本を見つけました。

 

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く