横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 210万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 210万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

  • 雨の日
  • 屋内施設
  • ハロウィン

横浜環状北西線の工事現場を見学できるチャンス!トンネル工事の現場撮影会参加者募集中 [応募10月28日まで 11月11日開催]

1,1675

2020年までの開通を目指している高速道路

横浜市緑区北八朔町で行われている高速道路「横浜環状北西線(ほくせいせん)」の工事現場で11月11日(土)、工事現場の見学と撮影会が開催されます。

現在建設中の東名高速道路横浜青葉ICと第三京浜道路港北ICを結ぶ高速道路「横浜環状北西線(ほくせいせん)」。横浜青葉IC付近では大きなクレーンなどがたくさんあって、2020年までの開通を目指して大規模な工事が行われています

今回はその建設現場に入れるチャンス!こうした大規模な工事現場は毎日状況が変わるので、建設中の「今」を見られるのは貴重な機会です。

大きなトンネルを掘り進む様子を見学

横浜環状北西線(ほくせいせん)のほとんどの区間が地下になるため、現在横浜青葉IC近くの緑区北八朔町では、大きなトンネルを掘り進めています。

当日はその大きなトンネル建設現場のなかに入って、間近でトンネルを掘り進めている様子を見ることができますよ。

写真家の撮影講座付きでフォトコンテスト応募も

現在横浜市道路局横浜環状北西線建設課では、建設現場のフォトコンテスト「北西線フォトコン」を開催しています。今回の見学で写真を撮影してぜひ応募してみましょう!

当日は写真家の西澤丞先生による撮影講座も開催されるので、親子で写真撮影がうまくなりそうです。
※撮影会に参加しなくても写真の応募はできるようです

北西線フォトコン
応募期間:2017年12月31日(日)まで
テーマ:「北西線のダイナミックな建設現場」
応募対象作品:今まで撮った北西線の建設現場の写真。沿道からでも、現場見学会で撮影したものでもOK。撮影時期不問
応募資格:誰でも応募可能
応募数:1人3点まで
写真:デジタル写真、1点あたりJPEG形式、3.0MB以下
応募先:北西線フォトコンページから

北西線フォトコンページ

現場見学撮影会参加の注意事項

応募は2017年10月28日(土)まで。ほくせいせんページの「撮影会申込みフォーム」から応募できます。

工事現場なので、汚れてもよい服装で参加しましょう。足場が悪いところもあるので動きやすい靴だとなお良いと思います。そしてデジタルカメラのほか、飲み物や雨具もあると安心です。

この機会にぜひ親子で参加してみませんか?

北西線フォトコン現場見学撮影会の場所はこちらGoogleマップを開く

北西線フォトコン現場見学撮影会

開催日:2017年11月11日(土)
開催時間:
午前の部:9時30分〜11時30分(撮影講座なし)
午後の部:13時〜15時30分(撮影講座あり)
募集期間:2017年10月28日(土)17時まで
応募方法:ほくせいせんページ内「第2回現場見学撮影会」のなかの「撮影会申込みフォームはこちら」から
集合場所:緑区北八朔町220付近。市営地下鉄グリーンライン川和町駅から徒歩25分、東急バス「下市ヶ尾」バス停から徒歩10分、東急バス「寒谷戸」バス停から徒歩5分

ほくせいせん



Sponsored Link



ぜひご協力ください!
  • 記事について、上記のいいねクリックをぜひよろしくお願いします。大変励みになります。
  • あそびい横浜を見てきたとイベントや施設でのアンケートなどにぜひご記載・お伝えください。
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。