横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 220万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 220万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

新年に職人さん体験!本物の革で福笑いポシェット作り[12月23日から予約開始]

425106

毎回予約がすぐ埋まる人気のワークショップ

sub2

ランドセルと子供用品専門店「童具店・横浜」では来年1月5日から、本物の革を使ったまいにちワークショップ「福笑いポシェットをつくろう!」が開催されます。

毎月開催されているこのワークショップですが、予約ですぐに埋まってしまうほど人気のワークショップです。今回は12月23日11時から予約開始ですよ!

sub4

大人にも人気がある土屋鞄製造所が運営している「童具店」。全国10カ所で店舗を展開していて、横浜はみなとみらいにあります。

童具店・横浜はこちらGoogleマップを開く

ランドセルの革を使ってかわいいポシェットをつくります

main

今回のワークショップではランドセルと同じ、本物の革やスタンプを使ってポシェットの表面にオリジナルの顔をデザインします。

sub1

トンカチを使って金具をつけたり、革をあつかったり。気分は職人さんです。

本物の革を使って職人さん体験

こちらのお店では子どもたちにものづくりに親しんでもらおうと、定期的に、本物の革を使ったワークショップを開催してきました。

sub6

本物の革の加工というのは大人でも興味ありますよね。最近は機械でなんでもモノを作れるようですが、やはり職人さんによる手作りの製品はあたたかみがあるもの。子供たちには革に直接触れて、手を動かすことでモノを大切にする気持ちを育んでほしいですね。

店内にはキッズスペースも

sub3

店内にはランドセルのほかにも絵本や図鑑、積み木などの子供用品も用意されています。あわせて小さなお子さんが楽しめるキッズスペースも設置されているので、兄弟姉妹で行って、1人がワークショップ、もう1人はキッズスペースで遊ぶ、という利用もできそうです。

横浜店はみなとみらい線「新高島」駅近くにあるので、みなとみらいへのお買い物の際に立ち寄れます。冬休みのおでかけのコースに取り入れてみてはいかがですか?。

みなとみらいは親子で楽むにもぴったり。お散歩もいいですね。

【関連】みなとみらい駅から回ると、子供と初めての横浜は快適!。みなとみらい駅が子連れにとって便利なポイントはこの6つ。

福笑いポシェットづくり

開催期間:2017年1月5日(木)〜30日(月)まで
開催時間:11:15/12:15〜/13:15〜/14:15〜/15:15〜/16:15〜/17:15〜
※材料がなくなり次第、終了となる可能性有り
所用時間:約45分
参加費:無料
予約可能(12月23日から):童具店・横浜 TEL 045-640-1012

詳細は以下のHPをご確認下さい。

【公式情報】土屋鞄のランドセル



Sponsored Link



童具店・横浜

所在地
横浜市西区みなとみらい5-3-3 1F B

ぜひご協力ください!
  • 記事について、上記のいいねクリックをぜひよろしくお願いします。大変励みになります。
  • あそびい横浜を見てきたとイベントや施設でのアンケートなどにぜひご記載・お伝えください。
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。