横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 220万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 220万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

お外で鍋を楽しめる!家族で暖まる「鍋イベント」が今年も赤レンガ倉庫で開催![1月20日〜]

2,13684

冬の赤レンガ倉庫で海を見ながら鍋

sub5

横浜赤レンガ倉庫で1月20日(金)から1月29日(日)まで、寒い日に家族で楽しめる鍋イベント「鍋小屋2017~冬の横浜赤レンガ倉庫でお熱く召し上がれ~」が開催されます。

sub1

初開催だった昨年は、なんと18万人もの来場者があったというとっても人気のこちらのイベント。赤レンガ倉庫のイベント広場に特設の大型テントが登場します。

会場内は昭和の雰囲気 家族にはうれしい畳小上がりエリアも

sub4

懐かしい昭和の雰囲気がただよう横丁をイメージした大型テント内には、赤ちょうちんの下がったお店がずらりと並びます。

好きな鍋と共にお酒を一杯、というのは大人の楽しみ方ですが、普段見ることのないおまつりのような横丁の雰囲気はお子さんにとっては興味津々だと思います。

sub2

会場内横丁の先には畳の小上がりエリアも用意。海の見えるこちらの席は、子供連れの家族にはうれしいですね。ゆっくりと海を眺めながら鍋をお楽しみください。

4200通り以上の組み合わせから好みの鍋を作れる

sub6

なんといってもこの鍋小屋の特徴は、野菜やメインの具材、だし、シメをそれぞれ自分の好きな組み合わせにできるところ。これならお子さんの好き嫌いにも対応できます。
普段家で食べている鍋とはひと味違った食材に挑戦してみるのも楽しそうです。

鍋の組み合わせはこちら

・出汁:数種類の中からお一つお選びいただけます。
・野菜:神奈川県産を含む新鮮な採れたて野菜10種類の中から6種類が選べます。
・メイン:以下の5種類の中からお好みの食材を一つ選べます。
はまぽーく(横浜産豚肉)/かじか(北海道産の魚)/牡蠣(北海道知内産)
鮭・蟹・ホタテ(石狩鍋セット)/ブランド鶏
・シメ:数種類の中からお好みの食材を一つ選べます。

ほかにも国内のさまざまな地域の郷土料理を使った鍋も登場。この機会に食べたことがない鍋を選んでも良い思い出になりそうです。

個性豊かな選べる鍋はこちら

・大館市直送!名物きりたんぽ鍋
秋田県大館市直送の手作りきりたんぽと比内地鶏スープを使用した鍋。
・湯葉も楽しむ豆乳つみれ鍋
豆乳・コラーゲン・塩こうじを含んだスープを使用した、湯葉を楽しむ健康的な鍋。
・白雪鍋
小西酒造の日本酒醸造過程で生まれた酒粕を使用し、さらに霧島豚、有頭エビやホタテなどの食材も使用した一品。

昼から鍋を楽しんで、横浜を満喫

sub3

期間中は毎日お昼から鍋を楽しめるこちらのイベント。子供連れにはお昼に楽しめるのはうれしい点です。

001_akarenga-676x460
横浜赤レンガ倉庫で体を温めたあとは、周辺のおでかけスポットも周って、親子で休日を思いっきり楽しんでくださいね。

【関連】みなとみらい駅から回ると、子供と初めての横浜は快適!。みなとみらい駅が子連れにとって便利なポイントはこの6つ。


【関連】みなとみらいアート散歩!無料で体験。みなとみらいには子供が楽しめるアートがいっぱいあるんです。


【関連】カメラマンパパママ必見!!横浜のかわいい&オシャレな撮影スポットのご紹介 その1 [元町~象の鼻パーク]

横浜赤レンガ倉庫はこちらGoogleマップを開く

鍋小屋2017~冬の横浜赤レンガ倉庫でお熱く召し上がれ~

開催場所:横浜赤レンガ倉庫イベント広場
開催期間:2017年1月20日(金)〜29日(日)
開催時間:12時〜21時30分(飲食の販売終了は21時)
入場料:無料(飲食代は別)

【公式情報】横浜赤レンガ倉庫



Sponsored Link



ぜひご協力ください!
  • 記事について、上記のいいねクリックをぜひよろしくお願いします。大変励みになります。
  • あそびい横浜を見てきたとイベントや施設でのアンケートなどにぜひご記載・お伝えください。
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。
ぜひご協力ください!
  • 記事について、上記のいいねクリックをぜひよろしくお願いします。大変励みになります。
  • あそびい横浜を見てきたとイベントや施設でのアンケートなどにぜひご記載・お伝えください。
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。