横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

横浜市民防災センターに新メニューの「防災ショートフィルム」[横浜駅西口より徒歩10分 入場無料]

防災を身近に感じることができる「防災ショートフィルム」

家族で遊びながら防災の体験ができる横浜市民防災センター新しいメニューが登場しました!

災害体験ツアーのポイントの1つ、災害シアターで新しい「防災ショートフィルム」が放映されています。

今まで災害シアターで上映されていた映像は、「実際に横浜で地震があった時にどんな災害が起こるか」というお子さんには難しいもの。

新しい防災ショートフィルム『ぐらがくる』は、横浜を舞台に一般的な家族が防災について学んでいく姿がストーリーとなっています。

小さいお子さんも安心して見ることができます。16分という飽きない上映時間。

「あ、ここウチの近く?」なんていう人もいるかもしれませんね。

「お父さん、消火器使える?」なんて、お子さんに言われてしまうかも・・・

短い間に、自分の家族が何ができていないか、何をしなくてはいけないか、学ぶことができるのです。

見て聞いて学ぶと、身体を使っての体験がより効果がありそうですね。『ぐらがくる』を見た後は、色々な防災体験を楽しんでください!

【関連】

横浜市民防災センター:火を消し、煙の中を進み、落ちた食器を避ける!遊びながら防災の体験ができます[横浜駅西口より徒歩10分 入場無料]

4月15日(日)は消防フェア

新年度は、お子さんも疲れていますよね。週末はあまり激しく遊ばせたくない・・・というご家族は、消防フェアに行くのはいかがですか?

『ぐらがくる』を見ることができる他、はしご車に乗れたり、防災グッズを作ったり、災害体験をしたり・・・家族で遊びながら防災について考えられるよい機会です。

【公式情報】主催者チラシ

【公式情報】主催者HP

横浜市民防災センターは目の前が沢渡中央公園。防災について学んだ後は、お散歩したり、広場で走り回って遊んでくることもできますよ。

【関連】

沢渡中央公園:横浜駅西口から近い子供と気分転換できる公園。沢渡中央公園と、横浜市民防災センターまで実は徒歩10分! [横浜西口]

横浜市民防災センター

所在地
横浜市神奈川区沢渡4-7

電話番号
045-312-0119

営業時間
9:15 から 17:00

休館日
毎週月曜日
・月曜日が祝日の場合は開館、次の平日が休館。
・年末年始(12/29~1/3)は休館。

公開日:



LINE始めました!
[あそびい横浜]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※横浜で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1-2回お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に一切登録で通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
湘南版はこちら

ランキング:神奈川区 今週の人気記事ベスト5

一緒に行きたい。神奈川区のおすすめ公園&スポット

神奈川区の人気記事

東横フラワー緑道:横浜駅西口からすぐの憩いの場。「東横フラワー緑道」は0歳~小学生のお子さんのいるファミリーにおすすめの穴場お散歩コースです

新幹線を、鉄棒をしながら、すべり台をしながら楽しめる! 新幹線ビュースポットの公園 [三枚町第一公園:神奈川区]

横浜市中央卸売市場本場:親子で「マグロの解体ショー」が見られる!体験イベント満載の一般開放日は市場に行こう。横浜駅から行けます[神奈川区]

反町公園は、横浜駅西口から歩いても行ける穴場。電車も見えて、スケート場もお隣です。[東横線反町駅 JR線東神奈川駅]

幸ヶ谷公園[神奈川区]の桜開花情報です!(2018年3月24日写真レポート)

浦島公園:開放的な公園には遊具がいっぱい。目の前には京急の新町検車区があり電車好きなお子さんにオススメ!! [神奈川区]

沢渡中央公園:横浜駅西口から近い子供と気分転換できる公園。沢渡中央公園と、横浜市民防災センターまで実は徒歩10分! [横浜西口]



スポンサーリンク


横浜の天気

  • 今日

    曇り

    曇り

    25℃ / --℃

  • 明日

    曇時々晴

    曇時々晴

    27℃ / 21℃

  • 明後日

    曇のち雨

    曇のち雨

    --℃ / --℃



asobii
asobii