湘南で子供と遊ぶ - あそびい湘南

湘南で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい湘南]

大磯ロングビーチ:子連れファミリーは「7月」がねらい目!お得なプランを利用して、湘南で人気のリゾートプールを満喫しよう!

大磯ロングビーチ:子連れファミリーは7月がねらい目!お得なプランを利用して、湘南で人気のリゾートプールを満喫しよう!

夏のレジャーに欠かせないのが、プール遊び!
湘南のパパ・ママ達が、一度は行ってみたい&行ったことがあるプールの話題で必ず盛り上がるのが大磯ロングビーチ!その楽しさ&過ごしやすさからリピーターが多いのも特徴です。海を目の前にゆったりと過ごせるリゾート感は格別です!

せっかく行くなら、お得に行きたい!ですよね。
そこで、今回は大磯ロングビーチを満喫するために、
子連れファミリーにおすすめのプランをお届けしますよ!
夏の特別な日の思い出づくりにぜひ参考にしてみてくださいね。

多彩なプールがそろう大磯ロングビーチ。
年代別に使い分けて、それぞれの楽しさを満喫しよう

大磯ロングビーチというと、子連れでも楽しめるのかな?という人もいますが、答えはイエス!バラエティ豊かな9つのプールの中には、赤ちゃん・小さい子も楽しめる水深の浅いプールもありますよ!子どもの年齢別に使い分けて、効率よくプール巡りをしてみてくださいね!

赤ちゃん・小さい子におすすめプール

■噴水子どもプール

水深30㎝の円形プール。パパ、ママの目の行き届く範囲で赤ちゃん、小さい子が安心して遊べますよ!

■波のプール

波の高さは0.3~0.8m。これがかなり本格的。大人も思わず真顔になってしまう瞬間もあるくらい(笑)。ほとんどの子が浮き輪着用で楽しんでいますよ。深いところは1.4mありますが、お子様向きゾーンは0~0.6mで安心

■キッズウォーターパラダイス

緩やかな傾斜のすべり台で、小さい子でも安心。頭上のバケツがひっくり返って水を浴びる「びっくりバケツ」と「ウォーターシューター」は、小さい子が夢中になっちゃいますよ!ここからなかなか離れずに遊び続ける子が続出!こちらは3歳以上~小学生以下(身長125㎝未満)が対象です。

■流れるプール

大磯ロングビーチを代表する、楽しさいっぱいのプール。浮き輪やゴムボードを使ってもOKなので、赤ちゃんや小さい子もパパ・ママと一緒にゆらゆらと浮かびながら遊べますよ。1週500mあるので、かなりたっぷり遊べます。子どもに「あと1周しようよ~!」と言われ、ヘトヘトになりながら遊ぶパパ、ママの姿も(笑)。

 少し大きくなったら、ダイナミック&スリルたっぷりプールにも挑戦!

■競泳プール

思いっきり泳ぎを楽しみたいキッズは、こちらで本格的にガシガシ泳げますよ。

■ダイビングプール

キッズに大人気のスリルいっぱいのプール。1m、3m、5m、10mの4段階の高さの飛び込み台から勇気を出してチャレンジ!なかなか一歩踏み出せない子の姿もよく見かけますよ(笑)。上手にできたらほめてあげてくださいね!※こちらのプールの利用には条件がありますので、事前にHPなどで確認してくださいね。

■ウォータースライダー

スリルと恐怖を味わうならこちら。キッズ大興奮の人気プールです。毎年すごい人気で、遊ぶには行列覚悟が必要。オープン直後の時間帯や夏休み前の期間、夏休みでも平日など、空いている時を狙うのも一案です。
※身長120㎝未満、6歳未満の子どもは利用できません。

このほか、大磯プリンスホテルの宿泊者専用のプールが2つあります。

大人は、ここが一番!?ジャグジーも

■ジャグジー

パパ、ママにうれしいジャグジーでは、潮風を感じながら、ゆったりと寛げて、心地よいジェット噴射で疲れた体が癒されます。実は、ここが一番というパパ、ママも多いんですよ(笑)。

 

子連れファミリーは、お得なプランを利用しよう!
7月がねらい目です!

これだけ充実したプールですから、それなりのお値段も当然…と思っているパパ、ママに朗報です!大磯ロングビーチでは子連れファミリーにうれしいプランがあるんですよ!期間限定なので、事前にチェックして賢く利用してくださいね!かなりお得です!

7月は幼児料金無料!キッズフリー

7月限定(7月7日~7月31日)で、幼児(3才~未就学児童)の入場料金がなんと無料に!!これは子連れファミリーには、かなり嬉しいプラン!※保護者の同伴のない小学生3年生以下の子供は入場できません。

7月7日~13日は、テント・パラソル無料!!

小さい子がいる場合、快適に過ごすために欠かせないテントやパラソル。7月7日~13日はHAPPY WEEK!と銘打って、テント・パラソル全席無料になりますよ!チケットも必要なく、自由に使えます。お財布的にかなり嬉しいですね!※無料期間中は先着順での利用。
ちなみに…テントやパラソルの料金は時期によっても違いますが、HAPPY WEEK!の翌週を調べてみると…
テント→平日5,000円、週末8,000円
パラソル1セット→平日2,000円、週末3,000円
1週違うだけで、この違い。うまく利用しましょう!

市町村割引デーも!

湘南地域に住んでいるなら、ぜひ利用したいのがこのプラン!大磯ロングビーチを半額で楽しめるチャンスです。

■市町村民デー
<開催日>
7月7日(土)、8日(日)…中郡(大磯町・二宮町)、平塚市、茅ヶ崎市、高座郡寒川町、足柄上郡(中井町・大井町・松田町・開成町・山北町)、足柄下郡箱根町、小田原市

7月14日(土)、15日(日)…藤沢市、厚木市、伊勢原市

7月21日(土)、22日(日)…秦野市、南足柄市、愛甲郡(愛川町・清川村)、海老名市、綾瀬市

<料金>
大人¥4,000→¥2,000
中・高校生¥2,800→¥1,400
小学生・シニア(65才以上)¥2,200 →¥1,100
幼児(3才~未就学児童)¥1,000 →無料(キッズフリー期間)

~「2時から割引券」も半額適用に!~
もともと、午後2時以降に入場するとお得な割引がある大磯ロングビーチ。市町村民デーは、そこからさらに半額に!

大人 ¥2,400→¥1,200
中・高校生 ¥1,800→¥900
小学生・シニア(65才以上)¥1,200→¥600
幼児(3才~未就学児童)¥600→無料(キッズフリー期間)

※現住所の分かる身分証の提示が必要です。事前申請の無い場合は対象外になります。他の割引との併用はできません。

そのほか、大磯ロングビーチにLINE@友だち登録すると、イベント情報やお得なクーポン送られて来ます。こちらを利用するものおすすめですよ。

上記各サービスを利用する際は、HPなどで利用方法、条件などを事前にチェックしてくださいね。

 

大磯ロングビーチ
営業期間:2018年7月7日(土)~9月17日(月・祝)
時間:9:00~17:00
料金:1日券/大人4,000円、中・高校生2,800円、小学生・シニア2,200円、幼児(3歳~未就学児児童)1,000円※7月は無料
2時から割引券/大人2,400円、中・高校生1,800円、小学生・シニア1,200円、幼児(3歳~未就学児児童)600円※7月は無料

***

いかがでしたか?
湘南地域の人なら、一度は行ってみたい、行ったことがあるリゾートプール「大磯ロングビーチ」。プラン次第で、とってもお得に過ごすことができますよ!パパ、ママは賢く利用して、海を目の前にした最高のロケーションと多彩なプールを思いっきり楽しんでくださいね!

大磯ロングビーチに行く前にチェックしておきたい、パパ、ママお役立ちの口コミ情報はこちら

【関連】

人気の大磯ロングビーチをもっと便利に&楽しく過ごそう!子連れファミリーにお役立ちの口コミ情報10!

大磯ロングビーチ 公式ページ

大磯ロングビーチ

所在地
神奈川県中郡大磯町国府本郷546

電話番号
0463-61-7726

営業時間
9:00 から 17:00

営業期間:2018年7月7日(土)~9月17日(月・祝)

交通案内
■駅からバスを利用する場合
・一部期間を除き、JR大磯駅より直行バスを運行する予定です。決定次第、WEBページにてご案内をいたします。

■駅からタクシーを利用する場合
・東海道本線大磯駅からタクシーで7分(約¥1,400)
・二宮駅からタクシーで5分(約¥1,100)

■車を利用する場合
・東名高速厚木I.C.経由で小田原厚木道路大磯I.C.から2Km(平常時5分)
※圏央道を使う場合、海老名JCTにて東名高速道路に接続。
・西湘バイパス大磯西I.C.から1分

駐車場などについての情報は、HPにて確認を。

Googleマップで地図を開く

更新日:



LINE(湘南版)始めました!
[あそびい湘南]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※湘南で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1回程お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に登録で一切通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
横浜版はこちら



スポンサーリンク


横浜の天気

  • 今日

    曇のち雨

    曇のち雨

    26℃ / 22℃

  • 明日

    曇時々雨

    曇時々雨

    --℃ / --℃

  • --℃ / --℃



asobii
asobii