横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

たちばなの丘公園:トンネルだらけの謎の公園?!かつての火薬工場跡地に作られた公園では様々な遺構を見ることができます。(保土ヶ谷区)

たちばなの丘公園:トンネルだらけの謎の公園?!かつての火薬工場跡地に作られた公園では様々な遺構を見ることができます。

たちばなの丘公園とは?

保土ヶ谷区にある緑豊かな公園。かつて火薬工場があり、その面影を垣間見ることのできるちょっと不思議な公園です。また、自然たっぷりなので季節ごとにその表情を楽しむこともできますよ。

トンネルだらけ?

たちばなの丘公園に入ってまず目をひくのはトンネル?!
しかも、ひとつやふたつじゃない!

なぜかたくさんのトンネルがあるんです。

というのも、こちらはかつて火薬工場があった場所。

そして、火薬製造時の爆発や発火事故を防ぐ役割で土塁が作られ、その出入口としてトンネルが設置されていたんですね。

その名残で園内には8本のトンネルが残されています。

当時の工室の説明もありますのでかつての工場の様子がわかります。

またトロッコ用のトンネルもあり、こちらはレールも当時のまま残されていました。

なんだかとっても不思議な光景ですね。

それからもうひとつ、かつて火薬工場だったと思わせる遺構がこちら。

当時、この場所は火薬類が製造される危険区域だったために万年塀と呼ばれる高さ1.8メートルの壁が設けられていたそうで、その一部が保存されています。

土塁やトンネル、そして万年塀とたちばなの丘公園は歴史に触れることができる公園です。

谷戸の里山風景

がらりと雰囲気は変わりまして、こちらの公園では谷戸の里山風景が楽しめます。

道はきれいに整備されていて小さなお子さんでも歩きやすくなっています。

お散歩中の方からリスも見ることができるよと教えていただきました!
残念ながらこの日は会えませんでしたが確かにリスも住んでいそうな雰囲気です。

また、谷戸のほかにも青々とした竹林や大きなイチョウ並木

広い草地広場にはベンチとテーブルもあってのんびり過ごせます。

キレイなトイレもありますので長時間遊ぶのにも安心ですよ。

特別な遊具などはありませんが、初夏にはホタルも見ることができる自然豊かな公園です。
深い森で遊ぶのはまだ早いなというお子さんにはぴったりの自然遊びや生きもの観察ができるスポットです。

【たちばなの丘公園】
横浜市保土ケ谷区仏向町1581Googleマップを開く
(アクセス)
相鉄線「和田町駅」からバス(新桜ヶ丘団地行き)「県公社住宅前」下車徒歩5分
相鉄線「和田町駅」からバス(西原住宅行き)「浄水場裏」下車徒歩10分
駐車場なし(近隣駐車場利用)

たちばなの丘公園

所在地
横浜市保土ケ谷区仏向町1581

公開日:



LINE始めました!
[あそびい横浜]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※横浜で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1-2回お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に一切登録で通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
湘南版はこちら

asobii

横浜の天気

  • 今日

    曇時々晴

    曇時々晴

    11℃ / --℃

  • 明日

    晴のち曇

    晴のち曇

    11℃ / 5℃

  • 明後日

    晴時々曇

    晴時々曇

    --℃ / --℃



asobii
asobii