横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

通年でいちご狩りができる「東京ストロベリーパーク」でいちごゼリー作りにバスボム作り。限定スイーツもある七夕イベント [鶴見区、6月22日〜7月7日]

通年でいちご狩りができる「東京ストロベリーパーク」で七夕イベント [鶴見区、6月22日〜7月7日]

JR「鶴見駅」から横浜市営バスで約15分の場所にある「東京ストロベリーパーク」で6月22日(土)〜7月7日(日)までの期間、「七夕イベント」が開催されます。

こちらは1年を通して、いつでもいちご狩りができるイチゴハウスをはじめ、スイーツが楽しめるビュッフェレストラン、スイーツ作りが体験できるキッチンスタジオがそろった、いちごをテーマにした施設です。

今回は七夕にちなんでイベントが行われます。

オリジナルいちご型短冊に願い事を書いたら、夏には珍しい国産のいちごを使ったスイーツや各種ワークショップを楽しみましょう!

特別メニューがいっぱい

七夕限定 いちごパフェ

期間中、いちごに秘められた魅力と美味しさを日夜研究する「ICHIGO LAB.(イチゴラボ)」では、いちごをたっぷりと使った「七夕限定いちごパフェ」が登場。夏に食べられるなんてぜいたくですね。

価格:1,200円(数量限定)

パークサイドキッチン 限定ビュッフェ

ビュッフェレストラン「パークサイドキッチン」では限定のビュッフェが登場。いちごちらし寿司など新しい味に挑戦してみませんか?

価格:3歳以下無料、小学生以下1,100円、大人2,100円(ドリンクバー付き、土日祝日は小学生以下1,300円、大人2,500円)
営業時間:11時〜14時30分(土日祝日は10時〜16時30分)

七夕いちごゼリーづくり[期間中土日のみ開催]

簡単に楽しい料理作りを体験できる「STUDiO SWiTCH」では、カラフルなトッピングがガラス瓶に映える七夕いちごゼリーづくりを体験できます。

開催日:6月22日(土)、23日(日)、29日(土)、30日(日)、7月6日(土)、7日(日)
開催時間:各日11時〜、13時〜、15時(各時間先着16人)
対象年齢:3歳以上
参加費:1,000円

オリジナルバスボムづくり[6月28日・29日のみ開催]

お好きな香りを選び、パフェ作りのようにバスボム(入浴剤)を作りましょう。実際にお風呂に入れて使用できます。

開催日:6月28日(金)、29日(土)のみ
開催時間:両日とも11時30分〜16時
対象年齢:3歳以上
参加費:1,500円

世間ではいちごの旬は過ぎてしまいましたが、こちらではいちご狩りまで体験できます。

空調がきいたハウスのなかなので、天気に左右されないのはうれしいですね。

横浜からすぐの場所でいちごを堪能してみませんか?

東京ストロベリーパーク「七夕イベント」

開催期間:2019年6月22日(土)〜7月7日(日)
営業時間:11時〜16時(土日祝日10時〜18時、水曜定休)
場所:東京ストロベリーパーク
住所:横浜市鶴見区大黒町11−1Googleマップを開く
アクセス:
JR「鶴見駅」から横浜市営バスで約15分
無料駐車場(150台)あり
料金:いちご狩りは
中学生以上2,000円、4歳〜小学生1,500円、3歳以下は無料
※HPより完全予約制
※7〜12月は中学生以上2,980円、4歳〜小学生2,480円、3歳以下は無料

【公式情報】東京ストロベリーパーク

東京ストロベリーパーク

所在地
横浜市鶴見区大黒町11−1

更新日:



LINE始めました!
[あそびい横浜]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※横浜で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1-2回お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に一切登録で通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
湘南版はこちら

500万人が利用。横浜のパパママが作る「あそびい横浜」