横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

自由研究に使える!日産GT-R最新型の展示もあって大人も楽しい。入場無料の穴場スポット[日産エンジンミュージアム:神奈川区]

自由研究に使える!日産GT-R最新型の展示もあって大人も楽しい。入場無料の穴場スポット[日産エンジンミュージアム:神奈川区]

京浜工業地帯のなかにある日産横浜工場。この一角に、予約不要・入場無料の「日産エンジンミュージアム」があるのを知っていますか?

最寄りの駅はJR「新子安駅」か京浜急行「京急新子安駅」ですが徒歩17分かかります。車の場合は無料駐車場もありますよ。

館内では日産が開発してきた数々のエンジンを展示しているほか、エンジンの仕組みの解説や車両展示など見応えあるものばかり。

車好きなパパママも楽しめます。

ちなみに「日産エンジンミュージアム」のある建物は、日産の本社事務棟として使われていたもので、

現在は横浜市から歴史的建造物

経済産業省からは近代化産業遺産

として認定されています。

シンプルな建物ですが、内部のところどころに歴史を感じ、

この雰囲気を味わえるのも魅力の一つです。

ダットサンがお出迎え

入口では昭和初期に販売されていたダットサンがお出迎え。

カーマニアにはたまらない1台ですが、これはかっこいい。

そして入って右手には電気自動車リーフ

さらに奥には6月に発売されたばかりの最新型2020年モデルのGT-R

これもかっこいい。

リーフとGT-Rはどちらも乗り込むことが可能で、

写真を撮影することもできます。

ずらりと並ぶエンジン、そしてミニカー

こちらは2階にあるエンジンミュージアム。

2019年7月現在、28台のエンジンが並んでいます。圧巻です。

お隣には日産のこれまでの歴史をまとめたコーナー。

昔懐かしい車から、これまで販売されてきた車両、レース車両などのミニカーがずらりと並んでいます。

これも見応えありますね。

日産の歴史をたどることができます。

お土産に買いたくなってしまう

こちらは1階にあるNISSAN COLLECTIONの自販機。

日産本社ギャラリーなど限られた場所でしか販売されていない日産グッズが手に入ります。

エンジンの仕組みを学ぶ

各所にはエンジンの仕組みを学べる仕掛けが。

夏休みの宿題などにもいいですよね。

どのようにエンジンが動くのか、図解されていたり、手で動かすことで直感的に学ぶことができます。

そして、日産エンジンミュージアムは予約不要で入館できますが、事前にネットから予約すると日産横浜工場の工場見学をすることもできます。

見学可能人数は2人からなので、親子で参加することもできますね。年齢制限もありません。

【公式情報】日産横浜工場(日産エンジンミュージアム)

こちらも無料で参加できますよ。

車好きなお子さんはもちろん、大人も楽しめる施設。この機会にお出かけしてみてはいかがでしょうか?

日産エンジンミュージアム

開館時間:10時〜16時
開館日:月曜〜金曜(祝日は閉館の場合あり)
住所:横浜市神奈川区宝町2Googleマップを開く
入館料:無料
※工場見学の予約は日産横浜工場のホームページから
※ホームページの内容と異なる場合があります

【公式情報】日産横浜工場(日産エンジンミュージアム)

日産エンジンミュージアム

所在地
横浜市神奈川区宝町2

更新日:



LINE始めました!
[あそびい横浜]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※横浜で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1-2回お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に一切登録で通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
湘南版はこちら

おすすめ記事

スクール・習い事情報