横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

田んぼのなかに巨大な龍が!JR横浜線中山駅近くで見ることができます[12月1日まで]

【イベントの中止なども相次いでおります。各イベントの開催については、各公式ホームページを必ずご確認ください】

田んぼのなかに巨大な龍が!JR横浜線中山駅近くで見ることができます[12月1日まで]

JR横浜線に乗っていたら、中山駅近くの田園地帯に巨大な龍を発見しました。

これは横浜市緑区の区制50周年を記念してわらで造られたアート作品。

駅から歩いて行ってみると、、、

とても大きい!

高さ約5メートルという巨大なわらの龍は、細かいところまで丁寧に造られています。

区内のボランティアの方々が11月はじめから制作していたそうです。

緑区には古くからの民話に「霧が池の伝説」「霧が池の大蛇の伝説」というものがあって、そこから農業の盛んな緑区にちなんでわらでアート作品が造られました。

伝説にちなんで龍のほか、霧が池の大蛇が化けた美しい娘を乗せた「馬」や成長すると龍になるという「亀」も一緒に展示されていますよ。

展示は2019年12月1日(日)までで、展示終了後は惜しくも解体されてしまうそうです。

展示期間中の11月23日(土)・24日(日)・30日(土)・12月1日(日)は田んぼの中に入って、間近でわらアートを見たり、写真を撮ったりすることもできるそうです。

さらに関連イベントとして近くの中山駅北第三公園(緑スポーツセンター隣)では、この4日間森にちなんだ材料を使ったワークショップや緑区産の農産物、加工品の販売が行われる「森と農を楽しもう」が開催予定です(開催時間は各日10時〜14時)。

見ることができるのは今だけ!親子で田園風景のなか散歩してみませんか?

わらアート

展示期間:2019年11月23日(土)〜12月1日(日)
場所:JR横浜線から見える田んぼ
住所:横浜市緑区小山町675付近Googleマップを開く

【公式情報】横浜市緑区

JR横浜線から見える田んぼ

所在地
横浜市緑区小山町675

公開日:

おすすめ記事

スクール・習い事情報