横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

ママパパがつくる親子遊びの地元情報[あそびい横浜]

【新横浜ラーメン博物館(後編)】駄菓子屋に謎解き体験、紙芝居に大道芸。アトラクションを楽しもう![港北区]






駄菓子屋さんに謎解き!。子供と楽しむ、ラーメン博物館(後編)

001_raumen

新横浜といえばラーメン博物館。

開館してから20年以上も経ちますが、最近は外国人の来観客が増えているほか、海外発祥のラーメン店も出店していて盛り上がっているようです。

入場料を払ってラーメン食べに行くのもね、と思われがちですが、「昭和33年の下町」を再現した空間には駄菓子屋さんがあるほか、ソフトクリームやサーターアンダギーが食べられる場所もあって、子供と一緒に行っても楽しめるんですよね。

それに入場料は大人310円ですが、小学生やシニアは100円で小学生未満にいたっては無料。入場ゲートは1カ所なので迷子になる心配がないのもいいですね。

前編では新横浜ラーメン博物館内の精巧に作られた街並みを楽しみました。

後編ではお子さんとも楽しめるお店やアトラクションを紹介しましょう。

002_raumen

国内外のラーメンと昭和33年の下町の雰囲気を楽しんだあとは、

今回は、ラーメン店以外のお店を探索してみましょう。

昭和の駄菓子屋さんを発見

003_yuyake

まずは地下1階銭湯の近くにあるのが駄菓子屋の「夕焼け商店」さん。

004_yuyake

005_yuyake

006_yuyake

今の若いパパやママにとっても珍しく感じる往年の駄菓子がそろっています。

007_yuyake

もちろん価格は100円以内の駄菓子屋価格が多いです。

リーズナブルにお子さんと楽しめますね。映画、妖怪ウォッチの世界?!

008_roji

009_niwatori

010_kame

ちなみにこの駄菓子屋近くの路地で上を見上げるとニワトリが。

民家の軒先にはカメとカエルがいます。こんな仕掛けが街には隠されているので見つけていくのも楽しいですね。

 

自慢のソフトクリームは、大人気

011_kateko

012_kateko

013_kateko

さて続いては喫茶&すなっくKatekoさん。

ちょっぴり大人な雰囲気が広がっていますが、もちろん親子連れでも利用ができます。

014_softcream

なんといってもここの名物は濃厚な味が自慢のソフトクリーム(300円)

このソフトクリームを目当てに来館するお客さんもいるんだとか。

街の散策に疲れたらここで一息つけますね。

 

謎解きもありました!

続いては、館内で謎解きを楽しめる企画。こういうのは、子供は大好きですよね。

015_NK

016_NK

017_NK

怪盗ナルト仮面からの挑戦状は交番と地下2階で配布している暗号を元に、街に隠れているヒントから謎を解き明かしていきます。

パパやママはKatekoで休んでいて、その間にお子さんに謎解きというのもいいですね。

 

018_ryoji

019_ryoji

次は沖縄居酒屋りょう次さん。ここではラーメンが食べられるほか、

サーターアンダギーなども食べられます。

020_live

地下2階広場では、りょう次さんがあることから2016年1月現在、毎週水曜日と金曜日の夜には沖縄ライブを開催しているようです。

021_kamishibai

ほかにも広場では不定期で紙芝居や大道芸なども開催中。

サーターアンダギーを食べながらパフォーマンスを観覧できます。

 

「マイラーメン」をつくっちゃいましょう

022_musi

023_musi

最後に館内のミュージアムショップ。

024_myrau

025_myrau

026_myrau

ここでは持ち帰り用ラーメンが買えるほか、ご自身の写真がラーメンのパッケージになる「マイラーメン」サービスもありました。

中身のラーメンはスープや味、麺の太さなどを自分自身で決められるので、お子さんとオリジナルラーメン作成に挑んでみてはいかがですか?

027_raumen
ラーメン屋さんだけじゃない新横浜ラーメン博物館いかがでしたか?

ラーメンを食べなくても楽しめる要素満載です。

雨の心配もありませんので、ぜひ一度行ってみてくださいね。

(取材日2016年1月13日)

 

※前編はこちら

027_hiroba

ラーメンだけじゃない!子供と楽しめるラーメン博物館の楽しみ方(前編)

 

http://www.raumen.co.jp

新横浜ラーメン博物館

所在地
横浜市港北区新横浜2-14-21

交通案内
電車:
新横浜駅から徒歩5分

駐車場:
175台収容
30分250円(2016年1月現在)

○入場料
・1日入場券:大人 (中学生以上)310円、小人 (小学生)100円、シニア (60歳以上)100円
※小学生未満は無料
・3か月フリーパス:大人 (中学生以上)500円、小人 (小学生)500円、シニア (60歳以上)500円
・年間フリーパス:大人 (中学生以上)800円、小人 (小学生)800円、シニア (60歳以上)800円

Googleマップで地図を開く

更新日:

内容は執筆時点のものです。


毎週更新!子供イベント情報

【横浜版】

【週末の子供イベント】

2022年10月8日-9日-10日3連休のイベント 予約不要子供向け [横浜市内]

【湘南版】

【週末の子供イベント】

2022年10月8日-9日-10日3連休のイベント 子供向け[湘南]

日曜日に体験教室【よこはまこどもカレッジ】!

【こどもカレッジベスト5】

「かけっこ教室」【運動会の対策・復習に】5つのポイントをプロに習おう。1時間でプロに教わる「かけっこ」。親もわかるからおうちや公園での練習にも役立つ。スポーツに運動会にずっと役立つ!大人気の先生と5つのポイントをつかもう! [22年10月2日(日)、9日(日)、16日(日)、11月13日(日)、27日(日)ほか:都筑区]

【こどもカレッジベスト5】

「逆上がり教室」大人気の先生と逆上がりに挑戦!苦手でも、今できなくても大丈夫。褒めてくれる、楽しく一緒にコツを掴める。TV出演の先生、鉄棒の逆上がりをプロに教わるチャンス!毎回大人気 [2022年10月23日(日)、11月20日(日)、12月18日(日)、23年1月22日(日):横浜市都筑区]

【こどもカレッジベスト5】

「側転・逆立ち教室」!今できなくても大丈夫!プロの先生とコツをつかもう。体育やダンスなどでも役立つ【側転・逆立ち】を褒めてくれる、楽しくできる人気の先生と。先着受付 [2022年10月16日(日):横浜市都筑区]

【こどもカレッジベスト5】

はじめての陶芸教室:親子で一緒に陶芸ができる!手で回す「ろくろ」で好きな形の器を作ります。形も色も、オリジナルの器をたくさん作れから、おうちで使えば食育に、記念日にも最適。何度来ても楽しいと人気です [22年10月23日(日)、11月27日(日)、12月25日(日) @都筑区  先着]

【こどもカレッジベスト5】

「跳び箱教室」1時間でコツが分かる:苦手でも、今できなくても大丈夫。跳び箱をプロに教わるチャンス!学校でも役立つ跳び箱のコツをマスター。好評・先着受付中 [22年10月16日(日)、11月6日(日)、12月4日(日)、23年1月8日(日):都筑区仲町台]

【こどもカレッジ人気の定番】

壁や床に自由にお絵かき!全身を使って絵の具にふれる「ぐちゃぐちゃ遊び」都筑区仲町台で開催。0歳からコースと3歳からコースあり。先生もママのアーティスト。のびのび発想広がる教室!大人気・お早めに![2022年10月9日(日)、11月13日(日)、23年1月8日(日)、2月12日(日)]

【こどもカレッジ人気の定番】

「はじめてのサッカー教室」ボールを蹴る、止める、ドリブルしてみる。基本の基本を通じてサッカーの楽しさをまずは体験!怖くない人気の先生が褒めて伸ばしてくれる1時間体験で新しい得意も見つかるかも!【5才からOK!】[2022年10月9日(日)、11月27日(日)、12月25日(日)、23年1月29日(日):都筑区]

【こどもカレッジ人気の定番】

「なわとび教室」:「1重とび」を3回-10回できるようになろう!苦手でも今できなくても大丈夫!一緒にプロの先生とやってみよう!入門編・初級編で楽しくわかる!【親の教え方のコツ】も分かるからおうちでも役立つ人気の教室です [22年10月2日(日)、11月20日(日)、12月18日(日)、23年1月22日(日):横浜市都筑区]











おすすめ記事

各記事の内容は執筆時点のものです。お出かけの際には公式HPもご確認ください。

asobii