横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

みなとみらい 横浜18区 パパママ目線で毎日更新

新春は氷川丸の船上でおもちつき!法被を着てお子さまもちつき体験に参加しよう[1月2日]

法被を羽織って子供もちつき

山下公園に係留されている氷川丸のオープンデッキで1月2日(火)、恒例のもちつきイベントが開催されます。

なかでも子供が杵を持ってもちつきに参加できる「お子さまもちつき体験」は毎年大人気。

体験をするお子さんには氷川丸の法被がレンタルされるので、写真もさまになりそうです。

氷川丸は建造されてから来年で米寿(88歳)を迎えるので、今回は880食分のおもちをつきます。

つきたてのおもちは、先着で当日入館した方に振る舞われますよ。

もちつきのあとは氷川丸を散策

もちつきの開催時間は11時〜13時。おもちつき体験は先着順なので、早めに行くのが良いですね。

そしておもちつきのあとはせっかくなので氷川丸を散策してみましょう。

長年横浜港に係留されている氷川丸はもともと、北太平洋などを運行していた日本製の貨客船。2016年8月には国の重要文化財にも指定されました。

山下公園という横浜港のど真ん中にあることから、船上のオープンデッキからは横浜港を一望できて、それだけでもわくわくします。

当日はもちろん船内の見学もできるので、操舵室の機械などに触れて楽しむこともできます。

新年の横浜を親子で楽しもう

氷川丸のある山下公園をはじめ、近くには中華街やマリンタワーなど、横浜の観光地がいっぱいです。

新年の親子初おでかけに横浜散策をして、ぜひ楽しんでみてくださいね。

【関連】山下公園は、親子歓迎「ハッピーローソン」もあって行きやすい。【パパと0歳児のプチ散歩】横浜満喫のおすすめコース!


【関連】大さん橋(大桟橋)駐車場:山下公園、みなとみらいへ行くならこの駐車場がおすすめ!


【関連】子供と山下公園がおすすめの理由。芝生も広くて海だけじゃないんです[山下公園:中区]

新春 氷川丸船上もちつき

開催日:2018年1月2日(火)
住所:横浜市中区山下町山下公園地先Googleマップを開く
開催時間:11時〜13時(おもち880食がなくなり次第終了)
氷川丸開館時間:10時〜17時
入館料:一般300円、シニア200円、小中高生100円
交通:みなとみらい線「元町・中華街駅」4番出口から徒歩3分

【公式情報】日本郵船氷川丸



Sponsored Link



氷川丸

所在地
横浜市中区山下町山下公園地先

「あそびい」は、横浜・湘南のお出かけ・イベント情報サイト

「あそびい横浜」「あそびい湘南」を簡単切り替え。

「横浜」ボタンで横浜の記事「湘南」ボタンで湘南の記事だけを読むことができます。

asobiiパートナーシップ
asobiiパートナーシップ
asobiiパートナーシップ
asobiiパートナーシップ
asobiiパートナーシップ
横浜で子供と遊ぶ