横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

みなとみらい 横浜18区 パパママ目線で毎日更新

横浜から40分。ノスタルジックなポンポン船に乗ってきました。3分ほどの小さな船旅に子供たちも大喜び!(横須賀市浦賀:浦賀の渡し)

赤い電車に揺られて「浦賀」まで


横須賀市の浦賀といえば黒船来航の歴史があることで有名。
実は横浜駅から40分と気軽に行くことができます。
そんな浦賀に面白いスポットがあるとのこと。今回は京急線にコトコト揺られ、横浜から横須賀への車窓も楽しみながら浦賀へ行ってきました。

浦賀にあるおもしろスポットはこちら!

浦賀には子供が喜ぶポンポン船の愛称で親しまれている渡船があるとのこと。
早速行ってみました!

こちらが「浦賀の渡し」です。
東西浦賀の人々の生活路となっているそう。

乗り場はなんだかノスタルジックな雰囲気です。

ところで、船に乗ろうと思ったら船着き場に船がいない!?

ご安心を!そんな時は待合室の乗船ボタンを押すと対岸から船が来てくれるというシステム。
料金は大人・高校生200円、小・中学生100円・未就学児大人一人につき一人まで無料・1歳未満無料・自転車50円。

乗船ボタンを押してみます。

すると対岸からポンポン船がやってきてくれました。

かわいらしい小さな船です。


約3分ほどの船旅です。潮風がとっても気持ちがいい!


横須賀らしい風景も満喫です。

対岸につくと、ポンポン船はまたお客さんを乗せて戻っていきました。

ちなみに、こちらの航路は「浦賀海道」と名付けられ、全国でも珍しい水上の市道なんだそう。
300年もの歴史をもつ渡船の小さな船旅はとってもオススメです。

東西パワースポットへ

さて、浦賀には長い歴史をもつパワースポット「叶神社」があります。
名前からして願い事が叶いそうです!

まず、こちらが「東叶神社」。

そして、こちらは「西叶神社」。

実はこの二つの神社は浦賀の港を挟んで向かい合っているんです。
ポンポン船に乗るならぜひ、こちらのパワースポット(両方)へお出かけするのもオススメですよ。
西叶神社→ポンポン船→東叶神社(もしくは逆ルート)というプランはいかがですか?

最後に、西叶神社で受けた勾玉を東叶神社でいただくお守り袋に納めて持ち歩くと良縁に恵まれるそう!
お子さんが持つのにもピッタリな小さくてかわいらしいお守りです。

***
いかがでしたか?横浜から40分と意外と近い浦賀。ちょこっと遠出をしたい時にぴったりなスポットです。お天気のいい日に素敵な景色を楽しみにお出かけしてみてはいかがですか?

浦賀の渡し
(東船渡場)横須賀市東浦賀2-19-10 Googleマップを開く
最寄り駅 京急線「浦賀駅」
京急バス「新町」バス停(浦賀駅から観音崎方面)下車徒歩約3分

(西船渡場)横須賀市西浦賀1-2-19 Googleマップを開く
最寄り駅 京急線「浦賀駅」
京急浦賀駅からバス「久里浜駅行」(約5分)「紺屋町」バス停下車すぐ

【公式情報】横須賀市HP



Sponsored Link



「あそびい」は、横浜・湘南のお出かけ・イベント情報サイト

「あそびい横浜」「あそびい湘南」を簡単切り替え。

「横浜」ボタンで横浜の記事「湘南」ボタンで湘南の記事だけを読むことができます。

asobiiパートナーシップ
asobiiパートナーシップ
asobiiパートナーシップ
asobiiパートナーシップ
asobiiパートナーシップ
横浜で子供と遊ぶ