横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

横浜で子供と遊ぶ-横浜のパパママが作る[あそびい横浜]

横浜市中央卸売市場本場:親子で「マグロの解体ショー」が見られる!体験イベント満載の一般開放日は市場に行こう。横浜駅から行けます[神奈川区]

マグロの解体ショーが見られる市場の「一般開放日」

大迫力のマグロが目の前でさばかれる。

そんななかなか見られないシーンが実は横浜で毎月見られるんです。

神奈川区にある「横浜中央卸売市場」では市民との交流を図ることを目的に毎月第1、第3土曜日9時~11時まで水産棟が一般開放されています。

開放日には市場にちなんだ様々なイベントが開催され場内は活気にあふれています。

ワクワクがいっぱいの市場

市場は卸店が軒を連ねています。

新鮮なお魚がリーズナブルな価格で販売されているのも市場の魅力です。

一般開放日はいろいろなイベントが目白押し!

一般開放日は9時より魚河岸処にて「ふるまい」と呼ばれる来場者サービスが実施されています。

内容は季節や行事によって異なります。

伺った日はひな祭りのためハマグリのお吸い物が振る舞われていました!

先着順で事前予約などはありません。

※こちらのサービスを実施しない日(開放日)もありますのでご注意下さい。

市場探検ツアー

通常見ることが出来ない市場内の施設を見学することが出来る人気の市場探検ツアー!

大人気のマグロの超低温冷蔵庫やちょっと水族館に来たような気分が楽しめる活魚槽など楽しさ満載です。

※超低温冷蔵庫の見学の際は足下が滑りやすいためサンダルなどの履き物の方は参加出来ません。

市場探検ツアーに参加するには、9時に水産部エントランスで先着順に受付を開始します!

魚のさばき方教室

「伊勢勝」さんにて魚のさばき方教室を実施しています。

さばき方教室申込みは8時50分~9時10分で「魚河岸処」にて受付けを行います。
※先着20名で定員を超えた場合は抽選となります。

迫力のかつおの解体ショー

解体ショーの前に市場のお魚マイスターの方がクイズ形式でまぐろってどんな魚をテーマに出題!

正解した方には、市場で使える買い物券や解体したまぐろを試食できる特典をプレゼントされます。
※特典内容は変更になります。

さぁ、いよいよ大迫力の解体ショーの始まりです!

解体した部位など丁寧な解説を交えながらの解体ショーはとっても分かりやすい!

まぐろの解体ショーで使用される包丁です。こんな包丁みたことない!子供達は大興奮です!!

※開放日に開催する「まぐろの解体ショー」は2回行われます。

市場といえば競り!

お菓子を代用して本場の競りを実演してくれますよ!

5万!10万!20万!とどんどん値が上がっていくスピード感あふれる競りの様子は迫力満点です。

市場専用の乗り物も

こちらは、市場内を縦横無尽に走り回る小回りのきく市場専用の乗り物(ターレーと呼ばれます)。

こんな普段見られない乗り物があちこちにあるだけで、子供は盛り上がりますよね。

親子の体験、学習に

普段はなかなか見られない「市場」の色々なシーンは面白いだけでなく、とっても勉強になります。

身近な場所で見られる貴重な場面。ぜひ親子でお出かけされてみてください!

 

ハマの市場を楽しもう(市場市民開放)
場所:横浜市中央卸売市場本場(神奈川区山内町1−1)
開催日:毎月第1、第3土曜日
開放時間:午前9時~11時

※青果部は開放されていません。

※開催日や開催内容は変更になる場合もありますので、下記の公式HPでご確認の上、お出かけください。

【公式情報】ハマの市場を楽しもう(市場市民開放)



横浜市中央卸売市場本場

所在地
横浜市神奈川区山内町1−1

交通案内
・バス:「横浜駅」から横浜駅東口バスターミナル4番乗り場48系統「コットンハーバー経由横浜駅前行き行き」に乗車
「中央市場前」バス停下車すぐ(横浜駅から10分程度)

・徒歩:「横浜駅」から約20分、京浜急行「神奈川駅」から約15分

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く



asobii
asobii