湘南で子供と遊ぶ - あそびい湘南

湘南で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい湘南]

ママパパがつくる親子遊びの地元情報[あそびい湘南]

小田原城址公園の桜を見に行ってきた!圧巻の桜の饗宴は「日本さくら名所100選」。桜のトンネルを豆汽車で走ろう

小田原城址公園の桜を見に行ってきた!圧巻の桜の饗宴は「日本さくら名所100選」。桜のトンネルを豆汽車で走ろう

満開の桜を求めて、「日本さくら名所100選」小田原城址公園に行ってきました。

ここは天守閣やお堀端などを背景に約300本のソメイヨシノが見ることができ、その様は圧巻です!

小田原駅から歴史をひもときながらお城へ…

JRの小田原駅の改札口。天井を見上げると大きな小田原提灯がお出迎え。

この提灯は高さ4.5m、重さ200kg。こんなに大きいけどちゃんと小田原提灯。実際に折り畳めるそうですよ!改札を出て左に向かうと、小田急線・箱根登山線の乗り場です。

コンコースの天井にお魚の壁画がありますが、これは片岡鶴太郎さん作だそうです。

小田原駅は、オリンピックを迎える2020年には開業100年。開業当時の駅舎の写真がJR東海道線の改札口の壁にかかっています。この写真の素敵な三角塔は、残念ながら関東大震災のあと倒れてしまいました。

改札を出て右へ進み、

階段を降りると、外に出られます。そこの手前に二宮金次郎像が。

高さ1m。メートル法が施行された直後に、日本全国にオリジナル金次郎さんが1000体作られました。いま現存するオリジナルの金次郎像は、報徳二宮神社にあります。小学生にもわかるように、1mの高さに統一したそうです。金次郎さんが読んでいるのは、「大学」という本ですよ。

金次郎さんは、身長180cm、体重90kgの、当時としては大男だったそうです。

ここから右手を見ると、小田原城が見えてきます。階段をおります。

お堀端通りに出る手前の商店街。

このアーケードの屋根の上に並んでいる家紋は、代々小田原城主となった藩主の家紋です。北條氏は約100年、藩主として小田原を治めました。

籠清さんのお店の前のショーウィンドーには、月替わりで素敵な飾りつけがあります。今月はやっぱり桜。

お堀端通りに出ると、空にはアート風船が。

万葉の湯もあります。本社は小田原だそうです。帰りにちょっと温泉につかってみたいですね~。

通称オレンジビル。ここは昔、みかんの集積場だったことから、ビルもこの色になったそうですよ。

お堀端通りの途中にある小田原城跡の看板。

ここまでお堀が続いていたんですね。さすが難攻不落の城、と言われた小田原城ですね。

お堀端通りから、もう満開の桜並木が見えてきました。

学び橋の赤い橋が見えます。

この橋を渡って城内にも入れますが、もう少し桜並木を見たいので先に進みます。

そしてここ!最高の撮影スポットですよ~~。

馬出門から城内へ。

進んでいくと銅門。

そして常盤木門。

常えに栄華が続くように…という願いを込めて常緑樹で門を建てたそうです。

中に入ると兜や衣装を着て記念写真が撮れるコーナーが。忍者や武士、お姫様に変身して写真を撮りましょう。

青空に映える白い小田原城。そして満開の見事な桜の饗宴です。

小田原城の中に入って、天守閣から小田原市を見渡すのもいいですね。

小田原城址公園はお城だけじゃない。猿園や小さなこども遊園地も

城内には、猿園もありますよ。何十年か前には、象のウメコもいましたね。

小田原城の入り口から下に下っていくと小さなこども遊園地。

桜のトンネルを豆汽車に乗って豆汽車に乗ったり、一人で乗れるバッテリーカーも楽しいですね。


豆汽車は2歳以上で1回80円、バッテリーカーは2歳~9歳までで1回80円。小さな乗り物は1回30円。お財布に優しいこども遊園地ですね。

このこども遊園地を降りたところに、報徳の杜「きんじろうカフェ」があります。

遊び疲れたらホッとひと息つきましょう。

ちなみに夜桜はこんな感じ。とっても幻想的で素敵です。

ぼんぼりやライトアップは2018年4月15日まで

4月7・8日は、小田原おでんサミットという大きなイベントもありますので、今週の土日はそちらをチェック!

車で行く場合は土日は駐車場情報をチェックして行って下さいね。この時期は臨時駐車場もありますよ。

お土産も充実です

小田原の城址公園から歩いて10分ほどのところ、1号線沿いに「ういろう」があります。品の良い甘さの「ういろう」を始め、季節の和菓子が並んでいます。

もちろん、「ういろう」の名を知らしめた薬「透頂香」は、ここ本店でしか買えません。昔、箱根越えをする旅人が常備薬として必ず持っていたという薬です。蔵もあって、見学もさせてくれますよ。

桜の頃が終わっても、小田原の春はまだまだこれから。

ぜひ、足を延ばしてみてくださいね。

公式ホームページ

小田原城址公園

所在地
小田原市城内6-1

交通案内
小田原駅から徒歩10分
西湘バイパス「小田原IC]から約5分

Googleマップで地図を開く

更新日:

内容は執筆時点のものです。


 

 

 

毎週更新!子供イベント情報

【横浜版】

【週末の子供イベント】

2022年 夏休み開催(8月前半~8/15)のイベント 予約不要子供向け[横浜市内](随時更新)

【湘南版】

【週末の子供イベント】

2022年 夏休み開催(8月前半~8/15)のイベント 子供向け[湘南](随時更新)

日曜日に体験教室【よこはまこどもカレッジ】!

【こどもカレッジベスト5】

「跳び箱1day教室」開催。苦手でも、今できなくても大丈夫。跳び箱をプロに教わるチャンス!学校でも役立つ跳び箱のコツをマスター。好評・先着受付中  [22年8月21日(日)、9月11日(日)、10月16日(日):都筑区仲町台]

【こどもカレッジベスト5】

「逆上がり教室」大人気の先生と逆上がりに挑戦!苦手でも、今できなくても大丈夫。褒めてくれる、楽しく一緒にコツを掴める。TV出演の先生、鉄棒の逆上がりをプロに教わるチャンス!毎回大人気 [2022年8月28日(日)、9月25日(日)、10月23日(日):横浜市都筑区]

【こどもカレッジベスト5】

「側転・逆立ち教室」!今できなくても大丈夫!プロの先生とコツをつかもう。体育やダンスなどでも役立つ【側転・逆立ち】を褒めてくれる、楽しくできる人気の先生と。先着受付 [2022年8月21日(日)、9月11日(日)、10月16日(日):横浜市都筑区]

【こどもカレッジベスト5】

自転車はじめて教室:100分で乗れる子多数!今乗れなくても/自転車がなくても大丈夫。プロがお子さんに楽しく自転車の乗り方を教えてくれる!先着受付中[8月5,11,13,21 毎週土日【夏休み】追加 9月新着:毎週土日@横浜・神奈川各地 先着受付]

【こどもカレッジベスト5】

ドッジボールを「日本代表選手」に習おう。年中〜小学4年OK。一緒にゲーム!投げる・とる・避けるがわかる、代表選手やみんなとのゲームが楽しい!2回目参加も大歓迎!習う/ゲームの2コース。先着受付中 [22年8月7日(日)、9月4日(日)、10月9日(日):都筑区仲町台]

【こどもカレッジ人気の定番】

【ミニ四駆】をプロに習って大きなコースでレース!!クルマは持ち帰れるので遊べる学べる。プロと一緒に親子でつくれる。工作好き大歓迎、クルマの仕組みやギヤなどの勉強にも。ミニ四駆がはじめてでも、つくる〜レースを一度に楽しめます。キット付き・撮影OK [22年8月14日(日):横浜市都筑区]

【こどもカレッジ人気の定番】

「はじめての鉄棒」苦手でも、今できなくても大丈夫。前回り・足ぬき、鉄棒の初歩を習おう!TV出演の先生、鉄棒のプロに教わるチャンス!毎回大人気の先生です [22年8月21日(日)、9月11日(日)、10月16日(日):都筑区 仲町台]

【こどもカレッジ人気の定番】

プログラミング教室。LEDが光る!ゲームを作れる3ヶ月コースも登場。5歳からできる、小学生に最適、親がわからなくても大丈夫。【夏休みの自由研究】にもぴったりです [2022年8月21日(日)、9月18日(日)、10月16日(日)、11月20日(日)]






LINE(湘南版)始めました!
[あそびい湘南]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※湘南で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1回程お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に登録で一切通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
横浜版はこちら





おすすめ記事