横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

みなとみらい 横浜18区 パパママ目線で毎日更新

進級の記念撮影にも!児童遊園地はただいま菜の花や芝桜が満開。ロングすべり台でも遊べるおすすめスポットです。(2018年4月7日撮影)[保土ヶ谷区]

児童遊園地とは?




遊園地と名前がついていますがこちらは保土ヶ谷区にある自然豊かな公園。遊具も充実、自然遊びもたっぷりできるおすすめスポットです。

ただいま色とりどりの花々が満開を迎えています。

桜は葉桜になってしまいましたが、これからが春の花々が咲きほこる季節!


児童遊園地ではただいま菜の花が満開を迎えています。
桜の木の下ではお子さんの進級の写真撮影したよ、というパパママさん。
今度は元気カラーの黄色い菜の花をバックにお子さんの写真を撮ってみませんか?



素敵な春の一枚が撮れそうです。
(菜の花スポットは児童遊園地内花畑エリアです。)


さて、ガラリと雰囲気が変わってピンクがカワイイ芝桜。斜面に咲いているのでこちらも写真撮影にぴったりです。
(芝桜スポットは環境活動支援センターの温室がある場所にあります。)


しっとりとしたシャガの花もいたるところに咲いていますよ。



園内を散策してキレイな花を見つけるのも楽しいですね。

ロングすべり台で遊ぼう!


写真撮影のそのあとは?


児童遊園地の遊具エリアには子供たちが大好きなロングすべり台があります。


そのほかにも複合遊具や背の高いうんてい。


広々とした砂場などなど思いっきり遊べますよ。

環境活動支援センター 交流スペースに足を運んでみませんか?


さて、児童遊園地内には「環境活動支援センター 交流スペース」があります。

こちらは誰でも訪れることができるスペースです。

季節ごとの自然遊びのヒントがたくさん!また、園内で不思議に思ったことや調べたいことがあったらぜひ交流スペースのドアを開けてみてください。

職員さんこだわりの「自然」に関する書籍がたくさんあります!

【関連】自然遊びの強い味方!『環境活動支援センター 交流スペース』に遊びに行ってみよう。わくわくする遊びのヒントがいっぱいです。[保土ヶ谷区]


****
いかがでしたか?
菜の花畑はほんのりと春の香りに包まれていました。その他にも瑞々しい新緑が迎えてくれます。お天気のいい日にカメラを持ってお出かけしてみてはいかがでしょうか。

児童遊園地
保土ケ谷区狩場町213 Googleマップを開く
(アクセス)
| JR保土ヶ谷駅から | JR戸塚駅から |JR東戸塚駅から|JR関内駅から |横浜駅東口から | 横浜駅西口から | 京浜急行井土ヶ谷駅から |相鉄西横浜駅から |地下鉄関内、阪東橋、吉野町、蒔田駅から |
神奈川中央交通バス「児童遊園地入口」下車徒歩5分
横浜市営バス「児童遊園地前」下車徒歩1分



Sponsored Link



「あそびい」は、横浜・湘南のお出かけ・イベント情報サイト

「あそびい横浜」「あそびい湘南」を簡単切り替え。

「横浜」ボタンで横浜の記事「湘南」ボタンで湘南の記事だけを読むことができます。

asobiiパートナーシップ
asobiiパートナーシップ
asobiiパートナーシップ
asobiiパートナーシップ
asobiiパートナーシップ
横浜で子供と遊ぶ