横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

カメラマン体験:ミニチュアセットを使ってカメラマン体験ができるプログラム[7月20日〜8月31日、横浜市瀬谷区]

カメラマン体験:ミニチュアセットを使ってカメラマン体験ができるプログラム[7月20日〜8月31日、横浜市瀬谷区]

横浜市瀬谷区、東名高速横浜町田インター近くにある「ミニチュアスタジオ」で7月20日(金)〜8月31日(金)、夏休み限定の子供向け特別企画「カメラマン体験プログラム」が開催されます。

こちらは自分のドールやぬいぐるみ、ハムスターやハリネズミなどの小動物をセルフで撮影できる撮影スタジオ。

ミニチュアサイズの背景や家具、小物が用意されているため、自分でセットをコーディネートして撮影をしたり、フォトブックを作ったりできるそうです。

今回は夏休みの子供たちに向けて、特別プログラムを用意しました。

インテリアコーディネート&カメラマン&編集のお仕事体験ができる

お子さんの好きなぬいぐるみやフィギュアを持ち込むことができるほか、スタジオのドールや衣装などをレンタルすることも可能。

あとは、スタジオのカメラマンスタッフさんの指導の下

用意されたセットのインテリアをコーディネートして、写真の構図などを学びながら撮影に挑みます。

撮影後は画像を選んで、画像加工やフレームを施して、フォトブックを作成。オリジナルの写真集やファッション雑誌を作ることができます。

インテリアコーディネート、カメラマン、編集といったお仕事体験ができるほか、フォトブックという成果物もあるので、この体験について感想や感じたこと、気づいたことを書いていけば、自由研究にも使えそうですね。

こちらは完全予約制で3時間のマンツーマン指導、オリジナルフォトブック付きというメニュー(費用15,000円税別)ですが、ほかにも当日予約OKの45分体験プラン(費用1,500円税別)も用意されていました。

オリジナルの写真集やファッション雑誌を作ることがきっかけで、モノを作ることや表現することの楽しさを感じてもらえそうなこのプログラム。

普段できない体験をしてみよう、という親子は挑戦してみてはいかがでしょうか?

ミニチュアスタジオの近くにはこんな場所も

【関連】

つくしのアスレチック:池を渡り、斜面をはい登る!超本格アスレチック。[緑区:ママレポ]

カメラマン体験プログラム

開催期間:2018年7月20日(金)〜8月31日(金)
開催時間:各日午前の部=9時〜12時、午後の部14時〜17時
開催場所:ミニチュアスタジオ
住所:横浜市瀬谷区五貫目町8-5Googleマップを開く
連絡先:TEL 045-744-9351
費用:1万5,000円(税別)
※3時間のマンツーマン指導、オリジナルフォトブック付き
※フォトブックは1週間後に郵送
※デジタル一眼レフカメラのレンタルも有り(1,500円)
※45分の体験プラン有り(1,500円)
予約:完全予約制。予約はミニチュアスタジオのページから

ミニチュアスタジオ

ミニチュアスタジオ

所在地
横浜市瀬谷区五貫目町8-5

更新日:



LINE始めました!
[あそびい横浜]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※横浜で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1-2回お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に一切登録で通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
湘南版はこちら

おすすめ記事

スクール・習い事情報