横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

ひなまつりワークショップもいっぱい!ひな人形を見に行こう。横浜人形の家で「ひな人形展〜かわいらしい春をさがしに〜」開催。おひな様作りも[2月9日〜3月10日、中区]

かひな人形を観に行こう!横浜人形の家で「ひな人形展〜かわいらしい春をさがしに〜」開催 おひな様作りも[2月9日〜3月10日、中区]

横浜人形の家では2月9日(土)から、「ひな人形展〜かわいらしい春をさがしに〜」が始まりました。

ワークショップもいっぱい。

23-24日は可愛いおひなさま作り

世界140カ国以上の人形約1万3000体を所蔵(常時3500体展示)しているこちらの博物館。おひな様もさまざまな種類を見ることができます。

貴重なひな道具の展示も

最近は住環境の影響もあって、大きなひな飾りではなく、おひな様とお内裏様のみを飾る場合も多くなりました。

七段飾りやひな道具などを見たことがないというお子さんもいるのではないでしょうか?

今回の展示では貴重なひな人形にあわせて、ひな道具研究家の川内由美子さんのコレクションから極小のひな飾りやひな道具を数百点展示。

ほかではあまり見ることのない展示を見ることができます。

日本の文化の一端を、お子さんに見せられるのはこの施設の魅力の一つです。

おひな様や缶バッジを作るワークショップも

会期中には参加型のワークショップも予定。親子で一緒に作ってお家で飾るのも良さそうです。

布でつくろう!缶バッジ

和柄やかわいらしい模様の布を使って、オリジナルの缶バッジを作ります。

開催日:2019年2月16日(土)・17日(日)
開催時間:10時〜
会場:2階多目的室
参加費:250円(別途入館料が必要)
申込・定員:当日受付・各日先着50人
対象:どなたでも※小学2年生以下は保護者同伴

真田ひものおひなさま

木綿などで織った平らなひも「真田ひも」を使って、かわいらしいおひなさまを作ります。

開催日:2019年2月23日(土)・24日(日)
開催時間:10時〜
会場:2階ぷちギャラリー
参加費:500円(別途入館料が必要)
申込・定員:当日受付・各日先着25人
対象:どなたでも※小学2年生以下は保護者同伴

おひなさまジェルキャンドル

ジェルキャンドルを流し入れて、プルンプルンのおひなさまのキャンドルを作ろう!

開催日:2019年3月2日(土)・3日(日)
開催時間:10時〜
会場:4階ホワイエ
参加費:500円(別途入館料が必要)
申込・定員:当日受付・各日先着25人
対象:どなたでも※小学2年生以下は保護者同伴

親子の休日に

みなとみらい線「元町・中華街駅」から徒歩3分というアクセスのしやすさと、近くには中華街や山下公園、マリンタワーなど横浜の観光スポットがあるので、ちょっとしたお出かけコースに良さそうです。

こうしたアナログな楽しみにお子さんを触れさせるのもたまにはいいですよね。ぜひこの機会にお子さんとお出かけください。

ひな人形展〜かわいらしい春をさがしに〜

会期:2019年2月9日(土)〜3月10日(日)
※毎週月曜日は休館(祝日の場合は翌日)
開催時間:9時30分〜17時
開催場所:横浜人形の家
住所:横浜市中区山下町18Googleマップを開く
観覧料:大人(高校生以上)600円、小人(中学生・小学生)300円、未就学児は観覧無料

【公式情報】横浜人形の家

横浜人形の家

所在地
横浜市中区山下町18

更新日:



LINE始めました!
[あそびい横浜]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※横浜で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1-2回お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に一切登録で通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
湘南版はこちら