横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

遊び心いっぱい!入船公園の「どんぐりポスト」へ行ってきました。動物のための楽しいプチイベントを親子で。[鶴見区]

どんぐりポストって?

主にどんぐりを飼料としている動物たちのためにどんぐりの寄付を受けるポストです。

子供たちが集めたどんぐりが動物たちへのプレゼントになる優しい活動ですね。
横浜市内で数か所、どんぐりポストが設置されていますが今回は鶴見区にある入船公園へ行ってきました。

「どんぐりポスト」ってご存知ですか?いつもの木の実拾いが、動物のための楽しいプチイベントになりますよ(野毛山動物園・入船公園・潮田公園)

入船公園(鶴見区)「どんぐりポスト」へ行ってきました。いつもの木の実拾いが、動物のための楽しいプチイベントに。[ママレポ]

電車で行きたい入船公園

入船公園は3両編成のJR鶴見線「浅野駅」からすぐ。

横浜では珍しい無人駅ということもあってとっても不思議。

公園には駐車場もありますが乗り物好きなお子さんなら鶴見線でお出かけもオススメ。

また、浅野駅を降りると運河があります。

こちらでは釣り船の風景がこんなふうに楽しめますよ。

車ではなかなか見られない風景に出会えます。

どんぐりポスト

さて運河の道路向かいには入船公園があります。

工業地帯の中にあって緑がいっぱい。

今年も入船公園の管理事務所入り口には大きなどんぐりポストが設置されていました。

園内のどんぐりがなくなる頃まで設置予定だそうです。

でも今年(2019年)の秋は例年よりどんぐりの数が少ないそう・・・近くの公園などで拾ったどんぐりなどを持ってくるのもOKです。

集まったどんぐりは今年も野毛山動物園のくまさんたちへのプレゼントになるそうですよ。

遊び心たっぷりの園内で遊ぼう!

入船公園には広い自由広場があります。

生きものもいっぱい生息しています。

のびのび遊べて自然観察もできるのが嬉しい芝生エリアです。お弁当を持ってお出かけしたい!

また、こちらの公園はとにかく遊び心がいっぱいです!

公園スタッフさん手作りの可愛らしい動物たちに会えますよ。

サルスベリの木に猿もいました!

本物のキツツキかと思ってしまうこちらも手作り。思わずいろいろ探してしまう楽しい公園ですよ。

どの季節に訪れても手入れの行き届いた花壇もあります。


コンパクトではありますが楽しい遊具もありますよ。


ブランコ、すべり台、シーソーなどで遊べます。

こちらは大人向けの健康遊具

かなり充実しています。


パパママも楽しみながらトレーニングできるのが嬉しいスポットです。
***
いかがでしたか?秋といえば木の実拾い。いつものどんぐり拾いを楽しいプチイベントにできるどんぐりポスト。とってもオススメです!

入船公園
横浜市鶴見区弁天町3-1 Googleマップを開く
アクセス JR鶴見線「浅野駅」すぐ
駐車場 あり(2時間300円、以降20分ごと50円)
平日のみ当日最大900円(土日祝日は上限なし)

入船公園

所在地
横浜市鶴見区弁天町3-1

公開日:



LINE始めました!
[あそびい横浜]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※横浜で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1-2回お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に一切登録で通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
湘南版はこちら

おすすめ記事

スクール・習い事情報