湘南で子供と遊ぶ - あそびい湘南

湘南で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい湘南]

湘南で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい湘南]

茅ヶ崎里山公園:超ロング!ローラースライダー、大小二つのトランポリン、じゃぶじゃぶ池!古き良き里山の風景も楽しめる、湘南で大人気の大型公園です[茅ヶ崎市]

茅ヶ崎里山公園:超ロング!ローラースライダー、大小二つのトランポリン、じゃぶじゃぶ池!古き良き里山の風景も楽しめる、湘南で大人気の大型公園です[茅ヶ崎市]

今回ご紹介するのは、あそびいでもおなじみの「茅ヶ崎里山公園」。子どもが大好きな遊具を集めた公園のエリア、自由に走り回ることができる芝生広場、自然にも触れることができる里山のエリア、バーベキュー場などなど、季節やその日の気分に合わせていろいろな楽しみ方ができる大人気の公園です。

我が家は、湘南に引っ越してきたときに、ママ友におすすめされて以来、何度もリピートしています。「どんな遊びをしに行くか」によって、違った楽しみ方ができるのは、こちらの公園の魅力のひとつ♪今回は子ども達が大好きな「遊具のあるエリア」を中心に遊んできましたので、ご紹介します!!

正面エントランスからすぐ!
70mもあるローラースライダー“風のすべり台”。

この公園のいいところは、入口からすぐ!でローラースライダーが楽しめるというところ。

“公園に到着してすぐ”は、ものすごーく気分が上がりますよ♪こちらは滑り台の登り口です。こちらの滑り台、自然の地形を利用していて、階段を全部上がるとかな~り高いですよ~!

とにかく、ロングロング!大興奮です!そしてスライダーを滑れば、その下には子どもたちが大好きなトランポリンまですぐに行けちゃう、手っ取り早さもgood!

もちろん、下まではベビーカーなどでも降りられるスロープもあり、子連れママに優しい公園だなぁと思います。

少し低いところにはもう一つ30mの“谷のすべり台”があるので、小さい子はこちらの方がいいかな?

滑り台で降りてもよし、芝生の坂を駆け下りてもよし、スロープを使ってもよし、階段もちゃんとありますよ。

一つ注意点としては、“ヒップそり”を持参すること。ローラースライダーは結構な摩擦があるので、私は子どもとそり無しで滑って、服の上からおしりを擦りむいた痛い経験があります…。子どもは大丈夫みたいでしたが…笑。持ってきていない!という方は、正面エントランスのパークセンターで購入が可能です。

子どもが大好きな“雲のトランポリン”!!

トランポリンが楽しめる公園は湘南でも少ないので、貴重です!!家のベッドや布団でやると怒られるけど(笑)、ここでは思いっきり飛び跳ねちゃおう!!


このトランポリンはとても人気で、週末はたくさんの子どもたちで賑わっていて、場所を確保するのが大変だったりしますが、平日に行くと…こんな風に独り占めできる時間なんかもありますよ!ぜひ、時間のあるときは平日に乗り込んでみてくださいね笑

小さい子向けに低いトランポリンも用意されています。まだ2歳の娘には飛び跳ねること自体が難しいようで、高い方で上手に飛び跳ねるお兄ちゃんたちを眺めていました笑

大人気の「風のとりで」。
アスレチックで元気いっぱい遊ぼう!


トランポリンの隣にはすぐに遊べる遊具があるので、トランポリンと行き来して遊べますよ!!

ロープや木を随所に使った遊具で、小さいお子さんから大きなお子さんまで楽しく遊べる作りになってます!!

夏にはもってこいのじゃぶじゃぶ池!!

暑い夏、海に行くと砂だらけになるし、準備も大変、そしてまだ小さいお子さんは怖がるし…でなかなか大変ですよね。そんな時、ちょこっと水遊びができる公園は嬉しい!!

夏前に行った際はカエルがいましたよ!環境が守られている証拠かな?

じゃぶじゃぶ池から傾斜地に川が流れていて、別の池に続いています。

ちょっと大きいお子さんなら、この坂を流れる川沿いに下まで下りて行くことができますよ!くれぐれも怪我をしないように気を付けてくださいね!川や池の近くでは、必ずパパ、ママが見守ってあげて下さいね。

広々とした多目的広場「子供の村」では、
ボール遊びやのんびり休憩も♪

遊びエリアの奥には、芝生広がる多目的広場です。週末はたくさんの家族連れで賑わっていますよ!レジャーシートやテントを広げてのんびりしたり、キャッチボールやフリスビーなどをして楽しむファミリーの姿が見られます。

ベンチなどもたくさんあるので、ここでピクニックをして、お昼ご飯を食べてもいいですね!

トイレは大きくて安心!!おむつ替えシートなどもしっかり完備。

ちょっと疲れたら…パークセンター内で休憩もできます

正面エントランスのところにある、パークセンターの前に飲み物とアイスクリームの自動販売機があります。ちなみに公園内の「風のテラス」にも自動販売機があり、そちらでも飲み物やアイスなどが購入できますよ。

パークセンターの中に入ってすぐの事務所にて、ヒップそりが購入可能です!パークセンターには、トイレ、赤ちゃん休憩室もあります。

左手にはほっこりする食堂スペースがあり、“キッチンさとやま”として日時限定で営業されているようです。我が家はまだ行ったことはないのですが、機会があればぜひ行ってみたいです。食堂の営業をしていない時間帯も、中に入って休憩可能です。夏の暑いときに、アイスクリームを買って中で食べました♪里山公園の季節ごとのイベントの写真などがたくさん飾ってあるので、楽しめますよ。

**

多岐にわたる楽しみ方ができる茅ヶ崎里山公園!四季折々、それぞれの楽しみ方が広がる、とっておきのスポットです。今回ご紹介した遊具や広場は、公園のごく一部。ご紹介した以外にも、里山の自然を観察できたり、手ぶらでバーベキューができる施設もありますよ。

毎月いろんなイベントやお祭りを開催していたりするので、興味のある方は公式HPをぜひチェックしてみてくださいね。

駐車場は3か所完備。平日なら1日200円!
電子決済可です

大きな公園なので、駐車場は西、東、北の3か所にしっかり完備されています。平日は200円/回、土日祝でも410円/回、Suicaなどの電子決済対応可なので、小銭が無くても便利!!私もたまに小銭がない!と焦ることがあるので、助かります。

今回は一番大きな西駐車場へ利用しました。普通車260台が停められます。日曜日に行きましたが、1/3ほどは空いていましたよ!東駐車場は小さいのですぐ埋まってしまいますし、西駐車場も、イベントなどの時は満車になることもあるようですので、早め早めの到着がおススメです。北駐車場もあるのですが、遊具のあるエリアからは遠いですのでご注意ください。

ちなみに…
西駐車場から公園の正面エントランスまでは、“湘南の丘”という名前が付いていて、綺麗な芝生に大きな木が並んでいるので、すでにここでプチ・ピクニックができます。我が家も一度、季節の良い時に木陰にレジャーシートを敷いて、お弁当を食べました!食べ終わったら虫捕りなども楽しめますし、だいたい皆さんすぐにスライダー目当てに公園の中に入ってしまうので、ここは穴場かな?と思います。

***
いかがでしたか?湘南で最も人気のある公園のひとつ「茅ヶ崎里山公園」。
今回は、子連れファミリーがまず押さえておきたい遊具エリア中心にお届けしました。
こちらの公園の楽しみ方はまだまだ、いっぱい!今後、あそびいでもレポート予定です♪

**

里山公園の楽しみ方は、まだまだいっぱい!ハイキング記事はコチラ!

【関連】

茅ケ崎里山公園 秋のプチハイキング編:雑木林や池、古民家もあり、里山の風景を楽しめます。まるで田舎のおばあちゃんの家にいるようなゆったりとした気分に![茅ヶ崎市]

神奈川県立茅ヶ崎里山公園

神奈川県立茅ヶ崎里山公園

所在地
茅ヶ崎市芹沢1030

電話番号
0467-50-6058

交通案内
<茅ヶ崎駅から>
JR茅ヶ崎駅北口から茅50系統小出二本松経由文教大学行きバス「芹沢入口」下車・徒歩約5分
<湘南台駅から>
小田急・相鉄・横浜市営地下鉄湘南台駅西口から、湘17系統文教大学行きバス「芹沢入口」下車・徒歩約5分

※駐車場完備

更新日:



LINE(湘南版)始めました!
[あそびい湘南]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※湘南で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1回程お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に登録で一切通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
横浜版はこちら

おすすめ記事

スクール・習い事情報