湘南で子供と遊ぶ - あそびい湘南

湘南で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい湘南]

湘南で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい湘南]

茅ケ崎里山公園 秋のプチハイキング編:雑木林や池、古民家もあり、里山の風景を楽しめます。まるで田舎のおばあちゃんの家にいるようなゆったりとした気分に![茅ヶ崎市]

茅ケ崎里山公園 秋のプチハイキング編:雑木林や池、古民家もあり、里山の風景を楽しめます。まるで田舎のおばあちゃんの家にいるようなゆったりとした気分に![茅ヶ崎市]

あそびいでもおなじみの「茅ヶ崎里山公園」は長いローラースライダーや、トランポリン、じゃぶじゃぶ池などが有名ですよね。でも、里山公園はそれだけじゃないんです!!その名前のとおり、古き良き時代の里山の風景を感じ、四季折々の風景を見ることができるんです。

そこで、今回は「茅ヶ崎里山公園」里山エリアをご紹介します!本当の山をハイキングするのは、子供もまだ小さいし、少しハードルが高い・・・。でも、普通の公園では物足りない・・・。というママにぜひ行ってもらいたいです。遊具のあるエリアにしかまだ行ったことがない、という方も、ぜひ!!

雑木林の中を歩いて、自然に触れよう!!
虫や鳥の観察をしてみよう!!

今回は西駐車から正面エントランスへ行くまでの“湘南の丘”を左斜めに入って、グルっと一周、家族4人でのんびり歩いてきました!!我が家は5歳と2歳の子連れで行ったのですが、2歳の子でも歩ける道しかありませんのでご安心くださいね!

「平成の森」 そこはもう森の中!

いつもなら遊具の広場にまっしぐら!ですが、今回は“湘南の丘”を左斜めに入っていきました。
コナラやクヌギの雑木林になっていて、山をハイキングしているような気分に浸れますよ!

「柳谷池」野鳥が見られるかも!

歩いていくと、柳谷池という池が見えてきます。池のほとりには、一眼レフを構えて野鳥の写真を撮ろうとしている人たちがたくさん!

どんな鳥がいるのかな?お子さんと観察してみるのもいいですね!パークセンターで双眼鏡の貸出もあるようですよ。

鳥が逃げてしまわないよう、そーっと通りすぎましょう。

さといも畑&さつまいも畑・栗の木も!

道の脇にさといも畑&さつまいも畑がありました。ちゃんと手入れされた畑で、食欲の秋、お芋掘りがしたい気分になりました(笑)。

遊歩道の脇に栗の木も見つけました!どんぐりが拾える公園はいっぱいありますが、栗はなかなかないですよね。子供が拾ったのを見て思わず、おいしそう・・と思ってしまいましたが、食べられるのかな??食べてみてはいません(笑)

涼しさと静寂を演出してくれる「竹林」

真夏でも涼しさを感じられる竹林もあります!一度、真夏に来たときは茹だるような暑さだったのですが、この竹林の道を通るときは涼しさを覚えました。

真夏はアゲハチョウがいたり、青虫が観察できましたよ。

「谷の家(やとのいえ)」 懐かしい雰囲気漂う古民家風の休憩所!

竹林の先には、ほっこりできる古民家風の休憩所があります。田舎の綺麗なおばあちゃんのおうちみだいですね。自由に入って休憩したり、食事をしてもOKなんです!!

入ったところは広い土間が広がっており、靴を脱いで部屋の中に上がることができます。

マンション住まいの子供たちもこの広いお部屋に大興奮!?
机、椅子、座布団などが置いてあり、自由に使うことができます

今回はこちらの縁側でお昼ご飯に持参したサンドイッチを食べました。当初は芝生広場で食べようかと思っていたのですが、寄り道をしている間にお昼の時間を回ってしまい、お腹が空いてきたので食べちゃいました(笑)。

子どもがお茶を零してしまったのですが、縁側だったので、セーフ!!(汗) 管理人の方に言うと、快く雑巾を貸してくださり、ありがたかったです。管理人の方がいつも綺麗に管理されている、ありがたい休憩所です。

床の間にはいつも季節が感じられる飾りがあしらってあります。秋にはこのようにお月見飾りが。四季を感じられるのはなんだかほっこりとして嬉しいですよね。ぜひお子さんと眺めてみてください。

家の隣にはトイレも完備。ユニバーサルにはおむつ替えベッド、トイレの中の幼児用チェアーもあるので、小さなお子様連れでも安心です!幼児連れで来るとトイレが充実しているかどうかは大きなポイント、助かりますよね。

谷の家では、季節に応じていろいろなイベントをされているようです。お子さんと楽しめるものもいろいろ。興味のあるものは要チェックですね!

外に出ると都会ではなかなか見ることのできない、人間大のカカシが!?私も田舎育ちではないので、こんなボリュームのあるカカシをこんなに近くで初めて見ました。子供も喜んで一緒に写真撮影をしていましたよ(笑)。

谷の家の前は原っぱになっていて、このときは10月上旬でしたが、大きなショウリョウバッタが飛んでいて、虫好きの息子は捕まえて遊んでいました!!

「芹沢の池」かわいいカモが住む池

その隣にあるには、芹沢の池。かわいいカモの姿を見ることができますよ。

池の付近からまだまだ北奥へ進む遊歩道と、右方向に進むと木の階段、左方向へ進む道に分かれています。道の脇には彼岸花が咲いていました。

「一寸峠」

今回は奥へは進まず、木の階段の方へ!!2歳の娘も頑張って上っていきましたよ。ママたちもなかなか普段階段を上る機会ってないですよね。いい運動になりますよ。

階段を上り切ると一部一般道になっていますので、車には十分にお気を付けください!!注意書きもちゃんとあります。

「栗の木広場・中ノ谷池」

ゆるい坂を下ると、またが見えてきます。こちらは池の周りが傾斜地になっているので、そこを利用して小学生がワイワイ遊んでいましたね。

「多目的広場」「風のテラス」 子供たちが大好きな芝生&遊具広場

そこからすぐに芝生広がる遊具のあるエリアへと繋がっていますよ。子どもたちが大好きなトランポリンローラースライダーも!!今回はこちらメインではなかったのですが、やっぱり子供は遊びたい!と言って飛びついていました(笑)。

遊具エリアの詳しい記事はこちら!

【関連】

茅ヶ崎里山公園:超ロング!ローラースライダー、大小二つのトランポリン、じゃぶじゃぶ池!古き良き里山の風景も楽しめる、湘南で大人気の大型公園です[茅ヶ崎市]

今回は谷の家の先には進まず、右に曲がって帰ってきましたが、谷の家の先は“丘の村”へ続いており、“桜の小径”などもあって春は桜が綺麗だと思うので、来年の春は一度来てみたいと思っています!!

 

茅ヶ崎里山公園倶楽部

大人も子供も、多岐にわたる楽しみ方が可能!!畑づくりにも携われる??
「茅ヶ崎里山公園倶楽部」(年会費:家族会員2,500円)に入ると、田んぼ活動や、畑づくり活動などに参加できるようです。小学生以下でも家族同伴で参加できるようですよ。我が家も下の子がもう少し大きくなったら入会してみたいなと思っています。

茅ケ崎里山公園倶楽部

***
いかがでしたか?湘南で最も人気のある公園のひとつ「茅ヶ崎里山公園」。
今回は、あまり知られていない「里山エリア」をプチハイキングしてきました。
秋のお出かけにぴったり!ぜひみなさんも行ってみてくださいね。

神奈川県立茅ケ崎里山公園

所在地
茅ヶ崎市芹沢1030

電話番号
0467‐50‐6058

交通案内
<茅ヶ崎駅から>
JR茅ヶ崎駅北口から茅50系統小出二本松経由文教大学行きバス「芹沢入口」下車・徒歩約5分
<湘南台駅から>
小田急・相鉄・横浜市営地下鉄湘南台駅西口から、湘17系統文教大学行きバス「芹沢入口」下車・徒歩約5分

※駐車場完備

更新日:



LINE(湘南版)始めました!
[あそびい湘南]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※湘南で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1回程お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に登録で一切通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
横浜版はこちら

おすすめ記事

スクール・習い事情報