湘南で子供と遊ぶ - あそびい湘南

湘南で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい湘南]

ママパパがつくる親子遊びの地元情報[あそびい湘南]

秋葉台公園が県内初の「インクルーシブな公園」に!”誰もが遊べて、誰もが楽しめる”遊具が登場。広場が生まれ変わります[2021年3月13日(土)オープン:藤沢市遠藤]




秋葉台公園が県内初の「インクルーシブな公園」に!”誰もが遊べて、誰もが楽しめる”遊具が登場。広場が生まれ変わります[2021年3月13日(土)オープン:藤沢市遠藤]

湘南エリアの子育てファミリーにおなじみの「秋葉台公園(藤沢市遠藤2000-1)」。

近未来的な建物でカブトムシの愛称で親しまれ、体育館、屋内屋外プール、球技場などが整備された総合的な運動公園です。
※緊急事態宣言の延長に伴う各施設の営業状況については、事前に公式HPなどでご確認ください

なかでもちびっ子連れに人気のあるのは、遊具広場!広々とした空間で、のびのび体を動かせると、地元ファミリーの憩いの場になっています♪

そんな遊具広場が、2021年3月13日(土)10:00~生まれ変わってオープン!誰もが遊べて、誰もが楽しめる「インクルーシブ」な遊具が登場しますよ。

インクルーシブって?

インクルーシブとは「包括的な」「包み込む」という意味の言葉です。

「共生社会の実現をめざす誰一人取り残さないまち」(インクルーシブ藤沢)を目指している藤沢市では、今回、そのテーマの一環として秋葉台公園に「誰もが遊べて、誰もが楽しめる広場」の整備を進めてきました。県内では「インクルーシブな公園」のコンセプトをもった初の試みになるのだそうです。

障がいがある子も、ない子も。誰もが自分らしく、笑顔になれる公園に。どんな遊具が登場するのでしょうか?

今回は4種のインクルーシブな遊具が登場です♪

◆複合遊具◆

車いすのままアクセスできるスロープ、車いすからの移乗ポイントを設定したアクセスシブルな構成。難度のある動線やクールダウンポイントを設けるなど、多様な子が一緒に楽しめる遊具です。

◆回転系遊具◆

車いすからの移乗も可能な設計の複数人乗りの回転遊具。高さに変化があり、高い部分は外周で回す子供の手がかりや、体幹が弱い子も安定して座れるハイバック席になります。周りはベンチと柵を兼ね備えた柵ベンチになっていて、見守りがしやすいつくりになっています。

◆ブランコ◆

体を保持する大型バケットシートが設置されたブランコ。ハーネス(安全バー)でしっかり体を固定するので、体幹が弱いお子さんでも安心して乗ることができます。

◆スイング系遊具◆

複数人で乗れるスライド式の遊具です。スロープ付で車いすのまま乗れ、車いすの人も揺らす役が出来ます。

進化型の広場へ。これからも期待です♪

市では、今後も「ご利用いただく中でご意見を伺いながら段階的に整備を進める」と、進化型の広場を目指しているのだそう。これからも、より多くの子が笑顔になれる、誰もが一緒に楽しめる公園に…。あそびいでも随時レポをお届けしたいと思います♪

秋葉台公園 インクルーシブな遊具完成!

日時:2021年3月13日(土)10:00~オープン
場所:秋葉台公園内の広場(藤沢市遠藤2000-1)

秋葉台公園公式HP

藤沢市スポーツ施設の利用休止と一部再開について

***

いかがでしたか?
秋葉台公園が県内初の「インクルーシブな公園」に。
すべての人にとって心地の良い笑顔になれる公園に。
ぜひ、お子さんと一緒に訪れてみてくださいね。

更新日:

内容は執筆時点のものです。

【今週末】子供イベント【湘南】

【週末の子供イベント】

2023年3月25日-26日のイベントのご紹介!子供向け [湘南]


あそびい湘南ライン登録・毎週情報お届け!





LINE(湘南版)始めました!
[あそびい湘南]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※湘南で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1回程お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に登録で一切通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
横浜版はこちら

おすすめ記事

各記事の内容は執筆時点のものです。お出かけの際には公式HPもご確認ください。