横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

影絵エンターテインメント 横浜人形の家で影絵劇と手影絵体験![劇団かかし座:7月8日(日)開催]

横浜が誇る、世界で活躍する「劇団かかし座」が公演

横浜マリンタワーの近くにある「横浜人形の家」で7月8日、影絵劇「魔法つかいのおとぎばなし」が開催されます。

出演するのは世界でも活躍し、国内ではアーティストのMVやテレビ番組などでも作品を披露している影絵専門劇団「劇団かかし座」です。

(この画像は劇団かかし座さんのイメージで、本公演の内容とは異なります)

「劇団かかし座」は日本で最初にできた現代影絵の専門劇団。横浜市都筑区に拠点があって、横浜市内でも多く公演されています。

今回は3人の魔法つかいによる不思議な夢の世界を見ることができますよ。

美しい影絵が物語の世界に引き込む

当日は魔法つかいによるファンタジー・アドベンチャーの影絵劇と手影絵体験を楽しめます。

幻想的な視覚演出は大人も夢中になること間違いなし

お子さんと一緒に楽しみましょう。

上演作品

第1話
「魔法使いビーストと少年ウィリー」ウィリーが森の中で出会ったのは、恐ろしい魔法使いの“ビースト”。ウィリーとお母さんはビーストを退治しようと…。

第2話
「魔法の呪文、ムタボール!」どんな動物にも姿を変えられる魔法の薬を手に入れた王様は、コウノトリになって空へ飛び立ちます!けれど、その魔法には重大な約束事があって…。

1度は子供と訪れたい「横浜人形の家」

古くから横浜の観光スポットとして愛されてきた「横浜人形の家」。世界140カ国以上の人形約1万3000体を所蔵(常時3500体展示)しています。

アナログなものの楽しさをお子さんに伝えるにはぴったりの場所なので、1度は子供と訪れたいですね。

そしてこちらは、みなとみらい線「元町・中華街駅」から徒歩3分というアクセスのしやすさと、近くには中華街や山下公園、マリンタワーなど横浜の観光スポットがあるので、ちょっとしたお出かけコースに良さそう。初夏の休日にぜひおでかけください。

劇団かかし座「魔法つかいのおとぎばなし」

開催日:2018年7月8日(日)
開催時間:1回目11時〜、2回目14時〜(上演時間約60分)
場所:横浜人形の家Googleマップを開く
住所:横浜市中区山下町18
料金:大人(高校生以上)1,800円、小人(3歳〜中学生)1,000円
※別途入館料込み
※全席自由
※3歳未満のお子様はお膝の上での鑑賞は無料
※イベントの情報は予告がなく変更になる場合がありますので、お出かけになられる方は、HP等でご確認をお願いします

【公式情報】横浜人形の家

横浜人形の家

所在地
横浜市中区山下町18

更新日:



LINE始めました!
[あそびい横浜]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※横浜で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1-2回お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に一切登録で通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
湘南版はこちら

asobii

横浜の天気

  • 今日

    晴れ

    晴れ

    --℃ / --℃

  • 明日

    曇時々晴

    曇時々晴

    15℃ / 8℃

  • 明後日

    晴時々曇

    晴時々曇

    --℃ / --℃



asobii
asobii