横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

きかんしゃトーマス スペシャルギャラリー:運転体験あり!クリスマスモードのトーマスたちが登場です。入館で「ミニミニトーマス」プレゼント!横浜駅から徒歩5分 [原鉄道模型博物館:新高島:18年12月6日~19年1月21日]

『きかんしゃトーマス スペシャルギャラリー in Winter』 冬の特別列車がクリスマスの景色を走ります

きかんしゃトーマススペシャルギャラリーが、横浜駅5分の「原鉄道模型博物館」で開催。屋内なので冬のお出かけにもぴったりの穴場。

この冬のトーマスとなかまたちは、クリスマス・冬のイルミネーションバージョンで登場。

トーマスの世界がクリスマス・冬の景色に!

イギリスでテレビシリーズの撮影に使われていたトーマスたちの本物の模型16種類が、世界最大級のジオラマを走ります。

そう、『トーマスのクリスマス・パーティー』や『きかんしゃたちのクリスマス・キャロル』のおはなし・・・あの景色です。

ジオラマは世界最大級とあって見ごたえたっぷり。何度見ても新たな発見があります。

鉄道模型を運転できる!冬の街でトーマスやなかまたちを探そう

トーマスが走るジオラマでは、本物の運転台を使って運転し、自分で鉄道模型を走らせることができます。

「この模型を運転しますよ」とスタッフさんに教えてもらった車両を運転します。

画面から見える景色は運転席のフロントガラスから見える風景で、臨場感たっぷり!

クリスマスのイルミネーションや、クリスマスツリーなどいつもよりキラキラしているのでテンションが上がりますね!

「あ!トーマスだ!」と駅に停まっていたり、走っているトーマスやなかまたちを探したり。自分が運転手になってトーマスの世界に入り込んできてくださいね。

こちらは、1日3回、各回当日先着10名とのこと。入館時にスタッフさんに申し出るとよいようです。

新登場:自分でぬり絵したトレインがスクリーンを走る!

【新登場】お絵かき紙トレイン(1枚100円、2019年1月6日まで)

今回は、自分がぬり絵をしたトーマスのラッピングトレインを、街が映し出された大きなスクリーンで走らせることができる『お絵かき紙トレイン』が登場します。

みんなぬり絵は大好き!それぞれ個性的にぬられたぬり絵がどんな風にスクリーンに映り、どんな風に走るか楽しみです。

新幹線や蒸気機関車のぬり絵もあるそうですよ。お子さんのぬり絵と一緒に、この冬の思い出も増えますね。

新登場:トーマス博士になっちゃおう!トーマスたちの仕組みが見て触って勉強できる

【新登場】トーマスたちの仕組みが見て触って勉強できるコーナー

「トーマスたち蒸気機関車がどのように走っているのかな?」

「蒸気機関車はどんな部品から作られているのかな?」

難しいことでも、トーマスの構造やジェームスの部品を見たり、触ったりしたら分かっちゃう!クイズのように男の子も女の子も楽しめそうです。

フォトスポットはこちら!きかんしゃトーマスのクリスマスツリーが登場

そして、巨大なクリスマスツリー(高さ約5m)が、原鉄道模型博物館のある横浜三井ビルディング1階に登場します。

※写真はイメージツリーです。

もちろん写真撮影OK!ここでもお子さんの笑顔を残してくださいね。

仕掛けボタンもあるそう。見つけて押してみると・・何が出てくるかな?聞こえてくるかな?

*ツリーは12月25日まで。12月26日以降は機関庫とトーマスの展示は残ります。
12月25日は博物館は休館日ですが、ツリーの展示は見ることができます。

小さいご兄弟や、女の子も楽しめる施設です。

プラレールトーマスなどで遊べるキッズコーナーや、疲れた時に休めるトーマス広場があるので小さい弟や妹はここで遊んで大満足。

オムツ替えシートやベビーカー置き場もあるので安心です。

女の子ももちろんOK。みんなが知っているキャラクター、エミリーや、最近はニアとレベッカという女性の機関車も登場。線路を作って走らせて楽しめますよ。

「あそびい見た!」画面提示+入館でミニミニトーマスプレゼント!

『きかんしゃトーマススペシャルギャラリー in Winter』では、この冬なんとあそびい読者の皆さんに嬉しいプレゼントを用意してくれています。

©2018 Mattel. All Rights Reserved.

プレゼントを受け取るには?

この記事の画面、または画面を印刷したもの(1ページでOK)をエントランスで見せて入館するとお子様(小学生以下)の人数分のミニミニトーマスをもらえます!(先着300名様) ※ミニミニトーマスの種類は選べません。

大好評のプレゼント!お友達を誘ってみんなで遊んだり、違う種類をもらったり!トーマス好きなお子さんは大喜びですね!

原鉄道博物館―最寄りは横浜駅、または、みなとみらい線「新高島」駅

館内にはオムツ替えシートや、疲れた時に休めるトーマス広場もあります。平日にママが1人で連れて行っても安心。

また、常設展示も充実しています。鉄道好きのおじいちゃんに声を掛けて、連れて行ってもらってもよいですね。

原鉄道模型博物館は、「横浜」駅から徒歩5分。

みなとみらい線「新高島」駅からなら2分と便利な立地です。

行きや帰りに横浜駅を通れば、ランチやおやつを食べる場所にも困りません。ぜひ、電車やトーマス好きなお子さんと、冬の1日いかがですか。

【関連】

きかんしゃトーマススペシャルギャラリー:本物のきかんしゃトーマスが見られて、ジオラマで運転体験もできる![原鉄道模型博物館:西区新高島]

原鉄道模型博物館

開館時間:10:00~17:00(最終入館16:30)
休館日:毎週火曜日 ※年末年始休館日 12月31日~1月2日、特別休館日 1月25日。
入館料:大人 1,000円、中学・高校生 700円、小人(4歳以上) 500円(消費税込)
*3歳以下無料*

「きかんしゃトーマススペシャルギャラリー in Winter」

開催期間:2018年12月6日(木)~2019年1月21日(月)

イベントの詳細はチラシや公式HPでご確認ください。

【原鉄道模型博物館】公式HP

※編集部注 春、夏に行ってスタンプをもらったカードを持っている人はどうぞお忘れなく!

春、夏、冬のシリーズになっている原鉄道模型博物館のきかんしゃトーマススペシャルギャラリーは、スタンプラリーができます。春、夏のスタンプがある人は、今回冬のスタンプをもらうと原鉄道模型博物館オリジナル2019年トーマスカレンダーがもらえます。

原鉄道模型博物館

所在地
横浜市西区高島1-1-2 横浜三井ビルディング2階

電話番号
045-640-6699

交通案内
JR「横浜駅」徒歩5分、みなとみらい線「新高島駅」徒歩2分

更新日:



LINE始めました!
[あそびい横浜]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※横浜で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1-2回お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に一切登録で通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
湘南版はこちら

asobii

横浜の天気

  • 今日

    曇時々晴

    曇時々晴

    11℃ / --℃

  • 明日

    晴のち曇

    晴のち曇

    11℃ / 5℃

  • 明後日

    晴時々曇

    晴時々曇

    --℃ / --℃



asobii
asobii