横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

市営地下鉄センター北駅からすぐの古民家でつるし飾りやお雛さまを見よう![2月19日〜、都筑区]

【イベントの中止なども相次いでおります。各イベントの開催については、各公式ホームページを必ずご確認ください】

市営地下鉄センター北駅からすぐの古民家でつるし飾りやお雛さまを見よう![2月19日〜、都筑区]

横浜市営地下鉄「センター北駅」近くにある古民家「都筑民家園」では2月19日(火)から、「ひな祭りウィーク」が始まります。

これは明治から平成のお雛さまやつるし飾りをおもむきある古民家で楽しもうという企画。

駅近」「入場無料」と気軽に入れることから、毎年人気のあるイベントです。

都筑民家園はもともと江戸時代中期に建てられた建物を移築復元して公開している施設。

日本の伝統的な家屋のなかで、お雛さまを見るととても雰囲気がでますね。

つるし飾りと一緒にお子さんの写真を

期間中展示されるお雛さまは有志の方が所有している明治・大正・昭和のひな人形で、なかにはとても貴重なものもあるのだとか。

まだお雛さまをお家に飾っていない!という方もこの機会に見に行ってみてはいかがでしょうか?

畳のお部屋で、いろんな種類のお雛さまが見られて楽しいですよ。

そして、主屋の縁側にはつるし飾りと呼ばれる「つるし雛」も登場。

いろんな縁起物に見立てた飾りがあってきれいです。

縁側に座ったお子さんの写真を撮影したら、絵になりますね

茶会などのイベントも

「ひな祭りウィーク」は期間中いつでも気軽に見学ができるイベントですが、

2月24日(日)には煎茶カフェ、3月3日(日)にはひな祭り茶会をそれぞれ予定しています。

煎茶カフェ
日時:2月24日(日)10時〜
参加費:300円
参加方法:当日先着(先着70人まで)

気軽にひな祭り茶会
日時:3月3日(日)11時〜12時、13時〜14時
参加費:1,000円
参加方法:電話予約(定員各回15人まで)
電話:都筑民家園 045-594-1723

親子でこうしたイベントに参加するのも楽しそうです。

センター北駅周辺は買い物スポットなども充実しているので、お雛さまを見たあとにショッピングやランチを楽しむ、という休日プランも立てられます。

ぜひこの機会に訪れてみてください。

ひな祭りウィーク

開催期間:2019年2月19日(火)〜3月3日(日)
※2月25日(月)休館
開催場所:都筑民家園
住所:横浜市都筑区大棚西2Googleマップを開く
開園時間:10時〜16時30分
入館料:無料

【公式情報】都筑民家園

都筑民家園

所在地
横浜市都筑区大棚西2

更新日:

おうちで過ごすママたちのおすすめ

ママの声:キラ☆デコ エコカラール

キラ☆デコ エコカラール
いらない布で遊べる。長い時間楽しめます。 ママである私が楽しくなります。子供と物を作るのは楽しいです。

ママの声:クラッシュアイスゲーム

Wishtime クラッシュアイスゲーム 25.7*6*25.2cm SH17004
盛り上がります。 兄弟で対戦もできるのがいいです!!

ママの声:くみくみスロープ

NEW くみくみスロープ (リニューアル)
定番ではありますが、少しお高いので迷っていました。でも使ってみると頭の運動というか勉強にもなりそうだし買ってよかったです。

ママの声:ギガミック カタミノ

ギガミック (Gigamic) カタミノ (KATAMINO) [正規輸入品] パズルゲーム
よく百貨店で見る高級知育玩具。さすがに品質も良く長く遊べるのでおすすめできると思いました。 結構頭を使うので人を選ぶかもしれません。飽きる子は飽きちゃうかも。積み木のように遊んだり升目を小さくして遊んだり親子で一緒に工夫すると面白いです。
【関連】

ママたちがおすすめ!子供と自宅で過ごすのに、おすすめのグッズと過ごし方!横浜のママに聞いてきました。

おすすめ記事

スクール・習い事情報