横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

三菱みなとみらい技術館がリニューアル!科学好きな親子はこの春行ってみよう![西区]

三菱みなとみらい技術館がリニューアル!科学好きな親子はこの春行ってみよう![西区]

横浜ランドマークタワーの前にある三菱みなとみらい技術館が2月24日(日)、リニューアルオープンしました。

三菱重工グループの技術を紹介する「三菱みなとみらい技術館」。航空宇宙をはじめ、海洋、環境、エネルギーなどそれぞれの最先端技術を体験できます。

今回はこれまで入口を入ってすぐにあったスペースが、三菱重工グループ創業から未来へのものづくりに関わるストーリーを一望・体感できるテーマ展示空間「MHI FUTURE GATE(エムエイチアイ フューチャー ゲート)」として生まれ変わりました。

かつて造船所があったみなとみらいエリアの古い写真が見られたり、

海・陸・空・宇宙それぞれの領域で活躍する製品や技術が紹介されたり、

子供から大人まで楽しめます。

巨大客船やロケットの模型展示やリベット打ち込み体験も

「MHI FUTURE GATE(エムエイチアイ フューチャー ゲート)」では常時、さまざまな製品の模型が展示されています。

細部まで間近でみることができました。

そしてジェット機の技術の展示では、リベットの打ち込み体験も。大人でも楽しめる本格的なものでした。

そのほかリニューアルに伴って、エントランスには9面の大型マルチモニターも設置。

今後はロケット打ち上げのライブビューイングなどを予定しているそうです。

宇宙服体験やジェット機のシミュレーターも

これまで館内にあった展示スペースも健在。未就学児でも楽しめるものも多いです。

宇宙服を着て写真を撮ろう

宇宙服のヘルメットに顔を入れて写真が撮れます。

単なる顔出しパネルとは違ったクオリティー!

国産ジェット旅客機「MRJ」の実寸模型とシミュレーター

MRJの巨大な実寸模型が圧巻です。

中に入ると客席に座ることもできます。

そしてシミュレーターになっているコックピットではフライトチャレンジも。

うまく離陸できるかな?

大きなブロックで遊べる「キッズグラウンド」

こちらは靴を脱いであがれるスペース。

大きなブロックをつなげて、さまざまなモノを作ることができます。未就学児も楽しく過ごせそうです。

入口にある「H-IIA型ロケット」

「H-IIA型ロケット」の模型はやっぱりテンションあがります。お子さんと記念撮影したくなります。

「サイエンスプラザ」と「ハンズ・オンコーナー」

物理法則など科学の原理を手を動かして体験できる「サイエンスプラザ」と「ハンズ・オンコーナー」。

歯車の働きを感じることができるものや

風の力について知ることができるもの

滑車による重さの違いを感じられるもの

惑星の重力を使って、衛星の軌道を変えるインタラクティブなプロジェクター

などなど、その内容をしっかりと理解できなくても子供は夢中です。

科学捜査体験ができる企画展「科学捜査の秘密3」も[2019年3月6日〜]

3月6日(水)から、企画展「科学捜査の秘密3―見えない証拠を科学で解き明かせ―」が開催されます。

事件・事故の解決に大きく関わっている本物の科学捜査とその技術を紹介するこの展示。

4つのエリアで、展示のほか、鑑定装置や実験道具を使った科学鑑定の疑似体験や最新の鑑定手法などを見ることができます。

【関連】

科学捜査体験ができる!指紋や暗号、犯人捜し...三菱みなとみらい技術館で企画展「科学捜査の秘密3」[2019年3月6日〜開催、事前申込イベントも]

新しい学年を迎える前に科学体験!

あっという間に育っていく子供たち。春になったら新しい学年を迎えますね。

春休みのお出かけに、「三菱みなとみらい技術館」に行ってみませんか?

ものづくりや科学技術に興味を持つよいきっかけになりそうです。

三菱みなとみらい技術館

開館時間:10時〜17時(入館は16時30分まで)
※毎週火曜日と特定日は休館
住所:横浜市西区みなとみらい3-3-1Googleマップを開く
入館料:小学生200円、中高生300円、大人500円(未就学児は無料)

【公式情報】三菱みなとみらい技術館

三菱みなとみらい技術館

所在地
横浜市西区みなとみらい3-3-1

更新日:



LINE始めました!
[あそびい横浜]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※横浜で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1-2回お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に一切登録で通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
湘南版はこちら