湘南で子供と遊ぶ - あそびい湘南

湘南で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい湘南]

湘南で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい湘南]

新林公園 秋のプチハイキング編:ゆっくり歩いて約60分の自然散策路。程よいアップダウンもあり、元気キッズとのハイキングにピッタリです[藤沢市]

【イベントの中止なども相次いでおります。各イベントの開催については、各公式ホームページを必ずご確認ください】

新林公園 秋のプチハイキング:ゆっくり歩いて約60分の自然散策路

「あそびい湘南」でもお馴染みの「新林公園」。藤沢の中心街にほど近い所に残された、緑の谷間に広がる公園で、遊具広場(冒険広場)古民家などがあり、子育て世代に人気の公園です。

でも、冒険広場や池のエリアしか利用したことがない人も多いのではないでしょうか?新林公園は南にとても広い公園で、グルっと一周できる自然散策路もあるんです。実は私も新林公園には何度も行ったことがあるのに、自然散策路は初めて!!ワクワクしながら歩いてきました~。

山の尾根に沿う全長1.2kmの自然散策路にチャレンジ!!

今回は古民家の裏にある山道登り口からグルっと一周、冒険広場までの自然散策路をご紹介。

スタートとゴール付近に少し急坂がありますが、基本的に山の尾根に沿った歩きやすい散策路です。

ぜひ、天気が良く、気持ちのいい日に、子供と一緒にチャレンジしてみて!

「山道登り口」

古民家の裏に山道登り口がありました。冒険広場まで(約1.2㎞)、気合を入れて、いざ出発!!

スタートは急な上り坂から。

結構、きつい!!「ママ、頑張って!」と子供から応援されそうです(笑)

「獣落し(ししおどし)」

歩いていくと、昔、使っていた小動物などを捕まえるための落とし穴がありました。

わー!!子供は興味深々で覗きそう。柵の中には入らないように注意してくださいね。

植物に名札がついていました~。子供と楽しく学びながら歩るくことができますね。

「分岐点」

急な道は最初だけで、あとは光が差し込み、木々の間に青空が見えて、とても気持ちがいいです。


ところどころに手作りベンチもあって、休憩できるのが嬉しいですね。

分岐点が見えてきました。ここでだいたい半分? もう一息!!

「見晴台」

江の島、烏帽子岩、富士山まで見渡せる「見晴台」のはずが、、

今は草が生い茂り、大人が背伸びしないと見えないほどになっていました。残念。。

背伸びして、カメラを上に持ち上げてやっとこの写真が撮れました。

「休憩広場」

さらに歩いていくと、急に開けた場所に。こちらの「休憩広場」にはイス&机が3セット水道もあるので、休憩にぴったりですね。

「木橋」

東京電力の鉄塔が見えてきました。

その先には木の橋が。趣がありますね~。雨が降った後は滑りやすいので注意してくださいね!

新林公園には野鳥がたくさん生息しているようです。

写真は撮れませんでしたが、鳥の鳴き声が賑やかで、とても楽しい気分で歩けましたよ。

「冒険広場へ」

あっ、子供たちの楽し気な声が聞こえてきました~。

もうすぐゴールの冒険広場。ガンバレ~!

いよいよゴール!! お疲れ様でした。パパママは疲れてすぐ帰りたいかもしれませんが、体力がある元気キッズは冒険広場はスルーできませんよね(笑)。さらに遊具で遊んでから帰ることになるかも?!

山道はちょっと難しそうなちびっ子は
冒険広場から展望台までのミニミニハイキングはいかが?!

山道を約60分歩くのはまだ難しそうなちびっ子は、冒険広場から展望台の行き帰りだけでも楽しいはず。

この日も保育園の子供たちが展望台までお散歩にきていました! 楽しそうな声が響き渡ります。

青空がとてもキレイ!! おもわず「ヤッホー!」って叫んじゃうかもしれませんね。

新林公園の詳しい記事はこちら!

【関連】

新林公園:桜に、ザリガニ釣り、古民家。子供は思いっきり遊び、家族みんなで四季の自然を感じられる公園です。[藤沢駅から徒歩約20分]

***
近場で子供とお手軽ハイキング、いかがでしたか?
公園内なので遊具遊びもできて、子供も満足してくれること間違いなし!!
暑くも寒くもない今の時期に、ぜひ子供とチャレンジしてみてくださいね。

公開日:



LINE(湘南版)始めました!
[あそびい湘南]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※湘南で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1回程お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に登録で一切通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
横浜版はこちら

おすすめ記事

スクール・習い事情報