横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

「こども自然公園」2020年1月6日~3月19日まで大型アスレチック「とりでの森」は全面封鎖。遊びに行くなら今がチャンス![こども自然公園:旭区]

「こども自然公園」2020年1月6日~3月19日まで大型アスレチック「とりでの森」は全面封鎖。遊びに行くなら今がチャンス![こども自然公園:旭区]

横浜市屈指の大型公園「こども自然公園」は、そろそろ冬支度を開始

12月15日の時点では、まだまだ紅葉がきれいでしたが、そろそろ見納めなかぁという感じ。

2020年1月6日~3月19日まで、大型アスレチック「とりでの森」も工事のため全面封鎖されます。

遊びに行くなら、この年末年始がチャンス!

冬支度が始まるこども自然公園で、秋の終わりを満喫できるスポットをご紹介します。

紅葉がきれいな大池と中池のほとり

こども自然公園の紅葉の見どころは、やっぱり大池と中池のほとり

キラキラ光る池の水面と紅葉のコントラストが、とても美しいですよ。

フカフカの落ち葉もたっぷり。

さまざまな種類のカモの姿も見られます。

大きな珍しい鳥も、羽を休めていましたよ。

水面に浮かぶ紅葉が風情のある橋

「とりでの森」に向かう途中にある橋では、黄色と赤のグラデーションが楽しめる紅葉が残っていました。

橋の上からのぞいてみると…

水面に浮かぶ紅葉が風流で、とてもきれいでした。

地図では、下記の赤丸あたりです↓

木の実を見つけられたのは2カ所

たくさんの木々がある、こども自然公園ですが、木の実は取りつくされてしまったのか、あまり転がっていませんでした。

でも、下記の赤丸2カ所で見つけることができましたよ↓

ちびっこ動物園へと向かう道沿いでは、こんな木の実が見つかりました。

大型アスレチック「とりでの森」には、小さめのどんぐりがいっぱい落ちてましたよ。

とりでの森が、3月まで封鎖されてしまうなんて少し残念ですが、どんな風に整備されるのか、少し楽しみですね。

ススキの中を散策できるスポット

ススキの中を散策できるのは、梅林横の斜面

ススキをバックに、秋らしい写真が撮れますよ。

見晴らしもGOODです!

息子のジャンパーのフードには、お土産が付いてました。

冬支度が始まる前に、こども自然公園で秋の終わりを満喫

二俣川駅から、こども自然公園に向かう大通り沿いの銀杏も、チラホラ裸になる木が見られるようになりました。

でもまだあと少しの間は、こども自然公園の秋が楽しめそうです。

冬支度が始まる前に、秋の終わりを満喫しに行ってみてくださいね。

【関連】

こども自然公園(大池公園)は大自然×大型アスレチック×ちびっこ動物園もあって横浜最大級!全体像を紹介しようとストライダーキッズが行く!

【関連】

こども自然公園(大池公園)への行き方保存版:二俣川駅から、南万騎が原駅から、緑園都市駅からの3つのルート。遊具や遊びによって使い分けよう!

「こども自然公園」

所在地
横浜市旭区大池町65

電話番号
045-353-1166

交通案内
相鉄線「二俣川」駅南口下車徒歩20分
「二俣川駅南口」から旭1・旭6系統「万騎が原中央」または「万騎が原大池」下車徒歩3分
相鉄線「南万騎が原」駅徒歩7分

第一駐車場(普通車 172台)、第二駐車場(普通車182台)、第三駐車場(普通車47台)

更新日:

 

おすすめ記事

スクール・習い事情報