横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

ママパパがつくる親子遊びの地元情報[あそびい横浜]

「グランベリーパーク」に子供と行ってきました!part1。2019年11月13日OPEN、混雑状況レポート。子連れで回るコツをつかんできました![南町田(横浜市のすぐ隣)]


「グランベリーパーク」に子供と行ってきました!part1。2019年11月13日OPEN、混雑状況レポート。子連れで回るコツをつかんできました![南町田(横浜市のすぐ隣)]

東急田園都市線「南町田駅」直結のグランベリーモール跡地に、昨年末OPENしたばかりの大型商業施設「グランベリーパーク」。

生活遊園地〜くらしの『楽しい』があふれるエンターテイメントパーク〜をコンセプトに、ショッピングモールから体験型のパークへと大きな進化を遂げています。

駅名も「南町田グランベリーパーク駅」に変わりましたね。

そんなグランベリーパークに、OPENして2ヵ月が経った1月の日曜日に、車で行ってきました!

さて、混雑具合は…

ご覧の通り、まだまだ大人気。

遅く起きた休日に、思い立って行ったとしても、駐車場にすんなり入れそうにありません。

実際、わが家がお昼過ぎに臨時駐車場を出たときは満車でした。

グランベリーパークに車で行く場合は、行くと決めて早起きした方がよさそうです。

子連れで回るコツをつかんできましたので、ご紹介させていただきますね!

パート2も到着!「子連れ楽しみ方編」

【関連】

「グランベリーパーク」に子供と行ってきました!part2。子連れでの楽しみ方編!ショッピングモールの隣には、広々とした「鶴間公園」があって、児童館や図書館も併設。子連れでの楽しみ方をレポートします![南町田(横浜市のすぐ隣)]

<コツその1>11:00前には到着するのがおススメです

わが家は横浜方面から保土ヶ谷バイパスに乗り、グランベリーパークから1.5kmの地点で16号に下りたのですが、道はそこまで混んでいない印象でした。

グランベリーパークに到着し、車を駐車するのに選んだのは、あえて臨時駐車場です。

なぜなら、常設の駐車場より、無料になる時間が長いから

常設駐車場の無料時間

グランベリーパーク内の常設駐車場の最初の無料時間は…

平日:2時間無料
休日:1時間無料
以降30分迄毎に250円

お買い物金額ごとの無料時間は、平日も休日も一律で…

2,000円以上(税込):2時間無料
10,000円以上(税込):3時間無料
20,000円以上(税込):4時間無料

です。

本設駐車場のご案内ページ

臨時駐車場の無料時間

一方で、臨時駐車場は2カ所あり、どちらも

5時間まで無料、以降30分につき250円

なんです!

臨時駐車場とはいえ、グランベリーパークのすぐ目の前にあるので便利。

第1臨時駐車場に停めた場合、駐車場前の道路を渡ったところにある、この階段からグランベリーパーク内に入れます。

ただし『臨時駐車場は、本設駐車場の混雑状況を踏まえ随時開放いたします』とのことなので注意が必要です。

臨時駐車場のご案内ページ

ちなみに、わが家が第一臨時駐車場に入ったのは10:33

このとき既に約8割の駐車スペースが埋まっていて、続々と車が入ってきている状況でした。

きっと11:00前後には、いっぱいになっていたのではないかと思われます。

11:00前には到着するのがおススメですよ!

<コツその2>ランチは4パターン。12時台は激混み!着いたらすぐ、どうするのか決めましょう!

グランベリーパークの12時台の飲食店は激混みです。

お昼の飲食店の混雑状況

『ひつじのショーンビレッジカフェ』12:42時点で99組待ち、かつ新規受付停止中。

『KFCフライドチキン食べ放題』⇒12:52時点で123組待ち

『スヌーピーのPEANUTS Cafe』⇒12時台は50組13時台には70組くらいの行列。

『その他レストラン』⇒10~20組くらいの行列。

「そろそろランチの時間だね~。どこかお店入ろうか!」と思っても、すぐに入ることができません。

ちなみに、フードコートはこんな感じ↓

これは、食べた気がしない感じの混み具合…ですね。

ですので、グランベリーパークに着いたらすぐ、ランチをどうするのか決めるのがおススメです。

ちなみに、グランベリーパークでランチをするなら、以下の4パターンが考えられますよ。

ランチのパターン1:発券機で整理券をゲットする

わが家はこの方法で、12時台に99組待ちだったひつじのショーンビレッジカフェ13:00過ぎに入ることができました。

グランベリーパークに着いてすぐの10:54頃、たまたまひつじのショーンビレッジカフェの前を通り過ぎたのですが、その時点で30組くらいの待ち状況。

「今、発券機で予約しておいたら、ちょうどお昼ぐらいに入れるんじゃない?」のパパの一言で、すぐに整理券を発券したところ、パパの読み通り13:00過ぎに入店することができました。

ショーンカフェの店内は、とってもかわいかったですよ。

店内もさることながら、料理までショーン!

食べるのがもったいないくらいですよね。

フォトスポットもありました。

まるでショーンとランチしているみたい!

子供たちも、とっても喜んでいましたよ。

ちなみにKFCフライドチキン食べ放題発券機があるので、着いたらすぐに整理券を取りに行くことをおススメいたします。

スヌーピーのPEANUTS Cafeは残念ながら発券機がないので、並ぶしかありません。

ランチのパターン2:予約する(予約可の店舗のみ)

ひつじのショーンビレッジカフェ前日の15:00までにweb予約をすることが可能です。

その他にも、予約を受け付けているレストランが複数ありますよ。

予約の可否は、グランベリーパーク公式HPの『レストラン&カフェ』ページの各店舗案内で確認することができます。

残念ながら、KFCフライドチキン食べ放題や、スヌーピーカフェ事前予約はできません。(2020/1/23時点)

ひつじのショーンビレッジカフェ予約ページ

ランチのパターン3:公園や休憩スポットで食べる

グランベリーパークには、隣に大きな公園があったり、休憩スポットも複数か所あったりするので、外でランチしている方もたくさんいました。

おススメのランチスポットは2つ。

<パークプラザ>

リスのモニュメントがとってもかわいいパークプラザは、人工芝がひかれていて、気持ちのいいピクニックスポットになっています。

ティピーテントのオブジェがかわいい階段のところでランチしている方も多かったですよ。

<鶴間公園のさわやか広場>

グランベリーパークの隣にある鶴間公園にも、気持ちのいい広場があります。

ウッドデッキが数カ所あるので、レジャーシートやテントがなくても大丈夫そうです。

晴れている日は、あえて外で食べるのも楽しそうですね!

ちなみに、グランベリーパークの中には、テイクアウトできるベーカリーやカフェ、ハンバーガーショップが複数ありますよ。

ギャザリングマーケットというエリアでは、総菜も買うことができます。

ランチのパターン4:がんばって並ぶ

残す選択肢は、がんばって並ぶことです。

もしくは早めのランチを取ってしまうか、遅めにするか。

子供は待てないので、できればパターン1~3を選んだほうがよさそうです。

コツその3:ショッピング以外のスポットで楽しむ

正直、小さな子供連れで、あの混雑の中、ショッピングをゆっくり楽しめるかと言ったら…なかなか難しいものがあります。

元気いっぱいのわが家の一姫と二太郎は、ママとパパに一切ショッピングを楽しませてくれやしませんでした…。

買い物をするなら、ママとパパのどちらかが子供を見て、どちらかが買い物と分担しないとちょっと無理。

パパと「次はジジババ連れで来るか…」と言いながら帰りましたよ。

でも、グランベリーパークにはショッピング以外にも、楽しめるスポットがたくさんあります。

むしろ、それを目的に行くのもアリかも!?

次回の記事、pert②では、子連れのグランベリーパークの楽しみ方をご紹介します!

パート2も到着!「子連れ楽しみ方編」

【関連】

「グランベリーパーク」に子供と行ってきました!part2。子連れでの楽しみ方編!ショッピングモールの隣には、広々とした「鶴間公園」があって、児童館や図書館も併設。子連れでの楽しみ方をレポートします![南町田(横浜市のすぐ隣)]

***

グランベリーパーク公式HP

グランベリーパーク

所在地
〒194-8589 東京都町田市鶴間3-4-1

営業時間
10:00 から 22:00

※エリアや店舗により営業時間が異なるため、公式HPをご参照ください。

交通案内
【電車】
東急田園都市線「南町田グランベリーパーク駅」直結
「渋谷駅」から東急田園都市線急行で約33分
「町田駅」から「中央林間駅」経由で約15分

【バス】
町田バスセンター(町田駅)から神奈川中央交通[町田89]系統
南町田グランベリーパーク駅行で約25分

直行バス運行中!
『相模大野駅』北口6番乗り場から直行バスで約15分(土・日・祝日のみ運行)

【車】
※公式HPのアクセスをご参照ください。

更新日:

内容は執筆時点のものです。


【今週末】子供イベント【横浜】

【週末の子供イベント】

2023年2月4日-5日のイベント 予約不要子供向け [横浜市内]



【横浜】毎週末【体験教室】

【関連】

自転車はじめて教室:100分で乗れる子多数!今乗れなくても/自転車がなくても大丈夫。プロがお子さんに楽しく自転車の乗り方を教えてくれる!先着受付中[2/19(日)湘南開催!2/23祝日新横浜【新着】:毎週土日@横浜・神奈川各地 先着受付]

【関連】

「逆上がり教室」大人気の先生と逆上がりに挑戦!苦手でも、今できなくても大丈夫。褒めてくれる、楽しく一緒にコツを掴める。TV出演の先生、鉄棒の逆上がりをプロに教わるチャンス!毎回大人気 [23年2月12日(日)、3月12日(日)、4月16日(日):横浜市都筑区]

【よこはまこどもカレッジ】

「跳び箱教室」1時間でコツが分かる。苦手でも、今できなくても大丈夫。跳び箱をプロに教わるチャンス!学校でも役立つ跳び箱のコツをマスター。好評・先着受付中 [23年2月5日(日)、3月5日(日):都筑区仲町台]

【よこはまこどもカレッジ】

「ボール投げ方」教室!【基礎運動力をつくろう】プロに教わる、楽しみながら正しいボールの投げ方がわかる!体育の授業やスポーツ、遊びにも役立つボール投げ。大きいボールも小さいボールも。褒めてくれて楽しい先生と [23年2月19日(日)、4月2日(日)]

【よこはまこどもカレッジ】

ドッジボールを「日本代表選手」に習おう。小学生集まれ!一緒にゲーム!投げる・とる・避けるがわかる、代表選手やみんなとのゲームが楽しい!2回目参加も大歓迎!習う/ゲームの2クラス。先着受付中 [23年2月5日(日) 19日(日)、3月5日(日) 19日(日)、4月2日(日) 23日(日):都筑区仲町台]

【よこはまこどもカレッジ】

バスケットボール教室:バスケを世界で活躍したプロ選手に教わろう!5歳からOK:ゲームクラス新設!たくさんシュートをして、ゴールを決めよう!チームワークも学べる楽しいレッスン。写真動画撮影で記念にも。リピート参加も楽しい [23年2月26日(日):横浜市都筑区]

【よこはまこどもカレッジ】

「側転・逆立ち教室」!今できなくても大丈夫!プロの先生とコツをつかもう。体育やダンスなどでも役立つ【側転・逆立ち】を褒めてくれる、楽しくできる人気の先生と。先着受付 [23年1月29日(日)、2月26日(日)、3月26日(日)、4月30日(日):横浜市都筑区]

【よこはまこどもカレッジ】

「なわとび教室」:「1重とび」を3回-10回できるようになろう!苦手でも今できなくても大丈夫!一緒にプロの先生とやってみよう!入門編・初級編で楽しくわかる!【親の教え方のコツ】も分かるからおうちでも役立つ人気の教室です [23年1月22日(日)、2月12日(日):横浜市都筑区]

【よこはまこどもカレッジ】

はじめての陶芸教室:親子で一緒に陶芸!親子で楽しめて、つくった器も手に入る。手で回す「ろくろ」で好きな形の器を作ります。形も色もオリジナルの器をたくさん作れるから、記念日にも最適。何度来ても楽しいと人気です [22年12月25日(日) @都筑区  先着]

よこはまこどもカレッジ🤸は あそびいプロデュースの土日にできる体験教室
人気の「はじめて教室」がいっぱいです【🗓スケジュール一覧

人気記事

【関連】

横浜で無料〜ワンコイン 子供と楽しめるスポットを探してきました。2022年まとめ



おすすめ記事