横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

「グランベリーパーク」に子供と行ってきました!part2。子連れでの楽しみ方編!ショッピングモールの隣には、広々とした「鶴間公園」があって、児童館や図書館も併設。子連れでの楽しみ方をレポートします![南町田(横浜市のすぐ隣)]

「グランベリーパーク」に子供と行ってきました!part2。子連れでの楽しみ方編!ショッピングモールの隣には、広々とした「鶴間公園」があって、児童館や図書館も併設。子連れでの楽しみ方をレポートします![南町田(横浜市のすぐ隣)]

昨年末OPENしたばかりの大型商業施設「グランベリーパーク」。

生活遊園地がテーマの「グランベリーパーク」は、OPENから2ヵ月経った今も大人気。

part1では「子連れで回るコツ」についてお伝えしましたが、part2ではショッピング以外の子連れの楽み方についてお伝えしていきます!

【関連】

「グランベリーパーク」に子供と行ってきました!part1。2019年11月13日OPEN、混雑状況レポート。子連れで回るコツをつかんできました![南町田(横浜市のすぐ隣)]

子連れの楽しみ方その1:なんといっても鶴間公園

鶴舞公園は、グランベリーパークの隣にある広々とした公園です。

・遊具のある「森のあそびば」「星のあそびば
・ボール遊びに最適な「さわやか広場
・自転車の練習もできる「水道みち
・ランニングなどが楽しめる「運動広場

などのエリアで構成されていて、この公園を目的に来るだけでも、けっこう満喫できます。

鶴間公園の中でも、特におススメのエリアをご紹介します!

わんぱく心が刺激される「森のあそびば」

森のあそびば」は幼児から小学生向けの複数の遊具が楽しめるエリアです。

こちらは滑り台が付いた複合遊具。

綱上りのアスレチックは足をかける部分が小さいので、小学生でもけっこう難しそうでした↓

わが家の二太郎は、このスペースに入れて満足げ↓

子供は狭いところが好きですね。

もう1つの複合遊具はこちら↓

この遊具の特徴は、本格的なが使われたこのコーナー↓

まさに「”渡り」ですね! 遊び心が感じられます。

他にもこんなコーナーや、

こんなコーナーもあって、

体をダイナミックに使って遊ぶことができましたよ。

その他にも、わんぱく心が刺激される遊具がたくさん!

子供たちは大いに動き回っていましたよ。

未就園児向け「星のあそびば」

もう少し小さなお子さん向けの遊び場もありました。

特徴的なのはこの遊具↓

よく見ると…

アリがいました!

どうやら、アリの巣がモチーフの遊具のようです。

ブランコは囲いの付いた座席があるので赤ちゃんでも安全。

他にもクライミングができる遊具や、砂場などがありましたよ。

自転車の練習もできる「水道みち」

「星のあそびば」と「森のあそびば」の間には、自転車の練習に最適な「水道みち」が通っています。

両脇に植えられている木はケヤキだそうで、秋には美しい紅葉が見られますよ。

ボール遊びやピクニックに最適な「さわやか広場」

さわやか広場」は、ボール遊びやピクニックに最適な広場です。

この日もサッカーを楽しむ親子の姿が見られました。

昼時はランチをする人でにぎわっていましたよ。

おむつ替えシートのあるトイレも併設

鶴間公園には「ひといきテラス」と呼ばれる休憩コーナーがあります。

テラスにはきれいなトイレがあって、おむつ替えシートも完備

小さなお子さん用に低めの手洗い場もありましたよ。

テラスの奥には「運動広場」と呼ばれるランニングやウォーキングが楽しめるエリアも。

鶴間公園だけで、かなり満喫できますよ!

子連れの楽しみ方その2:児童館と図書館でのんびり

グランベリーパークには、児童館図書館も併設されているんです。

これらの施設があるのは、スヌーピーのPEANUTS Cafeがある「パークライフ棟」。

図書館は2Fの「PEANUTS Cafe」の隣にあり、児童館は1Fにあります。

みんなで育てる「まちライブラリー」

こちらが「まちライブラリー」と呼ばれる図書館

木の温もりが感じられる、とても穏やかな空間です。

絵本コーナーも充実しています。

この図書館は「オススメ本を持ち寄って、みんなで育てるライブラリー」なんだそう。

会員登録(大人500円、高校生以下300円)をすれば、本を借りることができたり、イベントを開催したりすることができるそうですよ。

「あそびの壁」がまるで秘密基地「南町田子どもクラブつみき」

「まちライブラリー」の下、パークライフ棟1Fには「南町田子どもクラブつみき」という名前の児童館もあります。

頻繁に利用する方は、入館カードを作ってもらうこともできますし、めったに利用しない方は簡単な書類に必要事項を書けば入場することができます。

入口を入ったところには、読書ができるスペースがありましたよ。

自習学習をすることもOKなんだそうです。

児童館には、この入口から入ります。

中に入ると、乳幼児向けに扉で仕切られた「乳幼児室」と、

18歳までの子供が遊ぶことができる「遊戯室」の2部屋がありました。

うちの一姫二太郎は、この「あそびの壁」がお気に入り。

ここでゲームをして遊んだり、絵本を読んだり。まるで秘密基地で遊んでいるかのようでした。

プラレールや漫画も充実していましたよ。

「乳幼児室」には、おむつ替えスペース授乳室も完備されていました。

おままごとセットなどのオモチャもたくさん!

商業施設の一角であることを一瞬忘れてしまうくらい、ここでは穏やかな時間が流れていました。

子連れの楽しみ方その3:フォトスポットで記念写真

グランベリーパーク内には、スヌーピーのオブジェがあちこちにあります。

スヌーピーと一緒に写真を撮るだけでも、子供たちは嬉しそうでした。

ちなみに、ひつじのショーンビレッジ ショップ&カフェの前にもオブジェがありました。

カフェの中にも、ショーンたちが!

素敵なティータイムの写真が撮れましたよ。

子連れの楽しみ方その4:「シアタープラザ」のパフォーマンス

シアタープラザ」の前にある、このオブジェ。

模様がくるくると変わっておもしろいのですが、決まった時間になると先端から炎が出るパフォーマンスを見ることができるんです。

<炎の演出スケジュール>
平日 13:30、15:30、17:30 計3回
休日 11:30、13:30、15:30、17:30、19:30 計5回

入口の上に設置されたモニターにも楽しい演出が↓

たくさんの親子連れが立ち止まり、モニターに映る自分たちの姿に笑顔になっていましたよ。

子連れの楽しみ方その5:クライミング&カヤック体験

アウトドア総合ブランド「モンベル(mont-bell)」の店舗では、クライミングカヤック体験をすることが可能です。

店舗の横には大きなクライミングウォールが! まるで大木のようです。

店舗の前には人口池があり、ここでカヤック体験が行われています。

12時台に通り過ぎたころには、既に受付が終了していました。

カヤック3歳以上から体験可能で、1トライ¥600

クライミング小学生から体験可能で、小学生¥600、中学生以上¥800

事前予約はできず、当日先着順で受け付けています。

詳細は公式HPをご参照ください。

クライミング体験のご案内ページ

カヤック体験のご案内ページ

期間限定アイススケート場もOPEN中!

2020年3月1日(日)まで、アイススケート場もOPENしています。

場所は「オアシスプラザ」の辺り。

夏場は水遊びができる噴水が稼働するエリアです。

スケートリンクのモチーフは、やっぱりスヌーピー。

12時台に通り過ぎたときは、待ち時間なしで滑ることができそうでした。

料金などは公式HPをご参照ください。

アイスアリーナ公式ホームページ

体験が大充実!子連れで行く価値大のスポットです。

ご紹介した以外にも、NHKのキャラクターがモチーフの有料遊び場やゲームセンターなど、グランベリーパークには子供たちが楽しめるスポットがたくさんあります。

子連れに嬉しい体験が詰まった生活遊園地「グランベリーパーク」。

まだまだ混んでいますが、行く価値大の楽しいスポットでしたよ。

グランベリーパーク公式HP

グランベリーパーク

所在地
〒194-8589 東京都町田市鶴間3-4-1

営業時間
10:00 から 22:00

※エリアや店舗により営業時間が異なるため、公式HPをご参照ください。

交通案内
【電車】
東急田園都市線「南町田グランベリーパーク駅」直結
「渋谷駅」から東急田園都市線急行で約33分
「町田駅」から「中央林間駅」経由で約15分

【バス】
町田バスセンター(町田駅)から神奈川中央交通[町田89]系統
南町田グランベリーパーク駅行で約25分

直行バス運行中!
『相模大野駅』北口6番乗り場から直行バスで約15分(土・日・祝日のみ運行)

【車】
※公式HPのアクセスをご参照ください。

更新日:

あそびい横浜がプロデュースするここだけの体験 「よこはまこどもカレッジ」。LINE登録受付中。



最新情報がわかる!募集がまとめてわかる!
こどもたちに体験と挑戦を、横浜で

友だち追加

「よこはまこどもカレッジ」とは


よこはまこどもカレッジ:人気体験紹介ページ

小学生500円で観戦!!(あそびい横浜限定)



今日のおすすめ記事:横浜のママパパがつくるあそびい横浜

【関連】

あそびい横浜の人気記事「横浜の広い公園&人気スポット」一覧。初めて[あそびい横浜]にきた方もこの記事をチェック。横浜で子供と遊ぼう [はじめての横浜に、横浜をもっと知りたいときに]

【レコメンド】

「なわとび教室」と「ドッジボール教室」同日開催!1重とび、2重とび。逃げ方、投げ方。ベテラン先生に習って上手くなろう![12月5日(土):都筑区中川駅2分]

【レコメンド】

クリスマス・トレインが2020年も登場!:ヨーロッパの街の冬景色の巨大ジオラマに大興奮!サンタさんの落とし物を探し出す「宝探し」やホテル招待券がもらえる「フォトコンテスト」など、お楽しみいっぱい♪【ヒルトン小田原リゾート&スパ】

【レコメンド】

「逆上がり教室」11月-12月の開催が決定。苦手でも、今できなくても大丈夫。鉄棒の逆上がりをプロに教わるチャンス!さらに2回目の方におすすめのしっかりコースも新設。大好評・先着受付中 [20年12/6(日) 12/20(日) ]

【レコメンド】

「跳び箱1day教室」開催。苦手でも、今できなくても大丈夫。跳び箱をプロに教わるチャンス!感染予防もしっかり、大好評・先着受付中 [20年 12/13(日)馬車道駅3分]

【レコメンド】

プロバスケットボール『Bリーグ』見てきました!:「スポーツ」×「ダンス」×「食」が融合したエンターテインメントショー!バスケのスピード感と分かりやすさは、小さいお子さんにもおすすめ [都筑区:横浜国際プール]

【レコメンド】

三島スカイウォーク:日本最長の大吊橋に行ってきました!絶景あり、冒険あり、遊びあり、グルメあり…超充実のイチ押しスポットです![静岡県三島市]【湘南からちょこっと遠出シリーズ】

【レコメンド】

体操の先生とあそぼう!!4歳からOK。一緒に遊びながら運動できる、マットを使って前転のコツもわかる。人気の逆上がり寺崎先生と思いっきり遊んで運動できる新企画!先着受付開始 [20年12/13(日)馬車道駅3分]

【レコメンド】

湘南Candle2020:江の島シーキャンドルを中心に、約10,000基のキャンドルが灯ります。子供と一緒に秋夜の幻想的な風景を楽しもう![ ~11月8日(日):江の島など ]

【レコメンド】

参加費無料!0-3歳「五感を使って遊び体験」できる新しい親子教室:お子さんと保護者で体験できる。あそびを親子で体験+オンラインで海外のご家族とお話し。新しい親子教室。好評、3回目開催! [受付中]

【レコメンド】

ブランチ横浜南部市場:安い!広い!きれい!市場の雰囲気が楽しめる”食”のワンダーランド♪子どもと一緒にお買い物。話題の新スポット、ここがよかった!ママ目線でお伝えします![横浜市金沢区]



 

おすすめ記事

asobii
asobii


スクール情報:体験教室あり18区 50音順

【スクール】

青葉区、子供向け体験教室があるスクール・習い事 [横浜市青葉区]

【スクール】

旭区、子供向け体験教室があるスクール・習い事 [横浜市旭区]

【スクール】

泉区、子供向け体験教室があるスクール・習い事 [横浜市泉区]

【スクール】

磯子区、子供向け体験教室があるスクール・習い事 [横浜市磯子区]

【スクール】

神奈川区、子供向け体験教室があるスクール・習い事 [横浜市神奈川区]

【スクール】

金沢区、子供向け体験教室があるスクール・習い事 [横浜市金沢区]

【スクール】

港南区、子供向け体験教室があるスクール・習い事 [横浜市港南区]

【スクール】

港北区、子供向け体験教室があるスクール・習い事 [横浜市港北区]

【スクール】

栄区、子供向け体験教室があるスクール・習い事 [横浜市栄区]

【スクール】

瀬谷区、子供向け体験教室があるスクール・習い事 [横浜市瀬谷区]

【スクール】

都筑区、子供向け体験教室があるスクール・習い事 [横浜市都筑区]

【スクール】

戸塚区、子供向け体験教室があるスクール・習い事 [横浜市戸塚区]

【スクール】

鶴見区、子供向け体験教室があるスクール・習い事 [横浜市鶴見区]

【スクール】

中区、子供向け体験教室があるスクール・習い事 [横浜市中区]

【スクール】

西区、子供向け体験教室があるスクール・習い事 [横浜市西区]

【スクール】

保土ヶ谷区、子供向け体験教室があるスクール・習い事 [横浜市保土ヶ谷区]

【スクール】

緑区、子供向け体験教室があるスクール・習い事 [横浜市緑区]

【スクール】

南区、子供向け体験教室があるスクール・習い事 [横浜市南区]