湘南で子供と遊ぶ - あそびい湘南

湘南で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい湘南]

ママパパがつくる親子遊びの地元情報[あそびい湘南]

秋葉台公園:生まれ変わった秋葉台公園へ行ってみました! 誰もが遊べて、誰もが楽しめる「インクルーシブな遊具」を初体験!![藤沢市]



秋葉台公園:生まれ変わった秋葉台公園へ行ってきました! 誰もが遊べて、誰もが楽しめる「インクルーシブな遊具」を初体験!![藤沢市]

湘南エリアの子育てファミリーにおなじみの「秋葉台公園」。公園内の遊具広場が、2021年3月13日(土)新しく生まれ変わってオープンしたと聞き、早速、行ってきました~!

誰もが遊べて、誰もが楽しめる「インクルーシブ」な遊具が4種類登場!! どんな遊具なのかな? ドキドキワクワクしながら遊具がある「トリム広場」へ向かいました。

インクルーシブとは・・・
「包括的な」「包み込む」という意味。「共生社会の実現をめざす誰一人取り残さないまち」(インクルーシブ藤沢)を目指している藤沢市では、今回、そのテーマの一環として秋葉台公園に「誰もが遊べて、誰もが楽しめる広場」の整備を進めてきました。

4種類のインクルーシブな遊具をご紹介!

「トリム広場」が見えた~!! この日はお天気も良く、たくさんの子供達で賑わっていましたよ。

ベンチもこの通り!人や荷物でいっぱいでした!!

複合遊具

車いすのままアクセスできるスロープ、車いすからの移乗ポイントを設定したアクセスシブルな構成。難度のある動線やクールダウンポイントを設けるなど、多様な子が一緒に楽しめる遊具です。

まず、目に入ってくるのは長いローラー滑り台。角度はあまりないので小さな子でも楽しめますね♪

そしてもう一つ! 幅広滑り台。ちょっとボコボコしているところが楽しさ倍増させてくれます!

ぴょんぴょん飛び跳ねながら渡る橋。小さい子はママと手をつないでチャレンジ!!

なんか迷路みたいでワクワクしますね~♪

ちょっと難しいネットやボルダリング風の壁も!! 頭を使って工夫しながら渡ってみよう!

複合遊具で一番人気があるのはもしかしてココかも?! 滑り台の下のスペース。こういう狭い所、子供は好きですよね~。カウンターがあり、子供たちは葉っぱや枝、砂などを乗せて楽しんでいましたよ。

回転系遊具

車いすからの移乗も可能な設計の複数人乗りの回転遊具。高さに変化があり、高い部分は外周で回す子供の手がかりや、体幹が弱い子も安定して座れるハイバック席になります。周りはベンチと柵を兼ね備えた柵ベンチになっていて、見守りがしやすいつくりになっています。

「もっとまわして~!」子供たちの楽しそうな声が響いていましたよ。ママ、頑張れ~(笑)。

ブランコ

体を保持する大型バケットシートが設置されたブランコ。ハーネス(安全バー)でしっかり体を固定するので、体幹が弱いお子さんでも安心して乗ることができます。

後ろから見るとこんな感じ。人気のブランコ、次から次へと子供達がやってきて遊んでいました。

スイング系遊具

複数人で乗れるスライド式の遊具です。スロープ付で車いすのまま乗れ、車いすの人も揺らす役が出来ます。

大人が揺らすと結構、揺れます! スリルがあって楽しそう~♪

***

いかがでしたか?
誰もが一緒に楽しめて、多くの子が笑顔になれる公園。
ぜひ、お子さんと一緒に訪れてみてくださいね。

秋葉台公園公式HP

秋葉台公園

所在地
藤沢市遠藤2000-1

電話番号
0466-88-1111

交通案内
バス:「湘南台駅西口」より文化体育館行き終点「文化体育館前」下車、
または「湘南台駅西口」より慶応大学、大辻経由藤沢・茅ヶ崎行き「遠藤」下車、徒歩5分

更新日:

毎週更新【湘南】子供イベント

【週末の子供イベント】

2022年12月10日-11日のイベント 予約不要子供向け [横浜市内]

あそびい湘南ライン登録・毎週情報お届け!





LINE(湘南版)始めました!
[あそびい湘南]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※湘南で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1回程お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に登録で一切通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
横浜版はこちら

おすすめ記事