湘南で子供と遊ぶ - あそびい湘南

湘南で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい湘南]

ママパパがつくる親子遊びの地元情報[あそびい湘南]

こども自然公園(大池公園):湘南からプチ遠足気分でお隣の横浜市最大級の大公園へ!巨大遊具、ちびっこ動物園に大興奮!大自然の中、バーベキューやピクニックも![横浜市旭区:湘南から車で30~40分、電車で1時間ほど]






こども自然公園:湘南から電車で行ける、駅近の超大型公園。巨大アスレチックあり、ちびっこ動物園あり、緑いっぱいのピクニックもオススメ!幼児連れで1日遊べます♪[横浜市旭区]

幼稚園児の娘と一緒に、どこか行ったことのない遠くの公園に行ってみよう!と思い立ち、

・湘南からわざわざ行く価値あり!の公園がいい
・遊び+広くて自然を感じられる!
・電車でのアクセスがよく、駅近で幼児連れでも行ける!(車なしでもOKがいい)

この3つの条件を満たす場所として、横浜エリアのファミリーに大人気の「こども自然公園(大池公園)」へ行ってきました!!

湘南の公園とはまた違った魅力があり、電車でのお出かけの新鮮さもあって、とっても楽しい休日になりましたので、早速レポートしちゃいます!

気分はプチ遠足!
電車にのるのもエンターテインメント♪

湘南エリアからは電車で約1時間。
JR、小田急、相鉄線を乗り継いで行きます!

こども自然公園は、横浜市旭区にあり、藤沢市ととても近い場所にあります♪

湘南エリアから電車で行く場合は、湘南台駅から相鉄線で「南万騎が原」駅に向かいます。

我が家はJR、小田急、相鉄線を利用。3つの電車に乗れるなんて、電車好きの子にはたまりませんね♪乗り換えがあることで、1つの電車に乗る時間は短くて済み、退屈しません。歩く距離もそんなにないので、4歳の娘連れでも疲れることなく行けましたよ!まるで遠足気分です♪

途中の藤沢駅はやはり混んでいましたね~。小さなお子さんから目を離さず、ご注意くださいね。

年中になった娘は、エスカレーターも階段も難なく登り降りしてくれるので助かりました!まだ小さなお子さんの場合は無理せず、エレベーターなどを利用してくださいね。

こちらは相鉄線、湘南台駅のホーム!!相鉄線に乗るのは初めてなので親子でワクワク〜♪娘と路線図を確認しました!すぐお隣の横浜市もすぐだね!近いね~!

二重扉!!小さい子連れには安心でありがたいですね。黄色い点字ブロックの話もして、駅は危険があることを子どもに伝えました。

相鉄線、ネイビーで何だかかっこいいですね!ちょっと興奮?緊張?気味の娘さんです(笑)。

南万騎が原駅からは徒歩7分ほど。平坦で分かりやすい道なので安心です。閑静な住宅地を通り抜けていくと・・到着です♪

詳しいアクセス情報はこちらを参考に!

【関連】

こども自然公園(大池公園)への行き方保存版:二俣川駅から、南万騎が原駅から、緑園都市駅からの3つのルート。遊具や遊びによって使い分けよう!

もちろん、車でのアクセスもOK!無料駐輪場(入口広場隣)、有料駐車場449台が完備されていますよ。湘南エリアからはだいたい30~40分ほどが目安です。

横浜市最大級!とにかく広い!
まずは全体は把握しましょう

横浜の中でも最大級の面積を持つこの公園。「大池」を中心にした丘陵地にゆったりとした良好な自然が残され、四季折々の景観を楽しむことができます。遊びスポットもいっぱいです!

今回は、

赤線で囲んだ「遊びが楽しいスポット」→とりでの森、ちびっこ動物園
青線で囲んだ「自然いっぱい、リラックススポット」→ピクニック広場、ドーナツ広場、梅林、大池、レストハウス

の順にご紹介します♪

訪れる前に公式HPなどでマップを確認して、遊びルートをイメージしておくといいですね。入口や駐車場もいくつかありますので、遊びたいスポットの近くを利用するといいと思います。

公園遊びのメインはこちら!
巨大アスレチック「とりでの森」

こちらの公園に来て、はずせないスポットといえば、やはり「とりでの森」でしょう!

アスレチックの要素をたくさん盛り込んだ超大型の冒険遊具で、体力に応じてさまざまな遊びにチャレンジできますよ。

園内には「とりでの森」へのルートがいくつかあります。こんな風に少し山道を散策できるルートもあるんですね〜!マップでご確認を。

我が家が歩いたルートは桜の木がたくさん植っていたので、春はさぞ美しいでしょう♪

「とりでの森」に到着!!何やら木が聳え立っている奥の斜面に作られているんですね〜!!湘南エリアには、なかなかないタイプのアスレチックです♪期待大!!!

とにかく大きい!超巨大遊具!早速階段を駆け上がっていく娘さん。待って〜!!

たくさんの子どもたちで賑わっていたので、できるだけ空いているところを探しました!!

ローラー滑り台に乗りたい〜!!

上まで上がるとローラー滑り台待ちの行列ができていました!!

ヒップソリを持参している子達がたくさんいましたが、今回は手ぶらできたから無いよ〜!でも無くても大丈夫です!ちゃんと滑りましたよー!!

要塞のようなアスレチックの中を滑り降りていくような感じでした!楽しい〜!

子どもは大興奮間違いなし!ここだけでもかなりの時間を遊んで過ごせます。

 入場無料!「万騎が原ちびっこ動物園」

こちらの園内には「ちびっこ動物園」があります!なんと入場無料!

とっても広い公園なのに、随所に楽しいエリアが点在しているのが子連れには嬉しいポイントですね~♪

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、残念ながら小動物とのふれあいは現在中止になっていましたが、通常時にはモルモットやハツカネズミなど小動物とふれあいを体験できるそうです。

動物園の駅の名前が付いてるんですね!!何がいるのかな〜??

びっくりするぐらいたくさんの種類のニワトリが!!笑

普段こんなにたくさんのニワトリを見る機会もないので、新鮮!!

 

他には、ハツカネズミやハムスターがいましたよ〜

可愛いですね〜

ふれあいはできませんでしたが、こんな風にスタッフの方が抱っこして近くで見せてくれましたよ♪かわいい~

すぐ近くにアイスの自販機を発見した娘は、

”暑いしアイス食べたくなってきた〜♪”ということで、ベンチに座ってアイスタイム(笑)。

この辺りも新緑が最高♪しばし休憩しました。

今の季節の青もみじはとってもキレイですよね〜。奥へ歩いていく散策路がありましたよー!自然を感じたり、動物の姿を見たり…素敵なスポットです♪

万騎が原ちびっこ動物園  公式HP

※休園日:毎週月曜日(月曜が祝日や振替休日に当たる場合はその翌日が休園日となります)、12月29日~1月1日
※5・10月は無休

 広々とした芝生、開放感いっぱいの
「ピクニック広場」

ここからは、自然いっぱい、リラックススポットのご紹介です♪

「ピクニック広場」では、たくさんのファミリーが簡易テントを広げていて、思い思いのピクニックを楽しんでました!晴天でとても気持ちよさそうでした〜!

なだらかな斜面になってるので、子どもは駆け上がったり降りたりが楽しそうでしたよ〜!

今回は、電車でのお出かけで水筒以外何も持ってきてませんでしたので、そのまま歩いて行きました〜!次回は、ぜひお弁当を持ってこちらで過ごしてみたいと思います。

「ドーナツ広場」や「梅林」は
今の時期、新緑がとってもキレイ!

ピクニック広場の前に広がる「ドーナツ広場」。ネーミングが可愛いですね♪その名の通り、円形になったスペースがありました。

大きな木があって、木漏れ日が美しい広場でしたよ〜!

そのままずんずん歩いていくと、「梅林」に差し掛かりました。新緑が眩しい〜!

見頃の時期はまた梅の花がキレイでしょうね〜!緑いっぱいの素敵な公園です♪

公園名にもなっている「大池」で
カモを眺めてのんびり

ピクニック広場、ドーナツ広場、梅林から少し離れ、ちびっこ動物園の近くに行くと、池があります。

この公園は別名「大池公園」と呼ばれているので、この「大池」がメインスポットと言っても過言ではなさそうですね!!

橋もありました!!

カモ〜!可愛いですね♪

立派な鯉もいましたよ!

このエリアにも木陰がとっても気持ちよさそうな芝生エリアがあり、テントを広げているファミリーがたくさん♪随所にこういう場所があって素敵です!

レストハウスにてトイレ休憩。
ユニバーサル完備で嬉しい

トイレ休憩のため、大池のほとりを歩いてレストハウスを目指しました〜!

大池のすぐ前に、レストハウスが見えました!

公園は昔からあるようですが、こちらはまだ新しい建物でしたよ〜!きれいに整備されているのがありがたいですね!園内には、ここ以外にもトイレが数か所あります。

レストハウスの目の前には、広い駐車場が。車で来た場合こちらに停めると、メインの「大池」からスタートできるんですね!ふむふむ、やはり事前のマップ確認が大切ですね。

他にも駐車場があるので、行きたい場所に応じて停める場所を変えるのもいいですね。

園内は、まだまだお楽しみがいっぱい!

あとでマップで確認してみたら、この日の我が家はなんと、2キロほど歩いたようです!ある程度しっかり歩けるお子さんとなら、散策や休憩をしながら楽しめます!&大人もいい運動不足解消になりましたよー!!

今回は我が家は行きませんでしたが、園内にはまだまだ、バーベキュー場、ちびっこ遊具、広場など気になるスポットがいっぱい。ぜひまた訪れて、楽しみたいと思います♪

***

いかがでしたか?
普段あまり乗らない電車で出かけてみると、とっても新鮮で、楽しい休日になりました♪次は車でピクニックに来てもいいし、梅や桜の時期にお花見に来てもいいな〜。四季折々、いろんな楽しみ方ができる公園は嬉しいですよね!!

本格的に暑くなる前のこの季節、新緑の美しさを味わいに出かけてみてくださいね〜!

**

こども自然公園(大池公園)

所在地 神奈川県横浜市旭区大池町65−1

こども自然公園  公式HP

**

あそびい横浜の記事も合わせてチェック!

【関連】

こども自然公園:大型遊具で遊んできました!今なら焼き芋体験も。巨大遊具にちびっこ動物園、BBQまで揃った公園です。梅も見頃で1日遊びました![旭区]

【関連】

こども自然公園の大型アスレチック「とりでの森」の改修工事が終了!どこが変わったのかレポートします![横浜市旭区]

更新日:


毎週更新!子供イベント情報

【横浜版】

【週末の子供イベント】

2022年10月1日-2日のイベント 予約不要子供向け [横浜市内]

【湘南版】

【週末の子供イベント】

2022年10月1日-2日のイベント 子供向け[湘南]

日曜日に体験教室【よこはまこどもカレッジ】!

【こどもカレッジベスト5】

「かけっこ教室」【運動会の対策・復習に】5つのポイントをプロに習おう。1時間でプロに教わる「かけっこ」。親もわかるからおうちや公園での練習にも役立つ。スポーツに運動会にずっと役立つ!大人気の先生と5つのポイントをつかもう! [22年10月2日(日)、9日(日)、16日(日)、11月13日(日)、27日(日)ほか:都筑区]

【こどもカレッジベスト5】

「逆上がり教室」大人気の先生と逆上がりに挑戦!苦手でも、今できなくても大丈夫。褒めてくれる、楽しく一緒にコツを掴める。TV出演の先生、鉄棒の逆上がりをプロに教わるチャンス!毎回大人気 [2022年10月23日(日)、11月20日(日)、12月18日(日)、23年1月22日(日):横浜市都筑区]

【こどもカレッジベスト5】

「側転・逆立ち教室」!今できなくても大丈夫!プロの先生とコツをつかもう。体育やダンスなどでも役立つ【側転・逆立ち】を褒めてくれる、楽しくできる人気の先生と。先着受付 [2022年10月16日(日):横浜市都筑区]

【こどもカレッジベスト5】

はじめての陶芸教室:親子で一緒に陶芸ができる!手で回す「ろくろ」で好きな形の器を作ります。自由なマークも入れられるから、おうちで使えば食育に、記念日プレゼントにも最適。何度来ても楽しいと人気です [22年10月23日(日)、11月27日(日)、12月25日(日) @都筑区  先着受付]

【こどもカレッジベスト5】

「跳び箱教室」1時間でコツが分かる:苦手でも、今できなくても大丈夫。跳び箱をプロに教わるチャンス!学校でも役立つ跳び箱のコツをマスター。好評・先着受付中 [22年10月16日(日)、11月6日(日)、12月4日(日)、23年1月8日(日):都筑区仲町台]

【こどもカレッジ人気の定番】

「はじめてのサッカー教室」ボールを蹴る、止める、ドリブルしてみる。基本の基本を通じてサッカーの楽しさをまずは体験!怖くない人気の先生が褒めて伸ばしてくれる1時間体験で新しい得意も見つかるかも!【5才からOK!】[2022年10月9日(日)、11月27日(日)、12月25日(日)、23年1月29日(日):都筑区]

【こどもカレッジ人気の定番】

「なわとび教室」:「1重とび」を3回-10回できるようになろう!苦手でも今できなくても大丈夫!一緒にプロの先生とやってみよう!入門編・初級編で楽しくわかる!【親の教え方のコツ】も分かるからおうちでも役立つ人気の教室です [22年10月2日(日)、11月20日(日)、12月18日(日)、23年1月22日(日):横浜市都筑区]

【こどもカレッジ人気の定番】

「親子サッカー」元プロ選手と一緒にプレイ!親子でサッカーの試合をしよう【年中さん~OK】入門・初・中・上級のレベル別。駅近、日曜日で行きやすい。リピート続出・大人気先着[都筑区中川:22年10月2日(日)、16日(日)、30日(日)、11月6日(日)、20日(日)]






LINE(湘南版)始めました!
[あそびい湘南]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※湘南で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1回程お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に登録で一切通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
横浜版はこちら





おすすめ記事