横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

ほたる観賞会:昔ながらの里山でホタルを見よう 泉区・天王森泉公園「ほたる観賞会」[6月4日〜7日]

明治時代に建てられた建物のある公園

横浜市泉区、水田と里山に囲まれた天王森泉公園で6月4日(月)〜7日(木)、「ほたる観賞会」が開催されます。

2月〜3月に開催される圧巻の「吊るし雛」でも知られる、明治時代に建てられた旧製紙工場の建物「天王森泉館」がある天王森泉公園

建物の裏手には里山が広がり、四季折々の動植物を観察することができます。

里山のなかにはきれいな湧水があって、そこでは毎年ホタルを見ることができるそうです。

特別に夜開門

普段天王森泉館は17時までの開門ですが、「ほたる観賞会」の期間中は19時に再び開門されます。

観賞時間は19時30分〜20時30分で、まっくらな里山のなか、幻想的なホタルの光を見ることができます。
※必ずホタルを見ることができるとは限りません

ホタルはとても繊細な生き物なので、観察するときは
・携帯電話のバックライトやデジタルカメラのフラッシュなど光るものを使わない
・捕まえない
といったことを守りましょう。
そして、夜間の園路は暗いので、段差などに気をつけてください。小さいお子さんと一緒のときは保護者の方が手をつないで、十分注意してあげてください。

里山は昼間もとてもきれい

里山はきれいに整備されていて、ほっとする場所になっています。

湧水の音に耳をかたむけながら、散策すると、さまざまな植物がお出迎え。

奥に進むと竹林や、ワサビ田まであります。

そこまで広い場所ではないので、小さいお子さんと来ても安心です。

ただし、この時期は虫対策をしたほうが良さそうです。

天王森泉公園「ほたる観賞会」

開催期間:2018年6月4日(月)〜7日(木)
開催場所:天王森泉公園内「天王森泉館」
住所:横浜市泉区和泉町300Googleマップを開く
開催時間:19時30分〜20時30分
参加費:無料
天王森泉公園:045-804-5133
※イベントの情報は予告がなく変更になる場合がありますので、お出かけになられる方は、HP等でご確認をお願いします

【公式情報】天王森泉館(天王森泉公園)

天王森泉公園

所在地
横浜市泉区和泉町300

公開日:



LINE始めました!
[あそびい横浜]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※横浜で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1-2回お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に一切登録で通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
湘南版はこちら