湘南で子供と遊ぶ - あそびい湘南

湘南で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい湘南]

湘南で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい湘南]

子育て豆知識:子供の「靴選び」に秘訣あり! 神奈川県に1人の資格を持つ靴屋さんに、成長期に重要な靴の選び方を聞いてきました。

靴は何度も買い換える!成長期に重要な「靴選び」。資格を持つ靴屋さんに、秘訣を聞いてきました。

地元のお店の方に子育ての豆知識を聞いていく新シリーズ。

第1回は小田急線「長後駅」駅前にある「靴のみやざき」の店長、宮﨑重行さんに子どもの靴についてお話を伺ってきました。

宮﨑店長は、一般社団法人FHA(足と靴と健康協議会)のマスターオブシューフィッティング(最上級シューフィッター)という資格を持っています。この資格を持っているのは、神奈川県でただ一人というすごい資格なんですね。

そしてこの日同行してくれたのは、りぃちゃん。

子供の靴は何度も買い換えるものだし、姿勢や健康にもつながりそう。

ママは「特に子どもの足や靴の悩みはないんだけど、大丈夫かしら?」語っていますが、さてどうでしょうか。

足のサイズは「足長」だけじゃない?!

まず教えてくださったのは基礎知識。

足のサイズとは、足長足囲、そして足幅なのだそう。その3箇所を測ることで、よりお子さんに合った靴選びができるそうです。

足長とは一番長い足の指の先端からかかとまでの長さ、足囲とは親指と小指の付け根部分の周囲の長さ、そして足幅とは親指と小指の付け根の部分の幅です。

しっかり測定して、靴選び開始

店長さんの測定開始!

指の長さや甲の高さも重要なんだそうです。

次にフットプリントで足の形をとります。

このフットプリントを見てもおわかりのように、右足と左足の形が違いますね。

左足はアーチが低くなっています。りぃちゃんはどちらかというと体重が右に偏っているようです。「体重が右に傾くことによって、靴の中で小指が丸まって履いている可能性もあるんですよ」と宮﨑さん。

試しに片足ずつで立ってもらうと、右足で立っていると足がグラグラ不安定、左足で立つと安定していました。

店長さんが選んだ靴は、これまでと違う?

足を測ってもらった後、店長が選んだ靴をりぃちゃんに履いてもらいました。

なんと、この靴を履いてまた片足立ちをしてもらったところ、どちらの足も安定していました。

感想を聞いたところ、ちょっときついと言っていました。今まで柔らかく、大きめの靴を履いてきたので、それに慣れているりぃちゃんにとってはきつく感じたのでしょう。

「本来足に合った靴を履いていれば、指もちゃんと伸びているし傾きを抑えてくれるので安定するのですが、大きめの靴を履いたり、柔らかい素材の靴を履いているともっと傾きがひどくなることも考えられます。」

最近の子どもの靴は、誰でも合うように柔らかい素材で大きいものが多いそうです。

「ある程度の硬さがないと、足が固定しないのであまりお勧めできません」と店長は言います。

左が今日履いてきた靴、右は店長が選んだ靴。

いかがですか?まったく太さが違いますよね。

店長曰く、かかとが足の形状に近く、しっかり包み込み、かかとをサポートしてるかが、大きな違いなんだそうです。確かに右の靴はちゃんとかかとを包み込んでくれそうです。

横からみると甲の高さが違いますね。甲の部分をしっかりホールドしているのがわかります。つまり靴の中で足が動かないことが重要なのだそう。

靴を選ぶときのチェックポイント

正しい子どもの足のサイズ(足長・足囲・足幅)を知ること

靴の踵がしっかりしていること

つま先に余裕があること

ブカブカの靴は選ばない

靴の曲がる部分と、足の曲がる部分が近いこと

トゥスプリングが適度にあること

用途に合った靴を選ぶこと

もしお子さんの足にタコやマメができていたり、転びやすいなど気になることがあれば、ぜひ一度、靴のみやざきさんのような専門家に相談してみてはいかがでしょう。

地元のお店が子育てサポート

今回ご紹介した「靴のみやざき」さんは、小田急線「長後駅」の駅前にあります。

藤沢からは、小田急線で5駅13分。横浜の中央林間からも電車で6駅の距離です。

幼稚園でもセミナーをしている宮崎店長が親切に何でも教えてくれて、靴も選んでくれる、地元の子育てをサポートしてくれるお店です。

一緒に働いている今榮順子さんもバチェラーオブシューフィッティング(上級シューフィッター)の資格をお持ちだとか。女性の店員さんがいると小さなお子さんも安心かも?!

足のデータは成長の道しるべ

シューフィットのデータを丁寧に取ってくださることも特徴。このフットプリントお店で保管してくださるそうなので、毎年の成長記録にもなりますね。

お誕生日やクリスマス、進級など記念日のお買い物にも。定期的に伺えば、親子の思い出になっていいかもしれませんね。

詳しいアクセスなどは公式ホームページまで。

「靴のみやざき」公式ホームページ

靴のみやざきさんのある「長後」駅の隣には遊びの宝庫「湘南台」

プラネタリウムに、広い公園!

【関連】

湘南台文化センターこども館:遊具、展示物、プラネタリウム…超充実の“学びと遊び”の室内スポット。一日中遊び尽くせます![藤沢市]

【関連】

湘南台公園、湘南台文化センターこども館:巨大な地球儀が目印。駅近の公園とこども館で1日遊べます! (藤沢市湘南台)

反対側に数駅行けば「大和」の広大な公園、飛行機に電車スポット。

【関連】

大和ゆとりの森:たくさんのカラフルな遊具やふわふわドーム。芝生の広い広場もあり1日中楽しめるんです。

【関連】

厚木の飛行場がとなり。線路わきで電車も見える。瀬谷から1駅の広大なバリアフリーの穴場公園 [ふれあいの森:大和市]

新しい靴を履いて、早速お出かけです!

更新日:



LINE(湘南版)始めました!
[あそびい湘南]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※湘南で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1回程お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に登録で一切通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
横浜版はこちら