横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

職人さん体験:ランドセルの革を使ってものづくり!ミニフォトフレームを作ろう[みなとみらい・童具店、9月・10月中開催]

職人さん体験:ランドセルの革を使ってミニフォトフレームをつくろう![みなとみらい・童具店、9月・10月中開催]

ランドセルなどの子供用品を扱う専門店「童具店・横浜」では9月1日(日)から、本物の革を使ったワークショップが始まりました。

横浜・みなとみらいにある「童具店・横浜」は、大人用の鞄やお財布を作っている「土屋鞄製造所」が全国10カ所で展開している店舗。

こちらでは今年9月から来年3月まで、さまざまなテーマで「まいにちWORKSHOP」を開催します。

9月・10月は「革のミニフォトフレームをつくろう」。ランドセルと同じ革を使ってつくります。

毎回早い段階で予約が埋まってしまうほど人気なので、予約は早めにしましょう。

10月開催分は9月25日(水)11時から予約開始です。

【公式情報】土屋鞄のランドセル


童具店・横浜はこちらGoogleマップを開く

道具を使って親子でミニフォトフレームをつくろう

本物の革の質感を感じながらミニフォトフレームづくりに挑戦。

トンカチを使って金具を付けて、カラフルなひもやスタンプで飾り付けましょう。最後にチェキで撮影した写真を入れて完成です。

職人さん体験が親子の思い出に

子どもたちにものづくりに親しんでもらおうと、定期的に、本物の革を使ったワークショップを開催しているこちらのお店。

革を加工してなにかを作るワークショップは、大人にも人気ですよね。人の手で丁寧に作られたものには大人も子供も興味が出てきます。

今の年齢の子供だからだからこそ体験できる親子の思い出を作ってみてはいかがでしょうか?

 

うれしい毎日開催。そして店内にはキッズスペースも

「革のミニフォトフレームをつくろう」は10月31日(木)まで、店舗が営業している日は毎日開催しています。

さらに、店内には絵本や図鑑、積み木などの子供用品が並んでいるほか、小さなお子さんが楽しめるキッズスペースも用意されています。兄弟姉妹で行って、1人がワークショップ、もう1人はキッズスペースで遊ぶ、という利用もできそうです。

横浜店はみなとみらい線「新高島」駅近くにあるので、みなとみらいへのお買い物の際と一緒にぜひお立ち寄りください。

革のミニフォトフレームをつくろう

開催期間:2019年9月1日(日)〜10月31日(木)
※火曜定休
開催時間:11時15分〜/12時15分〜/13時15分〜/14時15分〜/15時15分〜/16時15分〜/17時15分〜
※混雑状況により開催時間の前後あり
※材料がなくなり次第、終了となる可能性あり
所用時間:約45分
対象年齢:小学生以下
参加費:無料
予約可能:童具店・横浜 TEL 045-640-1012
※10月分は9月25日(水)11時から予約開始
童具店・横浜はこちらGoogleマップを開く

【公式情報】土屋鞄のランドセル

童具店・横浜

所在地
横浜市西区みなとみらい5-3-3

公開日:



LINE始めました!
[あそびい横浜]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※横浜で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1-2回お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に一切登録で通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
湘南版はこちら

おすすめ記事

スクール・習い事情報