横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

イルミネーション:光のトンネルや海の生き物のオブジェも!八景島シーパラダイスが光り輝く「Mystical Island」[11月1日〜2020年2月29日]

イルミネーション:光のトンネルや海の生き物のオブジェも!八景島シーパラダイスが光り輝く「Mystical Island」[11月1日〜2020年2月29日]

横浜・八景島シーパラダイスでは11月1日(金)から、冬のシーパラを盛り上げるイルミネーションイベント「Mystical Island」が始まりました。

「色鮮やかに光り輝く海の世界」をテーマに、全長100メートルの光のトンネルや最大4メートルにもなる海の生き物のオブジェ、空中に浮かぶ高さ8メートルのツリーなどが輝きます。

さらにアトラクションなどもライトアップされるので、冬のシーパラは島中が光に包まれます。

イルミネーション紹介

ブリリアントツリー

イルミネーションのメインエリアとなるアクアミュージアム前の広場には、空中に浮かぶ高さ8メートルにもなる八角形の巨大なツリー型イルミネーションと、幅24メートルの光のシャンデリアが頭上に広がります。

光のオブジェ

イルカやクジラ、ホッキョクグマ、ペンギン、海中植物といった45体の巨大な光のオブジェが島内各所に登場します。

場所:アクアミュージアム前広場のツリー型イルミネーション「ブリリアント・ツリー」を中心に、水族館内やメリーゴーラウンド前、ふれあいラグーン入口など、島内各所

レインボー・マリンゲート

シーパラへと繋がるマリンゲートがフルカラーLEDの光によって虹色に輝きます。マリンゲートを出るとメインエリアに繋がり、目の前に広がる巨大な光のオブジェやツリー型イルミネーションは圧巻です。

グリッター・シェルロード

メリーゴーラウンドからカーニバルハウスをつなぐ全長約100メートルのイルミネーションが続く光のトンネル。“貝”のように白く美しいアーチ状のテントにブルーやピンクなど色とりどりの光が拡散され、歩く人々を色鮮やかな光で包み込みます。

海の動物たちのナイトショー「LIGHTIA(ライティア)」

アクアミュージアム4階アクアスタジアムでは、イルカによる光の世界に包まれる奇跡のナイトショー「LIGHTIA」を開催。

プロジェクションマッピングやレーザーなどを使った光の特殊効果とイルカの動きで、人間との奇跡の絆を表現します。

開催時間:17時30分〜(土休日は18時30分〜)

お得なチケットも

イルミネーションは期間中16時からスタート。島内への入場は無料のほか、「LIGHTIA」などの水族館やアトラクションを楽しむためのチケットも用意されています。

16時から利用できるチケットは

楽園ナイトパス(水族館+アトラクション)

幼児(4歳以上)=1,700円、小中学生=2,200円、大人・高校生=3,400円、シニア(65歳以上)=2,200円

ナイトアクアリゾーツパス(水族館のみ

幼児(4歳以上)=850円、小中学生=1,500円、大人・高校生=2,600円、シニア(65歳以上)=1,500円

冬のイルミネーションをシーパラで楽しんでみませんか?

Mystical Island

開催期間:2019年11月1日(金)〜2020年2月29日(土)まで
開催時間:1回目=13時15分〜、2回目=16時45分〜(土休日は1回目=12時〜、2回目=16時30分〜)
場所:横浜・八景島シーパラダイス内水族館「ふれあいラグーン」フレンドリーサークル
住所:横浜市金沢区八景島Googleマップを開く
点灯時間:16時〜閉島(閉島時間は平日21時30分、土休日22時30分)
※花火開催日や年末年始など例外あり

交通:
車の場合
首都高速湾岸線「幸浦」出口からすぐ
高速道路・横浜横須賀道路「並木インターチェンジ」からすぐ
電車の場合
シーサイドライン八景島駅からすぐ
※イベントの情報は予告がなく変更になる場合がありますので、お出かけになられる方は、HP等でご確認をお願いします

【公式情報】横浜・八景島シーパラダイス

横浜・八景島シーパラダイス

所在地
横浜市金沢区八景島

更新日:



LINE始めました!
[あそびい横浜]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※横浜で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1-2回お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に一切登録で通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
湘南版はこちら

おすすめ記事

スクール・習い事情報