横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

ママパパがつくる親子遊びの地元情報[あそびい横浜]

【横浜港シンボルタワー】大型船、コンテナ!山下公園の向こう、海が見える突端にたつタワー、周りにはひろーい芝生広場。入場無料で駐車場もリーズナブル。働くクルマや工場夜景も楽しめる穴場スポットです。[ママレポ]

【横浜港シンボルタワー】大型船、コンテナ!山下公園の向こう、海が見える突端にたつタワー、周りにはひろーい芝生広場。入場無料で駐車場もリーズナブル。働くクルマや工場夜景も楽しめる穴場スポットです。[ママレポ]

本牧埠頭D突堤の先端にある横浜港シンボルタワー。

入場無料のシンボルタワーはロケットのような形で、未来的。

横浜に住んでいる人でも知らない人も多い穴場中の穴場です。山下公園のはるか先にあります。

海はもちろん、開放感溢れるひろーい芝生で遊ぶこともできて、大型船やトラック、たくさんの働くクルマが次々と眺められる。

公園とは違って、遊具はないけれど海風を感じながらピクニック気分でまったり過ごせますよ。

そしてオススメが、夏のトワイライトタイムの景色。

夏季は営業時間が長いので、工場夜景を見ることもできますよ。

夜景も見れる穴場スポットに行ってきました。

入場無料、駐車場もリーズナブル。大迫力の大型船、港で働く車たち!乗り物好きキッズ大興奮。

こちらのシンボルタワー高さは58.5m。

横浜港に出入りする世界中の客船や貨物船が安全に航行できるように、情報や信号を送っているそうです。

このように展望室の上部は信号が表示されるようになっていて、大事な役割を担っていることが分かります。

港の役割や、物流など様々なことを知るきっかけになります。(Fのマークは「自由」だそうです、たまにOなども見れますよ。海上保安庁HP

駐車場も広く、バスも通っています。バスの場合、山下公園や横浜東口そごうから乗ることができます。

P1090269

ついてすぐ感じるのは開放感!海が近くて広い芝生も気持ちいい。

まずは、この目の前の階段を登ります。

子供たちにとってはこの階段も、遊び場。

印象的な建物で、青空によく映えますね。

シンボルタワーには、階段で登ります。

(途中まではエレベーターがありますが、シンボルタワー内は階段のみでした)

階段は色分けされていて、自分がいる位置の目安になっています。

展望室に到着です!

360度横浜港を眺めることができます。

小さな子供の手が届く範囲は、窓も開閉できないようになっているので安心ですよ。

こちらの施設内の望遠鏡は、全て無料

シンボルタワーの周りには、物流施設も多く、さまざまな船や働く車が見られます。

たくさんのコンテナが積み重なり、まるでレゴブロックみたい。

カラフルな色彩が目の前に広がり、とってもワクワクしますよ。

写真ではなかなか伝わりにくいのですが、この写真の奥にも大型船が着岸しています。

見たこともないような働く車に出会うことができちゃいます。

最近乗り物に興味を示し始めた1歳の息子も大興奮!

コンテナを運ぶクレーンも色々な種類があります。

シンボルタワーの外周にも屋外の展望設備があります。

こちらは屋外なので、海風を肌で感じながら横浜港を眺めることができますよ。

地上12.5mのU字型展望ラウンジからはベイブリッジが一望

こちらにも無料の望遠鏡がありました。

大型客船などが海上を渡る景色を大迫力で眺めることができます。

こんな大きな船が目の前を通って行きます!

コンテナがこんなにたくさん積まれています。

大迫力の景色を楽しむことができますね。

そして、この広々とした開放感のある芝生が心地良い。

比較的空いていることが多く、ゆったり過ごせるのも魅力的です。

芝生が生き生きする時期は、自然の緑と青空、シンボルタワーの白色のコントラストが美しい。

芝生は赤ちゃんにも優しくて、その上を裸足で歩いたり、手で触れてみるのもいい刺激です。

大きな木も点在しているので、程よい木陰で休むこともできますよ。

人も少ないので、安心してのびのびさせてあげられる環境が広がっていてます。

土日や休日はドッグランが開催されていたり、キッチンカーがあることも。

夏季は営業時間が延長。トワイライトタイムの綺麗な景色と工場夜景が眺められる!

夏季は営業時間が延長されるそうです。9:30~20:00 (7月21日~ 8月31日)

ピンク色の空に、オレンジ色の工場の灯りが綺麗です。

展望台にも登れますよ。

空いていることが多くて、貸切なんてとこも珍しくない。

夜空に浮かび上がるような白色のU字型展望ラウンジ。

息子は「恐竜の背骨みたい!」と喜んでいました。

どこから見ても、ロケットのような出立ちです。

日中とはまったく異なる表情を見せてくれます。

子供たちも、夜のお出かけにワクワクです。

そして、みなとみらいの花火をこちらのU字展望ラウンジから見てみました! (※この日は花火大会の日でした。毎日花火があるわけではないのでご注意ください)

混雑も全く無縁の花火鑑賞

ちょっと秘密にしたいような、色々な表情を見せる横浜港の憩いの場。

子供たちとちょっと特別な思い出にいかがですか? (※台風接近の際などは危険や閉鎖もありますので必ず公式HPをご確認の上おでかけください)

過去のレポート記事はこちら

【関連】

横浜港シンボルタワー : 横浜1の穴場は港の先端に!芝生広場に展望台。海・船・はたらくくるまに男の子大興奮

【横浜港シンボルタワー】

横浜市中区本牧ふ頭1-16 Googleマップを開く

入場料
無料

開場時間
開場時間は各期間内の平日・土曜・日曜・祝日に拘わらず同じです。

9:30~16:00 【11月1日~ 2月28日】
9:30~17:30 【3月 1日~ 7月20日】
9:30~20:00 【7月21日~ 8月31日】
9:30~17:30 【9月 1日~10月31日】

休業日
12月30日~1月3日、点検日

駐車料金
普通車
3時間以内      250円
5時間以内      350円
5時間以上      500円
大型車
一回        500円

【公式情報】横浜港シンボルタワー公式HP

更新日:


 

 

 

毎週更新!子供イベント情報

【横浜版】

【週末の子供イベント】

2022年 夏休み開催(8月前半~8/15)のイベント 予約不要子供向け[横浜市内](随時更新)

【湘南版】

【週末の子供イベント】

2022年 夏休み開催(8月前半~8/15)のイベント 子供向け[湘南](随時更新)

日曜日に体験教室【よこはまこどもカレッジ】!

【こどもカレッジベスト5】

「跳び箱1day教室」開催。苦手でも、今できなくても大丈夫。跳び箱をプロに教わるチャンス!学校でも役立つ跳び箱のコツをマスター。好評・先着受付中  [22年8月21日(日)、9月11日(日)、10月16日(日):都筑区仲町台]

【こどもカレッジベスト5】

「逆上がり教室」大人気の先生と逆上がりに挑戦!苦手でも、今できなくても大丈夫。褒めてくれる、楽しく一緒にコツを掴める。TV出演の先生、鉄棒の逆上がりをプロに教わるチャンス!毎回大人気 [2022年8月28日(日)、9月25日(日)、10月23日(日):横浜市都筑区]

【こどもカレッジベスト5】

「側転・逆立ち教室」!今できなくても大丈夫!プロの先生とコツをつかもう。体育やダンスなどでも役立つ【側転・逆立ち】を褒めてくれる、楽しくできる人気の先生と。先着受付 [2022年8月21日(日)、9月11日(日)、10月16日(日):横浜市都筑区]

【こどもカレッジベスト5】

自転車はじめて教室:100分で乗れる子多数!今乗れなくても/自転車がなくても大丈夫。プロがお子さんに楽しく自転車の乗り方を教えてくれる!先着受付中[8月毎週土日【夏休み】追加 【9月】新着:毎週土日@横浜・神奈川各地 先着受付]

【こどもカレッジベスト5】

ドッジボールを「日本代表選手」に習おう。年中〜小学4年OK。一緒にゲーム!投げる・とる・避けるがわかる、代表選手やみんなとのゲームが楽しい!2回目参加も大歓迎!習う/ゲームの2コース。先着受付中 [22年8月7日(日)、9月4日(日)、10月9日(日):都筑区仲町台]

【こどもカレッジ人気の定番】

【ミニ四駆】をプロに習って大きなコースでレース!!クルマは持ち帰れるので遊べる学べる。プロと一緒に親子でつくれる。工作好き大歓迎、クルマの仕組みやギヤなどの勉強にも。ミニ四駆がはじめてでも、つくる〜レースを一度に楽しめます。キット付き・撮影OK [22年8月14日(日):横浜市都筑区]

【こどもカレッジ人気の定番】

「はじめての鉄棒」苦手でも、今できなくても大丈夫。前回り・足ぬき、鉄棒の初歩を習おう!TV出演の先生、鉄棒のプロに教わるチャンス!毎回大人気の先生です [22年8月21日(日)、9月11日(日)、10月16日(日):都筑区 仲町台]

【こどもカレッジ人気の定番】

プログラミング教室。LEDが光る!ゲームを作れる3ヶ月コースも登場。5歳からできる、小学生に最適、親がわからなくても大丈夫。【夏休みの自由研究】にもぴったりです [2022年8月21日(日)、9月18日(日)、10月16日(日)、11月20日(日)]











おすすめ記事

各記事の内容は執筆時点のものです。お出かけの際には公式HPもご確認ください。

asobii