横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 170万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 170万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

  • 七夕イベント
  • ログハウス
  • 屋内プール

神奈川県で子供とお花見ベスト5選。横浜から1時間で、桜の穴場へ春休みの小旅行!

2,12810

神奈川県で子供とお花見ベスト5選。横浜から1時間で、桜の穴場へ小旅行!

img_7780

2017-03-08

hadano_sakura-1

横浜で子供と遊ぶ「あそびい横浜」。せっかくの春休み&桜の季節。

いつもよりちょっと足を延ばして、お花見の穴場スポットへ小旅行。

sagamiko13

お花見といっても桜を見るだけのお出かけだと、お子さんも退屈してしまいがち。

ここで選んだ5つはお子さんの機嫌が悪くなっても、すぐ近くにリカバーできる遊具や体験があるところばかりです。

img_7403

2017年の開花予想は3月26日。例年4月上旬まで楽しめるので春休みに予定したいですね。

「子供と楽しめる」を基準にセレクト。

横浜から1時間で行かれる神奈川県の桜の穴場ベスト5選スタートです。

1)秦野駅前の水無川からカルチャーパーク

hadano_sakura-1

いきなりおすすめ度最高、あそびい横浜でも人気スポットのこちらはなんと駅前に川がある「秦野」駅前からカルチャーパークという公園まで。

まず、駅前すぐに川があり、その河原に降りることができるんです。

img_7231

この川沿いは自由に楽しめる自然のアスレチック。川辺で遊びながら目的のカルチャーパークを目指します。

img_7240

img_7217

遊んだり休憩したりしながら20分ほど歩くと川沿いに広がるのがこの桜!

hadano_sakura-1

ここが「秦野カルチャーパーク」。神奈川県の隠れた桜の穴場。川沿いに広がる桜の木々は圧巻です。

img_7326

こちらは咲いていない時期の写真ですがこのように木々が桜のトンネルに。子供を抱いて写真を撮ったり、右側の川辺でゆったり休んだりも自由自在。

フラットな川辺なのでベビーカーでも行きやすいこともオススメの理由です。

そして公園なので、すぐお隣には巨大遊具も!

img_7385

img_7403

龍がモチーフのロングすべり台に。

img_7376

小さい子向けの遊具や、ブランコ、砂場。

img_7389

img_7393

ご兄弟やお友達が一緒でも楽しめる豊富な遊具と広い川辺。ずっと遊んでいられます。

川沿いなので、座ってのんびり思い思いに楽しめることも嬉しい。お弁当を食べたり遊んだり気ままに楽しめますよ。

hadano_sakura-2

駅からの川沿いが楽しく、そして「カルチャーパーク」で思い切り遊びながらお花見も楽しめる。

子供と子連れでオススメのお花見スポットです。

2017年の開花状況とお花見情報はこちら。

神奈川県の穴場お花見スポット:秦野(はだの)桜特設ページ

アクセスなど詳しくはこちらの2つの記事に。1日遊べてとっても楽しいところですよ。

【関連】秦野カルチャーパーク:ロングすべり台に大型遊具。小さい子むけ遊具も充実。街全体が楽しい親子のワンダーランドです。[秦野市]

【関連】駅前の川でアスレチック!子供と過ごす穴場見つけました。川遊び、芝生遊び、ロングすべり台をいっぺんに [秦野駅前〜カルチャーパーク 横浜から1時間]

2)二宮駅からすぐの「吾妻山公園」

ここはかなりの穴場。吾妻山公園(あがつまやまこうえん)です。

まずはこの景色。

img_7737

富士山を真正面に桜!(木々の部分)

img_7780

海も見えて本当に絶景。とても開放的な公園です。

そして、この公園のおすすめポイントはこのロングすべり台。上記の展望台のすぐ近くにあります。

img_7616

そして春にはこのすべり台が桜のトンネルに。

snap_sakura3二宮町ホームページより)

春の記念写真にぴったりの公園です。

小さなお子さんが楽しめる遊具があることもポイント。

img_7666

場所は東海道線の「二宮」駅。

平塚駅から2つめ、横浜駅から43分という以外な近さです。

2017-02-11-17-29-51

駅からも徒歩5分で公園という穴場中の穴場。

公園に入ってからが山なのでややベビーカーでは大変ですが、他にはない記念写真や体験にはぴったりです。

詳しくはこちらの記事に。

【関連】菜の花と富士山を一緒に!遊具も充実の穴場。吾妻山公園に行ってきました。横浜から1時間 [吾妻山公園(あづまやま) 神奈川県二宮町] *2/11満開 写真追加

3)生田緑地

神奈川県の西側が続いたので、ここで東側「川崎市」から生田緑地です。

img_4561

img_4599

この生田緑地、普段から子供と過ごすにはおすすめのスポット。

芝生広場に、プラネタリウム。

IMG_0647

昔の人の生活を体験できる民家園。

IMG_0661

IMG_0684

岡本太郎氏の美術館。

IMG_0642

乗れる電車に、SLありと色々な遊びを楽しめます。

IMG_0563

IMG_0529

そして桜の季節には、この民家園の上の方にある枡形山広場(ますかたやまひろば)が桜の名所に。

ikuta1

探検気分で登って行けばのんびり楽しめる広場に到着。

img_3384

遊具もあり、のんびり楽しめる広場になっています。

img_3389

展望台もあり上からの桜を眺めることも。遊具も見えるので子供と手を振りあったりできますよ。

img_3410

img_3424

生田緑地自体にはカフェなどもありますが、山を登るのでお弁当を持参がおすすめ。

IMG_0588

おにぎりとおやつを持ってピクニック気分。お花見だけでなく多彩な楽しみ方で1日過ごせる公園です。

場所も小田急線「向ヶ丘遊園」が最寄。クルマなら青葉区方面からなら30分程度でできるいつもと違う体験です。

詳しくはこちらの記事に。

【関連】[生田緑地] 横浜から意外と近い穴場。とても広い敷地には、むかしの列車に民家園

4)相模湖プレジャーフォレスト

main

sagamiko13

こちらは有名なレジャー施設「相模湖プレジャーフォレスト」

有料の施設ですが、その分1日楽しめる仕掛けがいっぱい。

水上アスレチックや。

sagamiko10

考えるアスレチック。

sagamiko2

sagamiko3

多彩な遊びにお子さんも大満足ですね。

そして桜の季節には2500本もの桜が咲き、夜桜のライトアップも。

sub1

よりしっかり楽しみたいご家族にオススメのレジャースポット。桜の季節はお花見も一緒に楽しめちゃいます。

遊びがいっぱいのプレジャーフォレスト、レポート記事はこちら。

【関連】さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト:わんぱくなお子さんが夢中になれるアスレチックがもりだくさん!! [相模原市:ママレポ]

5)小田原城

2017-03-08

子供と行くお花見ベスト5。最後を飾るのは小田原城。

お城というと子供と楽しむイメージが薄いかもしれませんが、こちらは楽しい!

R0001750-1

R0001746_R

探検気分で楽しめます。

しかも天守閣など以外は無料で散策できるので、さながら公園のように自由にのびのびすごせるんです。

さらに小さなお子さんが楽しい「こども遊園地」も!

R0001860_R

昔の人になりきれる衣装レンタルなどもありますよ。こちらも子供200円とリーズナブル!親子で楽しめます。

R0001785_R

また小田原城のある小田原は歴史ある街、子供にとっても貴重な体験ができる場所が多いことも大きな特徴。

昔の日本体験ができる観光案内所や、

img_1527

グルメを楽しめる漁港。

R0001727_R

街自体がとっても風情があって、江戸時代に迷い込んだようです。

img_1528

名前は教科書などでも聞いたことがあるけれどなかなか行く機会がなかった小田原城。

実は、横浜から行きやすいこともポイント。新幹線を使えばなんと!新横浜から15分です。

shinkansen1

新幹線自体がアトラクション気分で楽しい上に、新幹線は小学生未満は無料!(電車なので)

お子さんとの体験をきっかけに足を伸ばしてみるのはいかがでしょう。お城は駅からもすぐ近くです。

詳しくはこちらの記事に。

【関連】小田原城:関東で子供とお城を見るならココ。レトロな遊園地、漁港のグルメもオススメ[横浜から1時間シリーズ]

【関連】電車好きなお子さんと。新幹線に1駅だけ乗ってみよう! 第2弾 (新横浜駅~小田原駅)


桜の季節のお出かけは、いつも以上に思い出に残る体験と記念写真を残せそう。

img_4599

横浜にも名所はたくさんありますが、こちらの紹介した5スポットなら、少し足を伸ばしていつもと違った体験に。

子供が楽しめる、子供と楽しめる。お花見スポット神奈川県ベスト5選でした。


横浜の子供とお花見ベスト7選はこちら。横浜市の中にもおすすめはたくさんです。

【関連】子供と横浜でお花見2017。公園で遊べる!桜の穴場&名所ベスト7 [2017年版]



Sponsored Link