横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

ママパパがつくる親子遊びの地元情報[あそびい横浜]

夏休み:涼しく遊べる場所はここ!暑い日に子供と横浜で、涼しく過ごすスポット5選+アイデア集


夏休み:涼しく遊べる場所はここ!暑い日に子供と横浜で、涼しく過ごすスポット5選+アイデア集

IMG_4304

043_taki2s

猛暑の夏。35度を超えると大変。2019年も暑い!!

そこで、子供と涼しく遊べる場所をセレクト!ここなら涼しくしかも楽しく遊べちゃいますよ。

1)アイススケートは涼しい!KOSÉ新横浜スケートセンター

暑い夏は、お外で遊ぶのはちょっと大変。。。そんなときは、夏のスケートリンクで涼しく体を動かしてみませんか?

スケートリンクの室温はなんと15℃。とっても涼しい!

氷の世界で、涼しく。

スケートの良さは、半日遊べることと、スケート場にいる間はずっと涼しいこと。むしろダウンなどの上着が必要な涼しさ。

スケートは初めてというお子さんでも大丈夫。この夏はサマーキッズスタンプカードもありお得です。

詳しくはこちらの記事に

【関連】

冬に向けてお得!スケートリンクで遊ぼう。初めてにも最適、こども料金がお得なスタンプカードも配布中[KOSÉ新横浜スケートセンター 9/30(月)まで]

公式ホームページ

2)よこはまコスモワールド:-30度の世界「アイスワールド」

2016-07-03 8.46.53

みなとみらいの観覧車のある遊園地「よこはまコスモワールド」。

IMG_4304

ここにあるアトラクションのひとつが「アイスワールド」です!

なんとマイナス30℃の世界。これは行くだけで涼しくなれちゃいます。

料金も500円。3歳以上で楽しむことができます(2019年7月現在)

場所は「みなとみらい」駅の目の前!涼しく楽しむことができる上、レストランなども豊富で1日楽しめそうです。

IMG_3655

【関連】

みなとみらい駅から回ると、子供と初めての横浜は快適! みなとみらい駅が子連れにとって便利なポイントはこの6つ。

よこはまコスモワールド 公式ホームページ

3)白糸の滝:その水しぶきはまさに滝つぼ!本物です

043_taki2s

横浜にある滝!として有名。「白糸の滝」です。

一見普通の住宅街から・・・

img_6459

一歩入るだけでこの景色!

img_6470

img_6472

img_6477

さすがに大きくはありませんが、まさに滝!

周囲の喧騒が嘘のように静か。山中の観光地のような雰囲気を漂わせています。

img_6482

043_taki2s

しずくや霧の涼しさ、水の音など、滝ならではの涼を体感できる貴重な空間。滝つぼの近くまで行くこともできます。

おすすめの穴場スポットです。

【関連】

「白糸の滝」がある白根公園。住宅街すぐに子供と気軽に楽しめる自然 [白根公園:旭区]

【関連】

横浜の街中にある滝!「白糸の滝」は子供と身近に楽しめる自然。駐車場もあるのでクルマもOK。図書館や公園もすぐ近くなんです。

4)オービィ横浜の「マウントケニア」:氷点下の世界へ極寒体験

オービィ横浜はみなとみらい駅直結の「マークイズみなとみらい」にある施設。

ここに「マウントケニア」というアトラクションがあります。

公式ホームページより

マイナス20度の冷気が吹き付ける!山の上の冷気を感じることのできるアトラクション。

体験しましたが山の上の冷気を再現していて本当に寒い!しばらくは体が冷えてすっかり夏の暑さも吹き飛びますよ。

こちらもみなとみらい駅直結。「マークイズみなとみらい」の正面には噴水の広場も。

ランチや遊びと一緒に、涼しく訪れることができますよ。

*詳細は公式ホームページをご覧ください。

オービィ横浜 公式ホームページ

5)ナイトプールが涼しい!

2015-07-23 19.07.11

流行りのナイトプールを市民プールで!

ここならなんと子供と楽しめちゃいます。涼しさと楽しさを両立!思い出に残りそうです。

小学生以上など制限がありますが、わずか300円で楽しめる!詳しくはこちらの記事に。

【関連】

「ナイトプール」を子供と!元町公園プールなら、1時間300円で夜のプールを子供と満喫。 [元町中華街]

元町公園プール 公式ホームページ

6)他にもアイデアいろいろ

アイスクリームを食べに行こう

場所自体は涼しくないもののアイスは冷たい!!

夏ならではの楽しみです。

この3つは横浜を周って見つけた特に素晴らしいアイスクリーム。どこにもない美味しいアイスは旅に行く価値ありです!

【関連】

横浜で一番おいしいアイスクリーム(ソフトクリーム)はこれだ!子供と選ぶBest3 [横浜市 2019年版]

図書館や博物館も涼しいですよ。

【関連】

涼しい!横浜の博物館10選。全部一度に歩ける距離にあります。小学生向け自由研究のテーマ付き [2017年 みなとみらい]

【関連】

横浜市の図書館、18区全部集めました。一緒に遊べる公園など、近くの遊びスポット情報付き。[2019年保存版]

じゃぶじゃぶ池も涼しい!!

【関連】

子供と水遊び!横浜で水遊び場のある公園、じゃぶじゃぶ池まとめ - 7選+2[2019年夏版 横浜編]

天然の川遊びへ!

【関連】

神奈川県で子供と水遊び!横浜から1時間で行ける「水遊び場」のある公園5選+1[2018年夏版 神奈川編]

もちろんプールも涼しい!特におすすめは流れるプールのあるこちら。

【関連】

菊名池公園プール:市民プールなのに流れるプール!100円から楽しめる、子供とぜひ行きたい屋外プールです。

日差しが心配な時は屋内プールに行こう

【関連】

子供と行く、横浜市内の屋内プール(室内プール) 区&駅別 10選 [2022年最新版]

その他、あそびい横浜TOPページにいろいろ掲載中。

暑い夏を涼しく楽しく、子供と横浜で夏を楽しみましょう。

更新日:

内容は執筆時点のものです。


【今週末】子供イベント【横浜】

【週末の子供イベント】

2022年12月10日-11日のイベント 子供向け[湘南]



【横浜】毎週末【体験教室】

【関連】

自転車はじめて教室:100分で乗れる子多数!今乗れなくても/自転車がなくても大丈夫。プロがお子さんに楽しく自転車の乗り方を教えてくれる!先着受付中[12月10(土)11日(日) 18(日) 24(土)27日(火)。1月-2月も【新着!】:毎週土日@横浜・神奈川各地 先着受付]

【関連】

「逆上がり教室」大人気の先生と逆上がりに挑戦!苦手でも、今できなくても大丈夫。褒めてくれる、楽しく一緒にコツを掴める。TV出演の先生、鉄棒の逆上がりをプロに教わるチャンス!毎回大人気 [2022年11月20日(日)、12月18日(日)、23年1月22日(日):横浜市都筑区]

【よこはまこどもカレッジ】

「ボール投げ方」教室!【基礎運動力をつくろう】プロに教わる、楽しみながら正しいボールの投げ方がわかる!体育の授業やスポーツ、遊びにも役立つボール投げ。大きいボールも小さいボールも。褒めてくれて楽しい先生と [22年12月11日(日)、23年1月15日(日)]

【よこはまこどもカレッジ】

はじめての陶芸教室:親子で一緒に陶芸!親子で楽しめて、つくった器も手に入る。手で回す「ろくろ」で好きな形の器を作ります。形も色もオリジナルの器をたくさん作れるから、記念日にも最適。何度来ても楽しいと人気です [22年12月4日(日)@金沢区、12月25日(日) @都筑区  先着]

【よこはまこどもカレッジ】

ドッジボールを「日本代表選手」に習おう。小学生集まれ!一緒にゲーム!投げる・とる・避けるがわかる、代表選手やみんなとのゲームが楽しい!2回目参加も大歓迎!習う/ゲームの2クラス。先着受付中 [22年12月4日(日)、23年1月8日(日):都筑区仲町台]

【よこはまこどもカレッジ】

バスケットボール教室:バスケを世界で活躍したプロ選手に教わろう!5歳からOK:ゲームクラス新設!たくさんシュートをして、ゴールを決めよう!チームワークも学べる楽しいレッスン。写真動画撮影で記念にも。リピート参加も楽しい [22年12月11日(日):横浜市都筑区]

【よこはまこどもカレッジ】

「なわとび教室」:「1重とび」を3回-10回できるようになろう!苦手でも今できなくても大丈夫!一緒にプロの先生とやってみよう!入門編・初級編で楽しくわかる!【親の教え方のコツ】も分かるからおうちでも役立つ人気の教室です [22年12月18日(日)、23年1月22日(日):横浜市都筑区]

【よこはまこどもカレッジ】

「側転・逆立ち教室」!今できなくても大丈夫!プロの先生とコツをつかもう。体育やダンスなどでも役立つ【側転・逆立ち】を褒めてくれる、楽しくできる人気の先生と。先着受付 [22年11月27日(日)、12月25日(日)、23年1月29日(日):横浜市都筑区]

【よこはまこどもカレッジ】

「跳び箱教室」1時間でコツが分かる。苦手でも、今できなくても大丈夫。跳び箱をプロに教わるチャンス!学校でも役立つ跳び箱のコツをマスター。好評・先着受付中 [22年12月4日(日)、23年1月8日(日):都筑区仲町台]

よこはまこどもカレッジ🤸は あそびいプロデュースの土日にできる体験教室
人気の「はじめて教室」がいっぱいです【🗓スケジュール一覧

人気記事

【関連】

横浜で無料〜ワンコイン 子供と楽しめるスポットを探してきました。2022年まとめ



おすすめ記事

各記事の内容は執筆時点のものです。お出かけの際には公式HPもご確認ください。