横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

みなとみらい 横浜18区 パパママ目線で毎日更新

休日の選択肢に湘南もあり。横浜から30分。海あり、アスレあり、自転車が無料で借りられる公園あり!湘南・藤沢市が穴場の楽しさ

藤沢は子供と遊びの宝庫!横浜から30分。海あり、面白遊具の公園あり!子育ての街、藤沢には湘南の楽しさがいっぱい

歩いて行かれる海!

ここにしかない遊び

藤沢市は戸塚からならわずか12分!横浜からも25分!数駅電車に乗るだけ。乗り換えもなしです。

それなのに

公園の生垣がなんと迷路に!

【関連】長久保公園:生垣迷路が楽しい!ここだけのお花の迷路と、広い芝生。植物いっぱいの公園です [藤沢市]

自由に楽しめるアスレチック

【関連】藤沢市少年の森:自然の中でアスレチック!夏にはカブトムシにも会えるアスレチック充実の公園 [藤沢市]

公園に普通にミニ電車!

【関連】ミニSLに乗れる!本物のSLにも会える、触れる穴場スポット!「鵠沼運動公園(八部公園)」:藤沢市

自転車を貸してくれる公園!!練習し放題!

【関連】県立辻堂海浜公園:自転車を無料で借りて、自転車の練習ができる公園!電車の運転手さん体験まで楽しめます。[辻堂海浜公園:交通公園]

なんだかアクティブ!

【関連】1万人がおとずれた辻堂ローカルマーケット!毎月第2日曜日は辻堂海浜公園へ!

【関連】県立辻堂海浜公園:広い芝生の広場、電車運転体験に、芝滑り! 海でも遊べる公園は1日楽しめます [藤沢市]

もちろん歩いて海へ!ベビーカーでもOK。

子供たちも大人もみんな普通に海で遊んでいます。

アクティブ派に特にオススメの藤沢市は、湘南を代表する魅力スポット。あまり知られていないのは「市」が違うせいで、情報がないんですよね。

でも、たったの20-30分で行かれる藤沢駅から始まる自然と遊びの宝庫、子供と親子で楽しめるポイントいっぱいの藤沢!

横浜から行く藤沢攻略です。

横浜から行く藤沢攻略

まずは藤沢市の玄関口「藤沢」駅。それってどこ?をおさらい。

横浜民としては、土日に東京方向へは行きたくないのは当然。そこで南へ。

藤沢駅は「東海道線」でわずか横浜から5駅24分戸塚からなら2駅12分。大船(実は一部栄区)からなら1駅4分のすぐお隣。

東海道線とはこちら。このオレンジと緑の電車が「東海道線」の目印です。子供大好き「向かいあわせシート」付きです!

※注意:駅によっては同じ線路に、青とクリーム色の「横須賀線」が走っています。それに乗ると「鎌倉」に行ってしまうので、気をつけましょう(行った人談)

藤沢ここだけの楽しみ

藤沢にしかないもの、それは海はもちろんのこと・・

ここだけのジャンボプール!(夏限定)

P1010552

20140727_1571

【関連】[2017年版]横浜の屋外プール。1日遊べる3選&半日遊べる2選。持ち物リスト付。

スケートパーク!

本格的なスラローム。すごいですよ。子供たちも夢中です。

他にもなんと標本いっぱいの無料で楽しめる博物館が駅前に。

【関連】入場無料!骨格標本いっぱい、駅からすぐ!動物・虫好き、必見スポット「日本大学生物資源科学部博物館」に行ってきました。

大ジオラマに乗れるクルマ

img_3467

【関連】いすゞプラザ(いすずプラザ):乗り物好きのお子さん必見!乗れる、遊べる!入館無料の穴場見学スポットが湘南台にオープン。[ブルーライン湘南台]

川遊び

【関連】引地川親水公園の桜が見ごろです!川遊びもできますよ。

池ではザリガニ釣り

クラゲにイルカショー。ここは新江ノ島水族館。

八景島との違いは、徒歩0分で海があること

海遊びができちゃいます。

そして、冒頭にご紹介の本物のSLとミニSLに乗れる公園。

電車といえば普通に走る電車もすごいんです。

電車がすごい!乗るだけで楽しい電車ばかり。

藤沢と鎌倉を結ぶのは、有名な江ノ電

そして、大船から乗ることができるのが湘南モノレールです。

このモノレールは本当にすごい。これだけでアトラクション。

「懸垂式」というレールが下にない方式のため、真下が見えるんです!

道路のクルマの上を飛ぶように走るモノレール!それはさながらゆっくりのジェットコースター。

どちらも乗るだけで楽しいというなかなかない電車です。

特にモノレールは絶対に乗る価値あり。是非一度行ってみましょう。

【関連】湘南モノレール:運転操作疑似体験も。ちょこっと遠出のお出かけに。乗り物好きなお子さんと1日プチ旅行 [大船~江ノ島]

そして江ノ島!

江ノ島は遠いイメージがありますが、横浜から1時間圏内。まさに横浜から行く南の楽園。

江ノ島の魅力の一つは実は庭園!子供が楽しめるスポット要素もいっぱい。1日楽しめる江ノ島。特集は後日!

藤沢は湘南の玄関口。子供と遊びに活用!

藤沢駅は、湘南の玄関口となる駅。その藤沢駅はとっても綺麗でお食事なども充実。

更に海の方へ行くとおしゃれなお店もいっぱい

藤沢市は、また、子育ての街としても知られています。そのためか普通の街中の公園も充実。

不思議な「えんぴつ遊具」

土管!

迷路

【関連】烏森公園:桜とイチョウがきれいな別名「えんぴつ公園」

冒頭にご紹介の生垣迷路も駅から徒歩圏。

【関連】長久保公園:生垣迷路が楽しい!ここだけのお花の迷路と、広い芝生。植物いっぱいの公園です [藤沢市]

生垣の迷路には”広場”も。

ゲームならここには秘密のアイテムが?

遊び満載の藤沢市。

横浜から乗り換えなし24分ですから、普段使いの候補になりそうですよ。場合によっては市内よりも近いかも。

海あり、江ノ島あり、普段使いの公園あり。

横浜から藤沢へ、いつもと違った体験あり。以前よりすっごくキレイで子供と過ごしやすくなっている湘南地域にこの夏注目しています。

藤沢市特集はこちらにも

【関連】藤沢で子供と遊ぶ:湘南藤沢のパパママがレポート2018おすすめ一覧

この春スタートした「あそびい横浜」の姉妹サイト「あそびい湘南」もご覧ください。

「あそびい横浜」「あそびい湘南」を簡単切り替え。

「横浜」ボタンで横浜の記事「湘南」ボタンで湘南の記事だけを読むことができます。



Sponsored Link



「あそびい」は、横浜・湘南のお出かけ・イベント情報サイト

「あそびい横浜」「あそびい湘南」を簡単切り替え。

「横浜」ボタンで横浜の記事「湘南」ボタンで湘南の記事だけを読むことができます。

asobiiパートナーシップ
asobiiパートナーシップ
asobiiパートナーシップ
asobiiパートナーシップ
asobiiパートナーシップ
横浜で子供と遊ぶ